MENU

セルフイメージが変わる(エフィカシーが上がる)と起きること

月曜日の朝も良いお天気です。

先週は、袴やスーツ姿の
学生さんたちをよく見かけました。
卒業式のシーズンですね。

卒業や転勤、転職などなど
はっきりとした節目を
迎える方以外にも、
出入りする場が変わった
お付き合いする
人間関係が変わった、
大きな変化を経験されて
いる方も多いのでは
ないでしょうか?

新年から今にかけて、
ゴールに向けて、
覚悟を新たにし、
スタートを切った方も
いらっしゃるでしょう。

ホメオスタシスに
やられそうになって、
揺り戻しを経験されたり、
恐怖が襲ってきたり、
気分のアップ、ダウンを
繰り返しながらも、

それでもどうしても
向かっていきたいのだ、と、
果敢に進まれて来て
いらしゃるのかもしれません。

 

自分の内側に、意識に
変化が起こると、
外側にも大きな変化が
起こってきます。

自分ならできる、
内側からあふれる自信は
エフィカシーであり、
セルフイメージの高さです。

自分はこんな人間だ。
こんなことができる。
自分の目に映る世界は
こんなところだ。
自分のゴールの世界は
こうなっている違いない。

内側に映るイメージが
変わっていけば、
自分が心地よいと感じる場所、
付き合っていたい友人、
仲間も変わっていく。

そう、マインドの
コンフォートゾーンが
変わるので、物理的な
場所、人間関係も
変化が起こっていくのです。

セルフイメージが
コンフォートゾーンを作る。
そしてそれがマインドから
外側へと広がっていく。

 

自分が心から望むゴールが
あるからこそ、そして、
ゴール側の自分でいることが
望ましいと思うからこそ、
現実の世界もそこへ向かって
動いていくのです。

ゴール側のコンフォートゾーンを
共有できる仲間がいれば、
さらに臨場感は高まって、
いっきに現実は加速する。

本気で一緒に向かっていける
仲間の存在はとても大切です。

もし自分の人間関係が
これまでと変わったり、
これまで心地よいと
思っていた場が、
そうでなくなっても、
心配したり、恐れる必要は
ありません。

距離ができてしまった友人が
いても悲しむ必要はありません。

もしそこに、ゲシュタルトの崩壊
つまりは、コンフォートゾーンの
激変が起こり、痛みを伴うような
強制終了を経験されていたとしても、
大丈夫なのです。

時に、大きな変化は痛みを
伴う場合もあります。

それでも必ず新たな世界が
構築されていくのです。

 

人のコンフォートゾーンは
常に移りゆくもの。

人と人との関係は
縁起です。

永遠のサヨナラではない。
その時のお互いのマインドの
状況において、移りゆく
ものなのです。

出会い、旅たち、
再会を繰り返すもの。

 

ゴールは人それぞれです。
それに、善い悪いもなく、
どちらが上、下もない。

ただの「違い」でしかない。

人は誰しも人として尊く
そこに優劣がないのと同じように、
ゴールにも優劣はない。

コンフォートゾーンも
ただ、「違う」。それだけ。
どちらが良い、悪いもない。

自分はいい、相手はダメ、
自分はダメ、相手はすごい。
そこに比較も競争もない。

ただ、自分の思いに素直に、
自分のゴールに向かって
全力を尽くしていけば良い。
そこに幸せが生まれてくる
のだから。

 

誰だって、夢を叶えることができる。
ゴールは実現する。

誰だって、幸せ。
もっと、もっと幸せになれる。

ただ、それを追求するだけ。
追求すれば、世界は内側から
変わり、外側へ伝わっていく。

 

今日もみなさまに、
愛と感謝を込めて。

慶子

 

ご提供中のメニュー
お申し込みはこちら

トライアルコーチング(90分間)
基本的には対面ですが
遠方の方などビデオ
セッションも可能。

まず一度コーチングを試して
みたい方。コーチとの相性を
知りたい方向け。
セッションのあとに、
継続コーチングに
ついてのご説明と
ご相談をお受けします。

コーチング説明セッション対面(90分)
そもそもコーチングとはなんなのか?
個人的にご相談をお受けします。

音声コーチング説明セッション(20分)
電話、スカイプなど音声通話に
よってコーチングに関するご相談を
お受けします。無料です。

継続コーチング
常時受け付けております。
面識がない方は、まずは、
上記のいずれかを
お申し込みください。

 

7日間の無料メール講座

コーチング体系的に学ぶのが
全く初めて!という方でも
わかりやすい。

題して、
「欲しい未来を創造する
パフォーマンス脳の手に入れ方」

詳しくは↓↓↓↓

step-mail-banner_%e5%a4%a7_%e6%94%b9

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください