MENU

コーチとしての役割

Coach

今日も清々しい秋晴れ!
それでも11月に入って、
朝夕冷えるようになって
来ましたね。

外は寒くなってきても、
自分の中からは強い
エネルギーが
湧き出ているように感じます。

クライアントさんがどんどん
ご自身の描いた未来像へ
進まれ、want-toに満ち
溢れた毎日を過ごして
くださっています。

いただくご報告一つ一つが
私のエネルギーともなり、
さらに、循環していく源と
なっています。

ご自身もそんな世界を
経験してみたいという方、
ぜひ、会いにいらして
くださいね。

 

さて、たくさんの素晴らしい
縁起をいただいている
毎日で、改めてコーチとしての
自分の役割について
考えてみました。

コーチは、クライアントの
ゴール達成を第一に
考える存在です。

そのクライアントさんの
ゴールがなんであれ、
そこに善い、悪いの判断は
しません。

ただ、それが、本当に心から
want-toのゴールである
のかどうか?

そこは注意深く観て、
その真相心理を探っていきます。

それが心からのwant-toの
ゴールであればゴール達成に
向けて心からサポートします。

step mail lading page top banner 3

サポートするといっても、
それを実現するために
必要なマインドの
使い方について伝授をしたり、
その使い方の
具体例を示すのです。

具体的にどんな行動を
起こせばいいか
何をやればいいのか
はお伝えしません。

そこは、クライアントさまが
ご自身のマインドを使って、
創造していくのです。

この過程を全面的に
サポートしていくのが
コーチの役目です。

ご自身のこととなると
どうしても抽象度が下がって
広い視野で物事が
見えなくなったり
思い込みが生まれたり。

そこで、視点を上げる
ことをお手伝いさせて
いただいています。

マインドをうまく使えば
必ず見えてきますから。

具体的にどうしたらいいですか?
(どんなアクションを
起こしたらいいですか?)

ご自身に起こったある事象や
その方が気になる常識や
通説に対してそれを
どう解釈したいのか?
どう思ったのか?

それは、クライアントさんの中に
答えがあるものだと思っています。

 

時折、師匠の理論に対して、
私個人はどう思うか?
(正否を問う)という方も
いらっしゃいますが、
私はそれには意味がないと
思います。

師匠の説は素晴らしく、
私の人生を大きく
変えるものでした。

でも、一つ一つの考えを
どのように解釈して、
ご自身の人生にどのように
生かされたいか。
それはご自身で決める
ことです。

ちょっと大胆な言い方ですが、
ご自身に都合よく
利用すればいいのです。

それがゴール達成に役立つ。
幸せになるためのヒントになる。
であれば、積極的に取り入れたら
いいですし、そうでないなら、
取り入れなければいいのです。

先日も書きましたが、
批評家になっても、
ゴール達成へエネルギーは
湧いてこないと私は考えます。

 

コーチとは、
“Coaches help others
to help themselves.”
という存在です。

コーチが直接クライアントさんを
助けるのではなくて、
クライアントさん自身が
ご自身のマインドをうまく使って、
夢を実現していくことを
助ける存在なのです。

水泳界のトップコーチでもあり、
ライフコーチとしての
素晴らしい偉業を残されている
マーク・シューベルト氏の
お言葉です。

12月頭にまたマークが
来日します。お会いできるのが
とても楽しみです。

 

マインド(心と脳)の使い方を
徹底して理解されたい方へ。
コーチをつけてみたいと
お考えの方。

まずは、入門セミナーでじっくり
コーチングの土台となる理論を
腑に落としていただくことを
強くお勧めします。

詳細はこちら
%e5%85%a5%e9%96%80%e3%82%bb%e3%83%9f%e3%83%8a%e3%83%bc%e3%83%8f%e3%82%99%e3%83%8a%e3%83%bc

夢に向けて第一歩を踏み出す〜
コーチング入門セミナー
日程は以下の通りです。

11月10日(木)19:00-21:30@大阪<残席2>
*30分前倒しになりました。
11月22日(火)19:00-21:30@恵比寿<残席1>
12月6日(火)19:00-21:30@恵比寿<残席3>

お申し込みはこちら

コーチング体系的に学ぶのが

全く初めて!という方でも
わかりやすい、7日間の
無料メール講座を実施しております。

題して、
「欲しい未来を創造する
パフォーマンス脳の手に入れ方」

詳しくは↓↓↓↓

step-mail-banner_%e5%a4%a7_%e6%94%b9

コメントを残す

*