ブログ

さらにその先は?先の先は?

初夏の気持ちが良い
お天気が続いておりますね。
新緑と青空を見ていると
エネルギーが湧いてきます。

ここしばらく、自分でも
頭がぐるぐるしてしまうくらい
いろいろなことが大きく
前進しています。

ワクワクして、
意気揚々と、
楽しい、嬉しい気持ちが
盛り上がっています。

こういう前向きな感情は
大切にして、存分に味わいたいと
思いますが、
嬉しさを味わいながらも、
どこかにきちんと冷静さを
残しておこう、と、
意識しするようにしています。

有頂天になると、抽象度が下がり、
マインドの働きが
鈍ってしまいます。

cool head とwarm heartで
しっかり、バランスとって
行きたいと思っています。

 

さて、今日の話題に入っていきます。

私たちの脳は、身近なもの、
つまり目先のこと
目が行きやすくなっています。
より抽象度の低いもの、
より具体的なものは、
臨場感が高く、意識が働き
やすいのです。

しかし、一度、目先のことに
マインドがロックされてしまうと、
それ以外のものがスコトーマに
なり見えなくなってしまうのです。
これが脳のからくりです。

大きいゴールが、
高いゴールが大切な理由は
このためです。

とはいえ、ゴールはどんなものでもいい。
大きくても、小さくでも。
でも、ゴールを設定したら、
必ず考えて欲しいのは、
では、その先は?
その先の先は?

ということ。
視座を上げる。
抽象度1つ、2つ先に
自分は何を求めている
のだろうかと。

 

人類史上最大数の
金メダル保持者、
マイケル・フェルプス。
彼のゴールは金メダルを
取ることだけでは
なかったのです。

その先に、水泳をより
メジャーなスポーツにしたい、
という、熱い思いを
持って取り組んでいたのです。

 

ゴールが金メダルを取ること、
になれば、人のエネルギーは
その手前で弱くなっていきます。

手に届きそうなところまで
来ている。そこでエネルギーが
落ちてしまうので、結果として
金メダルを得ることが
できないこともあります。

でも、ゴールがそのさらに先に
あれば、金メダルを取ることは、
通過点でしかないのです。

その先を見ているから、
先に向かって猛烈なエネルギーが
湧いている。通過地点でも
エネルギーが緩むことは
ないのです。

 

リーグ戦で優勝したい。
甲子園に出場したい。
東京オリンピックに出場したい。

代表に選ばれたい。
昇格したい。
残留したい。
・・・・・

その先には何がある?
どんな自分(たち)でいたいか?
どうやって人を巻き込みたいか?

その先のゴール、抽象度の
高いゴールとはそういうものです。

 

より多くの人を感動の渦に巻く。
より多くの人を楽しませる、
幸せにする。
そのためにどんな自分(たち)でいたいか。

ぜひ、考えてみて欲しいのです。

何が何でもと固執する時は、
目先のことに意識がロックされて
しまいます。
そんな時ほど、顔を上げて、
さあ、その先に向かっていきましょう。

必ずやその先のゴールへ進む
大きなエネルギーを得ることが
できます。

 

今日もみなさまに、
愛と感謝を込めて。

慶子

 

ご提供中のメニュー
お申し込みはこちら

トライアルコーチング(90分間)
基本的には対面ですが
遠方の方などビデオ
セッションも可能。

まず一度コーチングを試して
みたい方。コーチとの相性を
知りたい方向け。
セッションのあとに、
継続コーチングに
ついてのご説明と
ご相談をお受けします。

コーチング説明セッション対面(90分)
そもそもコーチングとはなんなのか?
個人的にご相談をお受けします。

音声コーチング説明セッション(20分)
電話、スカイプなど音声通話に
よってコーチングに関するご相談を
お受けします。無料です。

継続コーチング
常時受け付けております。
面識がない方は、まずは、
上記のいずれかを
お申し込みください。

 

7日間の無料メール講座

コーチング体系的に学ぶのが
全く初めて!という方でも
わかりやすい。

題して、
「欲しい未来を創造する
パフォーマンス脳の手に入れ方」

詳しくは↓↓↓↓

step-mail-banner_%e5%a4%a7_%e6%94%b9

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください