MENU

マインドの力で生きている

晴天のコロラド校

参加しているヨガティチャー
プログラムは、単にヨガの
技術を習得するだけではなく、
心と体のあらゆる側面から
アプローチしていきます。
こんな全方位的に学べる場は
他にはないと確信しています。
日々が楽しい学びの連続です。

今日は、アカデミーの校長先生、
アキ・タニダ・ソラーノ先生の
旦那様であるトニー・ソラーノさんから
マインドの使い方についてご経験を
シェアしていただきました。
掲載の許可いただきましたので、
共有させていただきます。

トニーさんは素晴らしいご経歴を
お持ちで、国家レベル、世界レベルに
非常に重要なお仕事を
手がけられてきた方です。
現在も、米国で業界トップの会社の
ヴァイスプレジデント(副社長)を
されています。

ニューヨークで起きた911テロの
直後、国の防衛に関わる大きな
プロジェクトのリーダーを
されていたそうです。
丸一日のお休みを取ることが
できないほど忙しい状態が
2年以上続いていたある日、
急に息苦しくなりそのまま入院。
心肺停止状態に陥り、
医師に死亡時間まで
読み上げられたそうです。

その後、なんと奇跡的に
蘇生されました。しかし、
しばらく意識不明の昏睡状態
が続いたそうです。

もうこれ以上昏睡状態が続くと
目覚める可能性は極めて低い・・・と、
すでにお葬式の準備も進められるほど。

そんなギリギリの状態で、意識が戻り
一命を取りとめたそう。
さらに、もう一度、昏睡状態に
陥ったものの、二度目の生還を
成し遂げたのでした。

心肺停止を経験した体は
リハビリが必要でした。
医師には歩けるまでに何年も
かかるだろうと言われていたところを、
たった3ヶ月で回復すると宣言し、
3ヶ月半で実際に歩ける状態に
なったそうです。

その後はたとえどんなに
苦しいことがあっても、
死を体験した時に比べれば
何てことない。
自分は必ずできると自信を持って、
たくさんの大きなゴールを
達成されて行ったのです。

トニーさんは、自分はマインドの力
について信じて欲しいと我々に
語ってくれました。
生きたいという強い思いが
彼を蘇えらせたように、
私たちもやりたいと思えば
それを成し遂げることができると。

小さいときから、
「お前にはできない。」
という人の声には
耳を貸さなかった。
「できる」と言ってくれる人を大切にし、
一緒にいた。その一人がご自身の
父親であり、現妻のアキ・タニダ・
ソラーノ先生だったそうです。

ゴールを持って邁進していると、
ドリームキラーは必ず出てくるでしょう。
でも、トニーさんはドリームキラーの
言うことには耳を貸さず、
セフルイメージ高く、エフィカシー高く
生きていらっしゃいます。

その自信は、これまでご自身が
成し遂げられてきた過去の実績が
源にもなっています。

ただ、そのように根拠のある自信
だけではなくて、未来に対しても
自分はできるという、自分自身への
信念をお持ちの方だと思いました。

誰でも、トニーさんのように
エフィカシーを高くいられるのですよ。
ゴールは自分自身のゴール。
それを実現できると思う
ゴール達成能力の自己評価も
自分でいくらでも
決められるのですから。

ゴールの力、意志の力で
人は生きている。時には、
死からのカムバックさえも
可能にしてしまう。
そんなお話に、改めて人間の持つ
マインドの力、無限の可能性を
感じたのでした。

このような貴重なお話を
惜しみなく共有くださった
トニー・ソラーノさんに
感謝の意を表して。

 

9月の夢に向けて第一歩を踏み出す〜
コーチング入門セミナーの
日程は以下の通りです。
9月1日(木)19:00-21:30@恵比寿
9月18日(日)14:00-16:30@恵比寿

これまでご参加いただいた方々の
ご感想と受講をご検討の方への
メッセージをこちらに掲載しました。

お申し込みはこちら

セミナーの詳細はこちら

mail magazine banner

コメントを残す

*