MENU

ゴール達成のヒントを受け取る

富山の次は福井県に行ってきました。

福井県上陸をもちまして、
私、日本の47都道府県を
全て制覇いたしました!
パチパチパチー!

すでに、全部行ったと
思って勘違いしていた時期が
あったのですが、もう一度
思い返したら福井が残って
いたのですよ。

決して抽象度の高いゴールでは
ないのですが(笑)。
でも、達成が心から嬉しいです。

 

さて、最近思い立って
急に挑戦していることが
あります。

何気ないある方からの
お言葉がとての気になって、
もしかしたらこれは、
ゴールに達成の
方法の一つになるのでは
ないかな?と思うものが
見えてきたのです。

自分でもそちらの方向は
あまり意識してなかったのですが、
急に、それもありかも。
と思えるようになったんです。

 

そこで、それが本当に
ゴール達成の手段になるのか?
そもそも、手段として
want-toで取り組みたいのか?
それを試すために、
早速体験もしてみました。

たくさん気づきがあって。
思いっきり「あり」だな!
これは楽しいし、自分が
人間的に成長でき、
幅も広がることだなと
思いました。

そして、一段上のゴールの
イメージをより鮮明に
してくれるものでした。

やってみないとわからない
ものです。

ゴールはなるべく抽象度高く。
でも抽象度が高いとなんだか
ぼんやりしてどうしていいか
分からない。

そんなご相談をいただくことが
多いのですが、ゴールの
輪郭を強くしていくためにも、
なんとなく気になることを
行動にしてみたり、
試しにやってみたり
することもお勧めです。

 

ゴールを設定したら、
RASが働いて、
そのために必要な手段は
方法は見えてきます。

でも、焦ったり、
見つからないよー
イラついたりしていては、
なかなかその方法が
見えてこない。

ゴールを決めて、
それに確信が持てたら、
ちゃんとそれに向かう方法は、
降りてきます。
まるで、棚からぼた餅が
降ってくるように。

それが、焦ったり、
どうせ見つからないと
思っていると、
スコトーマになって
見えてこなくなってしまうの
ですよね。

 

今回の私の行動も、
本当に微妙なヒントが
きっかけでした。

これを見逃すことも、
ありえないと拒否することも
どちらもできたと思います。

でも、何だか気になった。
そこで、それに意識を
向けてみたら、
うん、やってみようと
気持ちが動いた訳です。

リラックスして、
抽象度の高い思考を
維持するというは、
こういったヒントを
つかむ上でも重要ですね。

今日もありがとうございます。
いつもありがとうございます。

 

感情の操り方講座〜
感情を味方につけて
思い通りの人生を創造する

日時:
下記の2つの日程からお選びください。

10月9日(月・祭日)10:00-13:00
10月15日(日)9:30-12:30
※終了時間は多少前後することがあります。

場所:東京都内
※別途ご入金いただいた方にご連絡いたします。

費用:
30,000円(税込み)
=>メルマガ読者様
特別価格があります。
※メルマガご登録はこちらから。

お申し込みはこちらから

詳細はこちら

 

7日間の無料メール講座

コーチング体系的に学ぶのが
全く初めて!という方でも
わかりやすい。

題して、
「欲しい未来を創造する
パフォーマンス脳の手に入れ方」

詳しくは↓↓↓↓

step-mail-banner_%e5%a4%a7_%e6%94%b9

コメントを残す

*