MENU

ゴールに善悪、優劣はない

4月も早いものでもう5日ですね。

私ごとですが、ゴールに向けて、
どんどん現実が動いていると
実感します。

即断即決でタンタンタン!
と物事を動かしている感じです。
それぞれの決断そのものは、
本当に良い方向に動いて
いて、その勢いに我ながら
少しびっくりしている感じが
あります。

一つ一つの決断は、最善で
あるなと確信してはいます。
本当にベストです。

 

どうすればスピーディに
物理世界を動かすことが
できるのですか?

そう聞かれることも多いのですが、
やはり自分が心から望むこと
want-toに正直に動くことが
とても大切なのだと思います。

 

成功という言葉がありますが、
この言葉を聞くと、
まるで世の中には、誰もが
認めるような成功の定義が
あるかのように思われがちです。

でも、本当の幸せを追求するには、
人がなんと言おうと、
たとえ止められても突き進みたい。
心惹かれてやまないゴールへ
邁進すること。それが、
本当の成幸(つまり、幸せを
成し遂げること)
なのだと思います。

ゴールには良い悪いはありません。
このゴールは価値があるけど、
このゴールは価値がない、
ということはない。
善悪ではなくて、自分がどうしたいか。

また、このゴールは崇高で、
優れていて、尊敬に値するけど、
このゴールは違う。それも、ない。

もちろん、多くの人を幸せに
するような抽象度の高いゴールを
目指せば、その分エネルギーが
生まれるし、影響度も高い。

でも、ではそれをどういう方法で
目指すかは、人それぞれです。

 

高い教育レベルを得ている人は
人間的に偉いのかといえば
そうではなく、何のために
その教育を得て、それを
使って世のために何を成し遂げ
たいのかが重要。

たとえ、教育レベルが高く
なくとも、世の中に幸せを
もたらす職業を自分が
心から望んで目指すなら
その方の人生における幸福度は
高くなる。

学歴は高くとも、周りの
期待(主に親)に応えるためだったり、
評価されるためだったりで、
それをどうしていいのか
分からなければ、意味はない。

良い会社に就職しても、
自分のやりたい方向性と
一致していなかったり、
いやいや働いているのでは
意味がない。

職業においても優劣はない。
すべては自分がどうしたいのか。

私自身にもやみくもに
学歴や職歴を追っていた一面が
あったから、本当の自分の
want-toに素直になって
やっとわかった幸福感があるから、
これは声を大にして伝えて
行きたいところです。

人からどう思われるとか、
人からの評価がどうだとか、
世の中的に認められる、
うらやましがられる、
評価されるからとか、
関係ないのです。

自分自身が本当に心から
望むこと。それに正直に
なることが幸せへの
第一歩なのですね。

 

これは子育てにおいても
言えますね。
大切なのは、

親の夢、期待を子供に背負わせる
のではなく、

子供が
いかに自分が心から望むものを
実現していくことを親が
サポートできるかです。

 

今日もありがとうございます。

いつもありがとうございます。

 

本音のゴールに目覚めよう!
コーチング基礎セミナー

日時:
4月12日(木)18:00-20:30

場所:東京都内
※ご入金いただいた方に別途
ご連絡いたします。

料金: 19,800円(税込)

申し込み締め切り
4月11日(水)12:00
入金締め切り同日15:00です。

場所:東京都内の会場。
※別途ご入金いただいた方にご連絡いたします。

詳細はこちら

 

7日間の無料メール講座

コーチング体系的に学ぶのが
全く初めて!という方でも
わかりやすい。

題して、
「欲しい未来を創造する
パフォーマンス脳の手に入れ方」

詳しくは↓↓↓↓

step-mail-banner_%e5%a4%a7_%e6%94%b9

コメントを残す

*