ブログ

相手の世界感を見るということ

名古屋から帰途につきました。
どうしてもひつまぶしを
食べてから帰りたいと
粘ったら、予約していた
新幹線に乗れずに、
のんび〜り戻ってきています。
美味しかったです。

 

さて、ありがたいことにたくさんに
ご縁を頂いており、
日々初めましての方にお会いします。

その中であっと言う間にご縁が
深まる方もたくさんいらっしゃいます。
縁起のダイナミックさは
素晴らしいですね。

コーチとして心がけていることは
なんですか?

と聞かれまして、
改めて意識にあがりましたので
お話したいと思います。

自分は、職業としてコーチを
してますが、生き方そのものが
コーチです。だから、
人生で心がけていること、
大切にしていることと
なるのですが、

相手のゴールの世界を
見ること。
相手をジャッジしない(偏見で
見ない)こと。

です。

いろいろな方にお会いすれば
するほど、
「コーチ」という存在に
対して、
「見透かされているようで怖いです。」

とおっしゃる方が増えてきました。

確かに、相手の世界観
(臨場感、信念、ブリーフシステム)
というのは見えます。
どうやってというと、
説明しにくいのですが、
情報として存在しているのです。

だから、言葉で表現していることが
本音かどうかもわかってしまいます。
言葉はもちろん大切ですが、
言葉じりだけに、左右される
ことはありません。

 

余談ですが、マインドの使い方が
上手になれば言葉と心の
ミスマッチには変化が起こります。
無駄な言葉を発しなくなる、
のも一つの傾向ですね。

 

戻りまして、では、
その人の世界感見て、
判断(ジャッジ)しているのでは
ないの?と言われそうですね。

あくまで私の世界を通じての
見え方ですから、
相違があることだって
あるかもしれません。

何をしないかと言うと
「善悪の判断」です。
その人のゴールがたとえ今は
現状維持だったとしても、
それは、本人が選んでいることですし、
人には人それぞれの
価値観が、そして
重要度関数があります。

ゴールの重要度も
信念の世界も、移りゆくもので
未来永劫変わらないものではない。

もし、今は、これで
甘んじているけど、変わりたい。
自分はまだまだいけるんだ。
人のために何かがしたい。

そいういう、芽を持っている方で
あればわかります。
その場合は、何らかしらの
ヒントを渡すことが
私の生き方だと思っています。

もちろん、動き出すきっかけは
作れますが、実際に動き出すかどうかは
ご本人の判断です。

 

自分と出会うすべての方に
何らかしらのプラスの
影響を与えたいと思います。

でも、それは、一見マイナスに
見えるかもしれないし、
マイナスと受け取られるかも
しれない。

私が発した言葉を
厳しいと捉える方もいるかも
しれません。

おせっかいかもしれません。
おせっかいしない場合もあります。

縁起にも重要度があるから
すべての方とは
深く関われないし、
時によって関係も移りゆく
かもしれない。

それは、自分のゴール次第
でもある。

すべての人が人として尊いと
理解すること。
自分の軸で相手の善悪を
判断しない。それは、
とっても大切。

自分が相手と関わるのか、
関わらないのか、
それは、また別の判断であり、
これもまた重要な判断。
(判断しなくても、
無意識が勝手に動くとも言えますが。)

 

相手の現状やお悩みで
相手を見るのではなくて
ゴールの世界を見る。
それが、私が大切に
していることです。

そして、その本音のゴールを
心から応援したい。
応援することが一番、
相手に敬意を示す方法だと
信じています。

それでは、今日はこの辺で。

 

今日もありがとうございます。

いつもありがとうございます。

 

 

本音のゴールに目覚めよう!
コーチング基礎セミナー

日時: 2月17日(土)13:00-15:30

場所:東京都内
※ご入金いただいた方に別途
ご連絡いたします。

料金: 19,800円(税込)
2/4までの申し込みで早割料金
12,800円(税込)

詳細はこちら

 

コーチング英語スクール

2月15日より開講!
詳細はこちら

Skypeによる個別ご相談
も受け付けております。

ご希望の方はお問い合わせより
ご連絡ください。

 

7日間の無料メール講座

コーチング体系的に学ぶのが
全く初めて!という方でも
わかりやすい。

題して、
「欲しい未来を創造する
パフォーマンス脳の手に入れ方」

詳しくは↓↓↓↓

step-mail-banner_%e5%a4%a7_%e6%94%b9

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください