toggle
2016-08-14

ゴールが場をつくる

together

企業でもそれ以外でも、複数人が
集まる時、まず大切なのはその
グループで共通のゴールを持つこと。

それはただ単に、そのグループで
何を実現するか?のWhat
(コーチング用語では
エンドステートと呼ぶ)
だけではなくて、更にその先の
抽象度の高いゴールまで見据えて、
それがグループ内で認識が共有され、
皆が心からそれを実現したいと
思えれば、そのグループでは
とても大きな成果を
生むことができます。

リーダーはもちろん、自分たちならできる!
という強い確信をもち、
そしてグループを構成している
一人一人も「やらされている感」
なしで、自主的に動けることが
とても大切なのです。

企業で起こる問題は
組織だったり、仕組みだったり、
システムだったり、外部要因や
何らかの構造上の問題のように
取られてしまいがちですが、
本当は全て人、人のマインド(脳と心)
から発生しているのです。

これを紐解いていって、
共通のゴールを持つ組織へと
変わっていけば、自然とパフォーマンス
は上がってくるものです。

これは、組織のみならず、
何かの目的で集まっているグループや
チームでも同じこと。
お互いがお互いを尊重し、
みんなで共通の夢に向かっていく。
そうすれば、一人の力では考え
られないような大きなエネルギーが生まれ、
高い成果をあげることができるのです。

参加しているヨガプログラムでも、
先生、スタッフの方、プログラムの
仲間みんながゴールへ向かって
楽しみながら、邁進しています。
そんなグループには、とても
ポジティブなエネルギーが
流れ、お互いが高め合える、
そんな場が存在しています。

1日1日を大切にして、その
場からの学びを最大にしていきたいと
思っております。

 

9月の夢に向けて第一歩を踏み出す〜
コーチング入門セミナーの
日程は以下の通りです。
9月1日(木)19:00-21:30@恵比寿
9月18日(日)14:00-16:30@恵比寿

これまでご参加いただいた方々の
ご感想と受講をご検討の方への
メッセージをこちらに掲載しました。

お申し込みはこちら

セミナーの詳細はこちら

mail magazine banner

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です