MENU

個性を賞賛する(The Greatest Showmanネタバレ)

東京はやっぱり慌ただしいです。
その流れに飲まれないように、
リラックス、深呼吸です!

 

さて、旅行中、ニューヨークでは
Beautiful: The Carol King Musical
を見ました。

また帰りの飛行機では、
The Greatest Showmanという
ミュージカル映画を見ました。

どちらも音楽が圧巻でとっても
良かったですし、
人の人生を活き活きと
描写しているとても素晴らしい
作品でした。

ここから先はネタバレも
出てくるので、これらを、
特にThe Greatest Showmanを
見る予定の方は、
読み進めないでください。

 

どちらも人の人生というものは、
いろいろな面で絡みあっている。
まさに、バランスホイール
なのだということを感じさせて
くれる作品でした。

The Greatest Showmanを
見るまではBeautifulの余韻に
浸っていてそのことばかり
考えていたのですが、
The Greatest Showmanを
見たらすっかりそちらの
虜になってしまいました。

仕事、富、恋愛、結婚、
パートナーシップ、友情、
人間関係、家族、あらゆる
側面について語られていて、
人生の本当のゴールは何か
ということを考えさせてくれる
作品です。

 

貧しい家庭で生まれた男性が、
幼少時代に裕福な家庭の女性と
恋に落ちて、ついに彼女と結婚を果たす。

可愛い娘2人にも恵まれるけれど、
貧しいまま。家族に良い暮らしを
させてあげたい。そんな必死な
思いから、サーカスのビジネスを
始めてどんどん成功していく。

初めは、純粋に家族のためだった。
でも、ビジネスが軌道に乗ってくると、
エゴが出てくる。もっともっとと。
名誉を得たい。貧乏な自分を馬鹿にした
人たちを見返してやりたい。

そんな思いに目隠しされて、
本当の望みが何であったかを
忘れてしまいそうになる。

 

そして、大きな事件が起こる。

そこで改めて自分のゴールに
立ち返る。自分が求めていた
人生は何だったか。
そう、家族との幸せな時間だったと。

 

人は社会性を持った生き物ですね。

それには、2面性がある。

社会のために、人のために何かを
してあげたい。喜ばれたい。
貢献したい。そいういう気持ち。

また、社会から、人から
認められたい。評価されたい。
受容されたい。認められることに
よって、自分の価値を感じたい。
そういう気持ち。

自分のゴールの方向が
前者によるもの出れば
物事はうまくいく。

でも、後者になると、
うまくいかなくなることが多い。

なぜなら、人からの評価は
自分でコントロールできないから。
自分が欲しいときに得られる
ものではないし、
欲しい形ではないかもしれないから。
もっともっととなり、終わりがない。

でも、自分が与えることで
喜びを感じるならすべては
自分次第。自分が与えたいときに、
与えたい形で与えて、与えること
そのものに喜びを感じる。

見返りを求めた時点で、
自分が満たされるかどうかを
相手に委ねることになる。

舵を失って、安定感が
なくなってしまう。

あくまで、自分がどうしたいのか、
そこが大事。

 

ヒュージャックマン演じる主人公
バーナムは自分基準の幸せを
取り戻す。

そして、その他の登場人物も。
親が望む相手ではなくて、
本当に自分が一生過ごしたい
パートナーは誰なのか?
そんな気づきを与えてくれる。

この映画、音声英語だと
字幕中国語しか選べなかったので、
もしかしたら内容の齟齬、
翻訳ミスがあるかも
しれないですが、あしからず!

 

バーナムの率いるユニークな
人たち(奇人たち?)を集めた
サーカスは批評家から酷評を
受ける。

それでも、最後にその批評家が
このサーカスで好きなことは
It’s a great celebration
of humanity.
だと言ったのです。

人類の、人間というものの、
喜び、素晴らしさ、賛美だと。

サーカスのメンバーはそれぞれ
とても個性的な体の
特徴を持っている。
これまで肩身の狭い思いをして
生きてきたけれど、
サーカスに来て、その個性を
活かして堂々と、自分に
誇りを持って生きれるように
変わっていく。

そんな彼らを醜いと酷評したり、
貶したり、罵声を飛ばす人もいる。
けれど、それをものともせず、
はねのける強さを得ていく。

そいういった目立つ特徴が
あろうとなかろうと人は
一人ひとり、ユニークで、
独自の個性があり、独自の
価値観があり、それぞれの
夢があるのですよね。

これが成功の定義、
人生こう生きることが偉い。
その型から外れるとつまはじきに
されてしまう。
このお話は19世紀半ばが舞台ですが、
現代においても同じようなことは
そこらじゅうで起こっている。

堂々と生きる彼らの様は人生を
謳歌している立派な姿である。
人間って、人間の個性って
本当に素晴らしい。

そんなメッセージが伝わって
きました。

 

あなたもあなたの個性が欲する
人生を生きればいい。

人が敷いたレールではなくて。
社会が望む姿を追うのではなくて。
周りから期待される方向に進むので
はなくて。

自分の個性を賞賛しましょう。

私も私らしく、私のゴールに
素直になって生きていこうと
覚悟を新たにしました。

自分だけの本音のwant-toの
ゴールに向かって!

 

今日もありがとうございます。

いつもありがとうございます。

 

コーチングサロン(お茶会)

日時:5月27日(日)14:00-16:00

場所:東京都内のレンタルスペース
*お振り込みいただいた方に
別途ご連絡いたします。

費用:
メルマガ読者の方は4,000円(税込)
一般(メルマガ読者以外)5,000円(税込)

お申し込みはこちらから
メルマガ登録はこちらから

 

本音のゴールに目覚めよう!
コーチング基礎セミナー

日時:
F日程 5月16日(水)18:00-20:30@神田

場所:東京都内
※ご入金いただいた方に別途
ご連絡いたします。

料金: 19,800円(税込)
早割はF日程は5月9日(水)まで
12,800円(税込)

申し込み締め切り
5月15日(火)12:00
入金締め切りは同日15:00です。

場所:東京都内の会場。
※別途ご入金いただいた方にご連絡いたします。

詳細はこちら

 

7日間の無料メール講座

コーチング体系的に学ぶのが
全く初めて!という方でも
わかりやすい。

題して、
「欲しい未来を創造する
パフォーマンス脳の手に入れ方」

詳しくは↓↓↓↓

step-mail-banner_%e5%a4%a7_%e6%94%b9

コメントを残す

*