ブログ

ゴールのバックアップ(保険)はいらない

7月も早いもので中盤に
入りましたね。
そろそろカラッとした、
真夏のお天気が恋しいです。

さて、今日もゴール設定について
よく聞かれることにお答えする形で、
ブログ書いていきたいと思います。

ゴール設定において、
2番目やバックアップ(保険)の
考え方はいりません。

いつでも、自分が一番望むこと。
それが実現できるかどうかの
可能性に引っ張られずに、
自分がやりたいかどうか?
心から望むwant-toのゴールで
あるかが大切になってきます。

一番は、これだけど、
できるかどうか
わからないから、
それにしておく。

その考えはしなくてもいいのです。


またある特定分野のゴールが
一番だけど、それ以外の分野で
バックアップを作っておく。
それもいりません。

バランスホイールは
バックアップや保険の考え方
ではないのです。

どの分野においての自分の
ナンバーワンを考えるのです。


もちろん、自分にとっての
ナンバーワンゴールは
日々変化するかもしれません。
それでもいいのです。

またナンバーワンとは、
手段が一つしかないこととは
違うのです。

高いゴールになればなるほど、
それは抽象度の高いゴールを
意味していて、
多くの人を巻き込むようなゴール、
またそれを実現するための
達成方法の選択肢も同時に
増えてくるのです。

達成する方法はいくらでもある。
だから絶対に実現可能である。
さて、どうやって
やっていこうかな。

それが上手なマインドの
使い方です。


本当はスポーツでプロとして
極めたいけど、ダメだった時の
ために、ビジネスを手がけようかな。
そんなバックアップ的なゴール設定では
どちらもうまくいかなくなる。

スポーツで極めましょう。
そして、ビジネスでも本気で
やりたいことがあるなら、
しっかりゴール設定して
それも極めていきましょう。

どちらも必ず実現できます。


二兎を追うものは一兎をも得ず

ということわざはもう、
真実ではないのです。
最新の脳の研究、
認知科学の世界では
もうこの考えは古いのです。


私たちには無限の
可能性がある。
脳にはまだまだ測り知れない
力が眠っている。

物理的に、時間的にどちらも
100%ということはできなないに
しても、マインドにはどちらも
100%でゴールを設定しておいて、
その臨場感を高めていけばいいのです

二兎なんて言わずに、
たくさんのナンバーワンのゴールを
追ってください。
それが、人にエネルギーを
与えてくれますよ。

私たちはまだまだ
どんどんいける。やれる。


今日もみなさまに
愛と感謝を込めて。

慶子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください