ブログ

動けないときがあってもいい

8月もスタートしましたね。
にしても、東京は暑い。
暑過ぎる!

暑い中で、クライアントさんたちの
変化がものすごい!
更に熱い!
うれしいなぁ。

 

さて、ゴールの世界を
現実にするには、
物理に落とす、
つまり行動が
必要となってきます。

だからと言って、
いつでも行動、行動!
と動けばいい訳ではない。
むしろ、行動しない方が
いい時もあるし、
動けない時は動かない方が
良い、動かなくて良い、
こともあります。

行動しないと!と
力んでいる時は、
思考ばかりが
優位になって、見えるものも
見えない状態に
なっているかもしれません。

ああかも、こうかも。
こうしたら、ああなるかも。
そうしてみたら、こうなるかも。

もう、頭の中は大騒ぎ。
なかなか抽象度の高い
冷静な判断ができなく
なってしまいます。

ここで行動すると、
藪を叩いているようなものですね。
肝心なところに到達しない。
無駄打ち状態。

 

何かしないとやばい。
何かしないと大変なことになる。

という不安や、恐怖心、
じっとしている罪悪感から
の行動は、ねばならない(have-to)
のエネルギーを生み出し、
かえって上手くいかなく
なってしまいますね。

時には、タイミングを計って
積極的に待つことも
大事です。

積極的に待つ???
積極的って動くとか
行動するを形容するのでは?
と思いますよね。
何だか矛盾しているような
表現ですね。

ただ、ぼーっと待つのではなくて、
(正確にはぼーっとしてても
いいのですがね。この先
読み進めて頂くと
その理由も分かります。)
どうしよう、ああしよう、
ああなったらどうしよういう
思考をいったんお休みさせる。

ゴールにとって必要な
情報やリソースを
きちんと受け取れる、
RASが働く状態に
して待つのです。

サーファーが波を
待つかのように。

 

ゴールをしっかり認識する。

自分はゴールを達成できるんだ!
という、自信、エフィカシーを
あげる。

そうしたら
RASが作動するから
五感が敏感になって
しっかり必要なものを
キャッチする。

RASって思いもよらない
ところで作動したり
するのです。
仕事のゴールのことだから
仕事の範囲の中で
見つけなきゃ、と
思っていたら見つからない。

例えば散歩をしている時とか、
一息ついてほっとしている時に
急に飛び込んできたり
するもの。

心はリラックスして休んで
いるとか、何もしていないような
状態だからこそ、脳がちゃんと
仕事してくれるのです。
五感が情報をキャッチして
くれるのです。

怠けていてはいけない!
ということは決してありませんよ。

 

動くタイミングを計りながら、
ゴールの世界を臨場感
高く思い描く。
ゴールの世界はすでに
現実だと思えるほど鮮明に。

もうゴールの世界に
いるのだから使う言葉も
自ずと変わってきますね。
セフルトークも変わります。

それが積極的に待つこと。

するとゴールの世界に
向けて大きく前進する
チャンスが開けてきます。
向こうからやってくるかも
しれない。

ぼた餅が降ってくるのが
見えたらその段階で
飛びつ(行動する)けば
いいのですよ。
そんな例えを私はよく
使います。

 

最近暑いですしね。
体調管理も難しい時期だと
思います。

動けない自分を責める必要な
ないですよ。そんな時ほど
積極的に待つということを
思い出してみてくださいね。

どうしても行きたいゴールの
世界、思い焦がれて
やまないゴールであれば
叶わないわけがないのです。
方法は必ず見えてます。

どうせ叶うんですから、
それまで気分良く、
ワクワクしながら楽しく
待ちましょう。

 

今日もみなさまに愛と
感謝を込めて。

慶子

 

ご提供中のメニュー
お申し込みはこちら

トライアルコーチング(90分間)
基本的には対面ですが
遠方の方などビデオ
セッションも可能。

まず一度コーチングを試して
みたい方。コーチとの相性を
知りたい方向け。
セッションのあとに、
継続コーチングに
ついてのご説明と
ご相談をお受けします。

コーチング説明セッション対面(90分)
そもそもコーチングとはなんなのか?
個人的にご相談をお受けします。

音声コーチング説明セッション(20分)
電話、スカイプなど音声通話に
よってコーチングに関するご相談を
お受けします。無料です。

継続コーチング
常時受け付けております。
面識がない方は、まずは、
上記のいずれかを
お申し込みください。

 

7日間の無料メール講座

コーチング体系的に学ぶのが
全く初めて!という方でも
わかりやすい。

題して、
「欲しい未来を創造する
パフォーマンス脳の手に入れ方」

詳しくは↓↓↓↓

step-mail-banner_%e5%a4%a7_%e6%94%b9

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください