ブログ

いつも何かが足りない。me tooをやめる。

朝は毎日好きだけど、
月曜日の朝が好きです。

昨晩出かけて帰って
来る時に満月の
綺麗さに圧倒されました。

家に帰ってからも
バルコニーから
ずっと月を眺めていました。
雲がなくて透き通るような
空に丸くおっきなお月さま。

私たちを優しく見守って
くれるような気がしました。

 

さて、突如、コーチングの父、
ルー・タイスの言葉が
思い起こされました。

me too, me tooばかり
言っていないか?
自分の人生の舵を自分で
とっているか?

ルーは食事のメニューを
決めるかのごとく、
誰かが◯◯と言ったら、
自分もそうするわ・・・。
と続く事を例として
あげていました。

人からこうしたらいいよ。
と言われれば、そうか、
そうしよう、とする。

人からこれがいいよ
と勧められれば、
取り入れる。

人と同じであれば
安心できる。

人が必要と言っているの
だから、自分にとって
必要に違いない。

人と自分を比べて、
いつも自分は何かが
足りないような気がする。

その足りない部分を
埋めなければと
どんどん何かを
取り込んでいく。

でも、一向に自分は
変わらないし、
むしろ、あれこれと
取り込み過ぎて
どうしていいか
分からなくなってしまう。

そんな経験が
思い当たる方も
多いのではないでしょうか?

 

アメリカへの経営学修士
(MBA)留学から帰って
きたばかりの自分を
思い出していました。

外資系企業に就職して、
お給料は申し分ないくらい
たくさんいただくように
なった。

やった!これで、
経済的な自由を手に入れた!
とこれまで欲しかったものを
買いあさり、行きたいところに
旅行しまくりました。

誰かから、これいいよ、
と言われれば買う。

持ってないと恥ずかしい
と思って買う。

綺麗な人が使っている
美容グッツとか、健康器具とか
洋服とか、ブランド物とか・・・。

マーケティングという派手な
仕事をしてましたから。
芸能関係にも近くなって
舞い上がっていました。

時には買ったことに満足して
全く使わなかった物もある。

 

それまで自分の口座に
あんなにお金が入ってくるなんて
経験したことがなかった。

でも、毎月どっとお給料もらっても、
お金はあっという間に
なくなる。

あれ、もうない、
今月やばい。どうしよう。
と、嫌悪感が湧いてくる。

そんな悪循環の繰り返し。

 

最近、家の中を大幅に
整理しているというお話は
しましたが、
買ったまま収納に
しまいっぱなしになって
いたものの多さに、
我ながら唖然としました。

とにかく買えることに満足する。
あの人が持っているなら
自分も同じもの持っておかないと。

いつも何かが足りない。
という、駆り立てられる
ような衝動に追われている。

そのものが本当に欲しい
というよりは、
買えない自分は嫌だ、
恥ずかしい。
買える自分は誇らしい。

と、物で心を満たそうと
していた自分がいました。

 

何が必要か?
それも、他人基準。
モノや経験だけでは
なくて、情報や知識も、
自分が本当に必要、
知りたいと思うことでは
なくて、

MBAなんだから
恥ずかしくないように、
こういう知識は知って
おかないと・・・・。

本を買い漁ったり、
ネット情報を見たり。

でも、不思議と
そんな情報は全く
頭に残らなくて、
(RASが働いていない
から当たり前なのですが)
ただただ、足りないことが
多すぎる自分に対して
埋まることのない
「もの足りなさ」
を抱いていました。

 

私たちはすでに
大切なものを持って
いるのです。

そもそも我々の
存在自体が尊いものなのです。
偉大なのです。

ないものにばかりに
目がいくと、あるものに
目がいかなくなる。

あることに気づかず、
両手はふさがっているのに、
もっともっとと言っても
手がふさがっていて、
新たなものを手に収める
ことはできないのです。

 

もともと私は、
マーケッターという
お仕事をしていました。

人のニーズをくすぐって、
こちらが買って欲しい
製品を買ってもらえる
ように促すこと。

消費者の現状抱えている
問題を浮き彫りにして、
それを解決するためには
これがいいんだよ。
と促していくわけですが、

それが時には
「恐怖訴求」になることも
あるんではないかと思います。

これないと、あなたは
ずっとその問題を抱えた
ままだよ。
それでもいいの?

憧れのあの人も使って
いるよ。
みんな使っているよ。
取り入れないなんて、
遅れをとるよ?

心理に迫ってくる
訴求方法です。

まあ、これはよくある
マーケティング手法です。

 

受け手側としては、
そんな外からの声に
流されないこと。

自分にとって本当に
何が大切なのか?

自分のゴールの視点から
見てどうしていけば
いいのか?

それをいつも忘れない
ことが重要ですね。

そして、あるものに
気付くこと。
いらないものを手放して
身軽になること。

 

我が家に来てくれる人は
ものが少なくて
すっきりしている!

と褒めてくれます。

以前の私ならそんな
ことはなかったですね。

いつか使うかもしれない。

これもあれもないとダメ。

何でも抱えてしまう
自分を手放したら、
本当にラクにすっきり
しています。

 

ゴールのためにまだまだ
自分は成長できる。
そのためにやっていく
ことはいろいろあるけれど、
今の自分がすっきり整理されて
いるからこそ、
どの方向に変化すれば
いいかがしっかり見えてくる。

現状把握は必要。
でもそれは、他人との
比較や、ないものだけに目を
向けた不足感、自分を卑下する
気持ちからはスタートできない。

あるところも、ないところも
含めて自分を正当に見てあげる。

そこから現状への感謝と
未来への大きな希望が
生まれてくるのですね。

 

今日もみなさまに愛と
感謝を込めて。

慶子

 

あなたの人生のビジョンを探ろう〜
感情をマスターして思い通りの
人生を創造する

詳細はこちら

日時:
9月23日(日)10:00-13:00

コース・料金:
講座のみ参加:29,800円(税込)
=>早割 24,800円(税込)

講座+パーソナル
コーチング90分間単発1回:
100,000円(税込)
=>早割 69,800円(税込)

※早割申し込み締め切りは
9月14日(金)です。

申し込み締め切り:
9月21日(金)12:00
入金締め切り同日15:00です

場所:東京都内の会場。
※別途ご入金いただいた方に
ご連絡いたします。

お申し込みはこちら

 

夢を実現するマインドの使い方講座

詳細はこちら

セミナーのご感想はこちら

日時:
9月16日(日) 14:00-17:00

料金: 24,800円(税込)
早割は
9月7日(金)まで
14,800円(税込)

申し込み締め切り
9月14日(金)12:00
入金締め切り同日15:00です

場所:東京都内の会場。
※別途ご入金いただいた方にご連絡いたします。

お申し込みはこちら

 

ご提供中のメニュー
お申し込みはこちら

トライアルコーチング(90分間)
基本的には対面ですが
遠方の方などビデオ
セッションも可能。

まず一度コーチングを試して
みたい方。コーチとの相性を
知りたい方向け。
セッションのあとに、
継続コーチングに
ついてのご説明と
ご相談をお受けします。

コーチング説明セッション対面(90分)
そもそもコーチングとはなんなのか?
個人的にご相談をお受けします。

音声コーチング説明セッション(20分)
電話、スカイプなど音声通話に
よってコーチングに関するご相談を
お受けします。無料です。

継続コーチング
常時受け付けております。
面識がない方は、まずは、
上記のいずれかを
お申し込みください。

 

7日間の無料メール講座

コーチング体系的に学ぶのが
全く初めて!という方でも
わかりやすい。

題して、
「欲しい未来を創造する
パフォーマンス脳の手に入れ方」

詳しくは↓↓↓↓

step-mail-banner_%e5%a4%a7_%e6%94%b9

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください