2015年12月の記事一覧

1日の重みをかみしめる

今年の12月は、今までの人生で とは全く違う感覚を味わっている。 ・クリスマスだー、大晦日だー、 正月だー、(と、行事に踊らされる。) ・年忘れだね、忘年会だ! 嫌なことはきれいさっぱり水に流そう。 ・あと○日で今年も終…続きを読む

投稿者:LTCoaching 投稿日:2015年12月29日

依存を招かないコーチング

ゴールへ向かう手段に 頼り過ぎてしまうと依存を 招きます。 例えば、宗教も、 平和な世の中を作る、 幸せな人生を送ることが 本来の目指すところであるところが、 主体となる自分や、自分のゴールよりも、 宗教そのものや、その…続きを読む

投稿者:LTCoaching 投稿日:2015年12月27日

職場のコミュニケーションを円滑に

苫米地式では、「抽象度」という 概念がよく論じられます。 抽象度が高いとは端的に言うと 情報量が多く、抽象度が 低いと情報量が少なくなる。 例えば、電車の抽象度を上げると 交通機関となり、抽象度を下げると 普通車やグリー…続きを読む

投稿者:LTCoaching 投稿日:2015年12月27日

想像力が創造力につながる

想像力を広げることは、 より高いゴールを見つけ出し、 その臨場感を高めることに つながります。 いわば、想像力を高めれば ゴールの世界を実現する 創造力も高められるもの。 子供のころの想像力は

投稿者:LTCoaching 投稿日:2015年12月24日

答えは自分の中にしかない

アメリカで教育を受けた時に 衝撃だったのは、答えが いく通りもあったり、自分なりの 回答が認めたれたこと。 日本の教育は、一つの答え を求める形式が多い。 例えば、1+1=? ?に入る答えは2のみ。 しかし、アメリカ式は…続きを読む

投稿者:LTCoaching 投稿日:2015年12月23日

老後も放任主義のススメ

昨日の続編です。 親には放任主義で 見守られててすくすく育った私。 自分の親に対しても 放任主義なのです。 3年前の8月、ちょうど コーチングの大家 ルータイスが 亡くなったのと同じ年に、 父が突然他界しました。 それま…続きを読む

投稿者:LTCoaching 投稿日:2015年12月22日

放任主義な子育てのススメ

コーチングを知ってから、 自分の親に対して とっても感謝するようになった ことがある。それは、「放任主義」 であったこと。 私は自分がやりたいことや 進学先など、一切、 こうしなさい、ああしなさいと 言われた記憶がないで…続きを読む

投稿者:LTCoaching 投稿日:2015年12月21日