MENU

決めることが与えてくれる力

4月に入ってからとても活動的に
動いています。

次々と繋がっていくご縁が
本当にありがたいです。

 

人が自分の意思を持って、
何かを選択するとき、
心を決めるとき、
大きなエネルギーが
生まれます。

自分の頭の中で作られた
価値観、物事の判断基準、
物事を捉え方の大元の集合体、
信念の世界をブリーフシステム
と呼びます。

このブリーフシステムは
生まれてから人生これまで、
周りの環境や重要な人物に
影響を受けて形成されて
いきます。

生まれてきてからの人生の
信念の塊ですから、
これを変えることは
容易なことではないのです。

もう、無意識に組み込まれている。
深く考えていなくても、
条件反射のように判断できる。

それが脳の省エネ機能で、
ありがたいものではありますが、
私たちを固定概念、
思い込みの世界に縛り付ける
こともあるのです。

 

では、この信念の世界を
変えていくにはどうしたら
いいか?

一番大事なのは、
ゴール設定です。

ゴールは自分が
心から望むこと、
本音のゴールであることが
大切ですが、これが大きな
ポイントなのです。

自分が心から望むことって
なあに?

それを意識に上げることで、
今まで無意識に判断していた
ことに見直しを図ることが
できるのです。

 

なんで、私はこれが
好きなのだろうか?

あ、お母さんも
好きだったからだ。
あ、これをやったら
褒められたからだ。

今でも好き?
やっぱり、心が躍る感覚がある?

そんな風に意識に上げて
自分の心の声と対話すると
自分の本音が見えてくるもの
です。

変わらない信念の世界で、
日々の判断を繰り返して
いては、私たちの現実は
何も変わりません。

今日は、昨日のコピーになり、
明日は、今日のコピーになる。

 

どこか向かいたいゴールが
あるのであれば、
この無意識の判断を
変える必要があるのです

ただ、漫然とではなくて、
一つ一つ、意識しながら、
意図しながら判断することが
大切です。

意識に上げると言うことは、
とても重要です。

意識下で自分の意思を持って、
何かを判断する、決める。

その自分で決めた。
ということが、大きなパワーを
与えてくれるのです。

 

あの人がああ言ったから。
ああ指摘されたから。

物事の判断基準を外側に
委ねていては、自分の内側の
世界は一向に変わりません。

信念の世界は頑固です。
簡単には変わりません。
でも、時に、ガラッと変わります。

それは、どうしても
たどり着きたい、
本音のゴールが見えた時。
それがストンと腑に落ちて、
覚悟が決まった時。

 

もう誰のせいでもない、
誰の声でもない、
自分の声だけに従えばいい。

とどめない自信が
溢れてくる時。

その選択で正しいのだろうか?

不安が横切ったとしても大丈夫なのです。

今、この瞬間、どうしたい?
自分にとって今、ベストな
選択をすればいいのです。

短期的には未来はどうなるかは
分かりません。でも、続けていけば、
長期的に必ず、思い描いた方へ
向かっていきます。

何かズレてくれば、
また自分の意思で修正していけば
いいのです。

途中のズレは、過程でしかありません。
過程だって必要なのです。
自分で選んで、自分で進んだ。
その経験が大切なのです。

 

マインドはもう変わっています。

大丈夫です。あなたならあなたの
意思で決められます。
そして、必ず上手くいきます。

 

今日もみなさまに、
愛と感謝を込めて。

慶子

 

ご提供中のメニュー
お申し込みはこちら

トライアルコーチング(90分間)
基本的には対面ですが
遠方の方などビデオ
セッションも可能。

まず一度コーチングを試して
みたい方。コーチとの相性を
知りたい方向け。
セッションのあとに、
継続コーチングに
ついてのご説明と
ご相談をお受けします。

コーチング説明セッション対面(90分)
そもそもコーチングとはなんなのか?
個人的にご相談をお受けします。

音声コーチング説明セッション(20分)
電話、スカイプなど音声通話に
よってコーチングに関するご相談を
お受けします。無料です。

継続コーチング
常時受け付けております。
面識がない方は、まずは、
上記のいずれかを
お申し込みください。

 

7日間の無料メール講座

コーチング体系的に学ぶのが
全く初めて!という方でも
わかりやすい。

題して、
「欲しい未来を創造する
パフォーマンス脳の手に入れ方」

詳しくは↓↓↓↓

step-mail-banner_%e5%a4%a7_%e6%94%b9

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください