MENU

ゴール達成をサポートする脳力

週末は教育関係のお仕事で
アジアからの若いビジネス
プロフェッショナルが集まる場に
呼ばれました。

コーチの職業として行った訳では
ないのですが、お話しているうちに、
そちらの方向に動いていき
(人間の活動はすべてマインドで
起こっていて、そのマインドの
使い方そのものがコーチング
ですので、コーチングに
関係しないことなど
ないのですよね。)

会話した方々にすごく喜んで
いただけて、皆さん自分のゴールに
気づき、輝いた目で帰って
行かれました。
お役に立ててうれしかったです。

 

さてさて、自分にとって
(自分のゴールにとって)
必要なものはそれが情報であれ、
人脈やお金などのリソースであれ
手に入れられるのでしたね。

これがRAS(網様体賦活系)
という人の脳のからくりですね。

これがものすごく上手く使える人
(もしくは時)と、そうでない人
(もしくは時)がある。その
違いは何でしょうか?

それは、やはりですね、
何をゴール(目的)にして
RASを働かせているかですね。

 

RASがより高度に働くのは、
物事を俯瞰していて、
視点が高い時。
視点と言っても、文字通り
視力だけなくて
五感で受け取る全ての情報。
知覚に対する受容点。
つまり、抽象度が高い時。

そんな時は、私たちが
知覚できる範囲が大きくなり、
あんなこともできるし、
あんなリソースもあるし、
あんな方法も使える・・・・と
多くの可能性が広がります。

脳は非常にクリエイティブ
になります。

自分もいつもクライアントさんの
創造力豊かな発想に、
いつも刺激を受けて、
自分自身のスコーマが
外れる経験を日々しています。

どんなに視点が上がっても、
スコトーマがゼロに
なることはありえません。
そうなれば脳はパンクして
しまいます。

でも、流れるように
スムーズに物事が運ぶ時は、
この視点の高さが
保たれている。高いゴールが
しかも、自分の本音のゴールが
きちんと認識されている時です。

あれ、なんだか上手く
いかないと思ったら、
自分の抽象度を確認して
みるのも重要ですね。

 

ゴールが見つからないよ!
方法がないよ!
無理だよ!
お金がないよ!
時間がないよ!
この状態まずいよ!
好きな人に振り向いてもらえないよ!

と思考が働いている時は、
「できない」方にRASが
働いていますからね。
それを証明するような情報
ばかりが流れてくる。

もうすでに方法は見えている!
すでにできる方向に動いている!
豊かさはすでに溢れている!
時間はたっぷりある!
この状態はなかなか楽しいぞ!
自分はすばらしい!
愛は満ち溢れている!

そう転換していけば、
RASはそちらの情報を集め、
現実も動いていくのです。

ゴールにとってプラスの方向に
RASを働かせていくのです。

もちろん何か短期的な作業に
集中する時など、
抽象度を下げて具体的な
細部を見ることも必要でしょう。

例えば、何時までに
何を仕上げるなどの
短期的なミッションなど。

でも、それは何のため?
その先自分は何を目指しているの
だったか?

その目的、その先のゴール、
視点の高いゴールも同時に
意識することの大切です。

なるべく自分のゴールを
高いところに持っていくように
意識しすることは前述の
RASの観点からもとても
大切です。低いところは
見なくてもいいのですはなく、
視点を時によって上げたり、
下げたり、自由自在に
操れることが重要です。

高低様々に混在していて、
同時に大きく動いている。

マインドの上手な使い方の
大切なポイントです。

本音のゴールに目覚めよう!
コーチング基礎セミナー
は3月7日(水)にも日程追加しました。

今日もありがとうございます。

いつもありがとうございます。

 

本音のゴールに目覚めよう!
コーチング基礎セミナー

日時:
2月17日(土)13:00-15:30@恵比寿
3月7日(水)18:00-20:30@渋谷

場所:東京都内
※ご入金いただいた方に別途
ご連絡いたします。

19,800円
※早割料金12,800円
早期割引締め切り
①2月10日
②2月28日

詳細はこちら

 

コーチング英語スクール

2月15日より開講!
詳細はこちら

Skypeによる個別ご相談
も受け付けております。

ご希望の方はお問い合わせより
ご連絡ください。

 

7日間の無料メール講座

コーチング体系的に学ぶのが
全く初めて!という方でも
わかりやすい。

題して、
「欲しい未来を創造する
パフォーマンス脳の手に入れ方」

詳しくは↓↓↓↓

step-mail-banner_%e5%a4%a7_%e6%94%b9

コメントを残す

*