MENU

核は自分、ツールはツール

先日までの雨が嘘のように
快晴が続いています。
もうすっかり夏です。

週末は、めいっこらと築地に
社会科見学?に行きました。
買ってきた新鮮なお魚を使って、
夜はみんなで手巻き寿司。
楽しかったです。

みんなで食べると
美味しいですね。

普段テレビを全く
見ないのですが、
人のお家にお邪魔して
テレビついていると
なんだか不思議な感覚です。

あ、でも、
ワールドカップとか
欲しい情報を見るには、
活用したいですね。
これも一種のツールです。

 

セルビアと言う国を
ご存知ですか?
めいっこの学校にセルビア
大使館のセルビア人が
訪問に来て、文化交流を
したそうで、その様子が
テレビで放送されていたので
みんなで見ました。

文化や慣習など、
お互いの国のことを知る
とても良い機会だったそうです。

セルビアに行ってみたいな、と
思った子もたくさん
いたそうで。

こういうきっかけから、
海外に行きたい!と外に
目を向ける子が増えるのは
いいな〜と思いました。

 

さて、病気から学んだことを
またまたシェアしていきたいと
思います。

今回手術に至った病気の
症状がではじめたのは
実はもう1年ほど前なんです。

はじめは、なんだか
違和感があるな、
という程度だったのですが、
どんどんとその痛みは増して
いきました。

去年の夏くらいから医者に
かかったり、良いと
言われることを
本当にたくさん試して
みました。

最終的には、1月の下旬、
その日は通訳の最終テストで
勉強しなければいけないのに
痛みで全然集中できなかった
のですよね。

これまで訪れた医者では
なんら問題なし!だったので、
さて、どうしよう。

なんとなくこの辺が痛いな、
というぼんやりとした観察で
これまでやり過ごしてきたの
ですが、もう一度、ちゃんと
その痛いところの部位を
しっかり感じてみようと
思ったわけです。

そうしたら、ここだ!
という箇所にピンと来て、
ネットでピンと来る病院も
見つけられて、その先生が
やっぱり当たりで、
そこから大学病院受診
という流れになったのでした。

 

大学病院に行っても、
原因が分かるまでに少し
時間がかりました。

はじめにあたった先生が
ある日、なんだかそわそわ
していると思ったら、
今日で定年退職なんだよね。と。

でも、しっかり引き継ぐから
と言って引き継がれた先生が
その科の部長先生で、
しかもとても良い先生で、
初めて診てもらってすぐに
確信が持てるような原因を
見つけてくださり、
その病気についても
とても丁寧に説明してくれました。

本当に、私の人生、医師との
出会いには恵まれてきました。

 

手術するかどうかにしても、

手術の予約、入院手続き
しておいて直前に決めてもいい。
キャンセルしてもいいんだよ。

って言ってくださったのです。

先生のご意見は、手術した方がいい。
でも、最終的には君が決めて
いいんだよ。

その選択肢を与えられたことが
とてもありがたいと思いました。

手術の予約だけはしておいて、
そのままヨーロッパ&アメリカの
旅行に出ました。

道中もあまり深くは考え
なかったのですが、
私の感覚的なところでは、
これは、GOかなというふうに
おのずと答えが出てきました。

そして、もう一つ
ありがたかったのが、
知人がこの大学病院に勤める
医師だったことです。
しかも私の病状にとても関連
のある科の専門医の方で、
いつでも相談できたり、
入院中もお見舞いに来て
くださったりと
ありがたいご縁でした。

 

特に痛みが激しくなってから
というもの、サプリとか、
いろいろなものに手をつけました。

時には、同時にあれもこれもと
やっているので、どれが
自分にとって必要で
それがそうでないか、
検証もままならなかった
こともあります。

術後も早く回復したい私は、
「先生、回復に良い、食事や
サプリはなんですか?
何したらいいですか?」

と前のめり。

でも、先生は、
「大丈夫だから。
大事をとって、
普通に食事していれば
いいから〜」

というもの。

何だか気持ちがホッとしました。

それからは、
これもいらないかも、
あれもいらないかも、と
どんどんとそぎ落として
いきました。

何よりも大切なのは
自分の体の声を聞いて
あげることだなと思いました。

痛みは辛かったけど、
それは体が教えてくれるサイン。
痛みを「消す」ことばかりに
気持ちが向かっていたら
自分体にとって本当に
必要なことに気づかなかった
のだと思います。

自分の体の声をちゃんと
聞いてあげると、ちゃんと
体が答えてくれます。

今は、本当に体調も良いし、
お肌の調子も、
それこそ、体のプロポーションも
人生最高潮に調子が
いいかもしれません。

特に何か特別なものを
使っているわけでも
何でもないのです。

 

九州旅行中に温泉で、
ご一緒した方に、
いろいろ褒められまして。

エステに行っているのか?
サプリを使っているのか?

どうしたらいいのか?
と細かく聞かれました。

エステって言っても
そんなのに払うお金は今ないし・・・・。
昔はたまに行ったんだけどね。
今は、もう無理だしね・・・。

というその方。

エステもサプリも
必要ないですよ。

自分の体をいたわって
あげる(意識を向ける)
だけでいいんですよ。

とお伝えしました。

健康でいるためには、
綺麗でいるためには、
美肌でいるためには、

お金かけないと。
何かやらないと。
今のままでは足りない。

そう思いがちかもしれません。

でも、必要なのは
自分自身が自分自身に
注意を向けること。ケアして
あげるだけでいいのですね。

 

もちろん、自分の心が
喜ぶもの(ツール)を取り入れて
あげることが時には必要な時も
ありますが。

でも、これをやらないと
大変なことになるという
have-toからではなくて、
これが好きで、心から
取り入れたい。体も喜んでいる。

と思うから取り入れる。

ツールはあくまでツールで、
中核はやっぱり自分自身なのです。

ツールがアファメーション代わりに
なったり、自分を高めてくれることを
助けてくれることがあっても、
それ自体が自分よりも上に
くることはない。

あくまで利用する。
利用されれば、それは
依存になってしまうのです。

 

人間のヒーリング(治癒)の
パワーって本当にすごいのですね。

自分を信じてあげる。
自分の体についてのエフィカシーも
あげる。

体の力を信じて、
自分で自分の体を認識する。
そして、必要なことがあれば
与えてあげる。

それだけで、体は十分に
答えてくれるのですね。

 

今日もみなさまに愛を込めて。

慶子

 

本音のゴールに目覚めよう!
コーチング基礎セミナー

日時:
7月15日(日)11:00-13:30

場所:東京都内
※ご入金いただいた方に別途
ご連絡いたします。

料金: 19,800円(税込)
早割は7月6日(金) 12:00まで、
12,800円(税込)

申し込み締め切りは
開催日前営業日12:00
入金締め切りは同日15:00です。

場所:東京都内の会場。
※別途ご入金いただいた方にご連絡いたします。

詳細はこちら

 

コーチングサロン(お茶会)

日時:7月15日(日)15:00-17:00

場所:東京都内のレンタルスペース
*お振り込みいただいた方に
別途ご連絡いたします。

費用:
メルマガ読者の方は4,000円(税込)
一般(メルマガ読者以外)5,000円(税込)

お申し込みはこちらから
メルマガ登録はこちらから

 

7日間の無料メール講座

コーチング体系的に学ぶのが
全く初めて!という方でも
わかりやすい。

題して、
「欲しい未来を創造する
パフォーマンス脳の手に入れ方」

詳しくは↓↓↓↓

step-mail-banner_%e5%a4%a7_%e6%94%b9

コメントを残す

*