ブログ

Noでも自己価値を否定されたのではない

二週連続の三連休でしたね。
会社員時代はカレンダーの
並びを見るのが大好きでしたけれど、
今はすっかり曜日の感覚が
失せてしまいました。

それでも、お休みの日にしか
会えない人もいますし、
そんな休みを満喫してしている
人の姿を見るのはいいですね。

気候的にもいろいろと
取り組みやすい
季節になりましたら、
この機会に新たなことに
チャレンジしたり、
旅行したり・・・などなど
楽しみですね。

 

私も実家へ帰り家族と
行楽シーズンを満喫しました。

実家の近く(30分圏内)は
行き来することがあっても
同じ県内を隅々まで
見て回ったことが
なかったんですが、
今回は色々と探索しました。

帰省1日目の夜は
母が手打ちそばを
作って、茹でてくれました。
手打ちですよ。手打ち。
すごいと思いませんか?

さらに姪っ子が母と一緒に
天ぷらを作ってくれて、
小さなテーブルに
みんなで座って、肩寄せ合い
ながら食べました。

2日目はバーベキュー。
炭火を囲んで団欒しました。

雲の合間から時々
まんまるのお月様が
顔を見せてくれました。
姪っ子がピアノを弾いて
場を盛り上げました。

本当に幸せなひと時でした。

 

さてさて、今日の
テーマは人に対する
依頼事、お誘い事、
について。

誰かに何かを聞いたり、
お願いするとき、
みなさんはどんな
気分ですか?

時々、お願いしたいけど
どうしてもできないんです。
断られるのが、怖くて。

という方がいらっしゃいます。

 

デートに誘ったけど、
断られた。

さらに、お付き合いできないと
振られてしまった。

誰かにヘルプを求めたけど、
断られた。

仕事の依頼を断られた。

大小いろいろなことが
ありますが、
断られる、
何かにNoと言われることを
恐れる気持ちがあるのは
わかります。

それはもしかしたら
心のどこかに、
No=自分の価値が否定された。
と紐付けてしまうから
かもしれません。

でも、ただ、とあるリクエスト
に対して、Noというだけでは
あるのです。

依頼した人の存在自体に
Noと言っている、
否定しているわけでは
決してないのですが。

聞かれた方も、
その人なりの事情が
あるのでしょう。

根本的にそいうった事象に
よって、人の価値は
変わりません。

 

頼んでみないと、
チャレンジしてみないと
そのリクエストの先が
どうなるかはわからない。

だから気軽な気持ちで、
心軽やかにお願いしてみるのも
いいと思います。

これは、また、気安いとは違う。
人に頼り切ったり、
依存するのともまた違う。

このリクエストを
叶えてくれないと、
こちらが困るんです!
なんとしてでもお願いします!

というと、相手も身構えて
しまって、Yesと
言いにくい場合もあるかも
しれない。

ここにもプッシュ/
プッシュバックの
法則が働きますね。

 

私も、結構繊細な面が
ありましたから、
断られたらどうしよう、
ってビクビクしていた
時もあります。

でも、自分のゴールへ
進むために、そのゴールが
実現すれば、必ず
たくさんの人のためになると
思うからこそ、お願いすることに
躊躇しなくなりなした。

それで、ダメなら、

はい、そうですか。
と受け止めるだけ。

ゴールは叶うと信じ、
またそこへ到達する方法は
無数にあると分かっているから
このお願いしていることで、
進むかもしれないし、
そうでないかもしれない。

そうでなかったとしたら、
他につながる道は
必ずある。

そう思っているから、
ある意味、良い加減の
気持ちでお願いしてみる
ことができるように
なったのです。

そうすると、お願いしなくても
お願いしたいと思っていた
方向から与えられたりもする。

 

でも、それだけが100%では
なくてやはりお願いする。

すると、いいでしょう。
一肌ぬぎましょう。
ゴールのために協力しましょうと
言ってもらえることが
増えてきました。

それでも、
もちろん、Noもある。

その時は、そうか、
残念だったね。

と、事実を淡々と
捉えてそれにまつわる
ネガティブな思考や
自己否定は全て排除する。

そして応えてくれなかった
相手に対しての恨めしい気持ち(笑)
も捨てる。相手にも相手なりの
事情がある。

断わられた事を、
とても気に病んでいたら
その関係さえもつづかなく
なってしまうかもしれない。
(もしその関係が
今後も必要な場合)。

でも、さらっと、
爽やかに、そうですか!
と受け止めていれば、
またタイミングが合う時に、
では!今度は、ぜひ。

となるかもしれない。

 

集約すると、セルフイメージの
話になるのですが、
エフィカシーは
セルフイメージの
一部ですね。

自分ならできるという、
自己イメージをどれだけ
持っているか。

そして、セルフイメージの
一部に、自分の価値を
100%認めている、
自尊心、セルフエスティームも
含まれていますね。

周りで何が起きようと
それに一喜一憂しない。
自分を卑下したりしない。

完全なる自己肯定。
自分の価値を自らが認める。

それはとても大切ですね。

 

エフィカシー
そして、セルフエスティームが
あるからこそ、
自分も素晴らしいし、
他人も素晴らしいと思える。
そこに比較の概念はない。

あなたは天才。

あなたはやりたいことを
何でもできる無限の
可能性を持った人。

そして、あなたはその
存在だけで素晴らしい。

 

今日もみなさまに愛と
感謝を込めて。

慶子

 

ご提供中のメニュー
お申し込みはこちら

トライアルコーチング(90分間)
基本的には対面ですが
遠方の方などビデオ
セッションも可能。

まず一度コーチングを試して
みたい方。コーチとの相性を
知りたい方向け。
セッションのあとに、
継続コーチングに
ついてのご説明と
ご相談をお受けします。

コーチング説明セッション対面(90分)
そもそもコーチングとはなんなのか?
個人的にご相談をお受けします。

音声コーチング説明セッション(20分)
電話、スカイプなど音声通話に
よってコーチングに関するご相談を
お受けします。無料です。

継続コーチング
常時受け付けております。
面識がない方は、まずは、
上記のいずれかを
お申し込みください。

 

7日間の無料メール講座

コーチング体系的に学ぶのが
全く初めて!という方でも
わかりやすい。

題して、
「欲しい未来を創造する
パフォーマンス脳の手に入れ方」

詳しくは↓↓↓↓

step-mail-banner_%e5%a4%a7_%e6%94%b9

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください