toggle

コーチとしての役割

Coach

今日も清々しい秋晴れ!
それでも11月に入って、
朝夕冷えるようになって
来ましたね。

外は寒くなってきても、
自分の中からは強い
エネルギーが
湧き出ているように感じます。

クライアントさんがどんどん
ご自身の描いた未来像へ
進まれ、want-toに満ち
溢れた毎日を過ごして
くださっています。

いただくご報告一つ一つが
私のエネルギーともなり、
さらに、循環していく源と
なっています。

ご自身もそんな世界を
経験してみたいという方、
ぜひ、会いにいらして
くださいね。

続きを読む>

地位の高い仕事、低い仕事!?

cleaning

11月に入りましたね。
今日も東京地方は
秋晴れのスタートです。

先週までの旅行中は
ホテルや友人宅を転々とし、
外食も多かったので
今は自宅に帰ってきて
ホッとしています。

私にとって、家の
周りのこと、家事を
している時間がとても
大切な時間となりました。

会社員時代は、ほとんど
これに時間を使えずでした。

家も散らかっていて、
もっと料理もしたいなと思い、
広いキッチンのある
部屋に越したのですが、
ほとんど利用できずにいました。

それも、バリバリのキャリア
会社員だった時は、

家事は仕事を邪魔するもの。

仕事優先なんだから
やれなくて当然。

ある意味、家事は、会社での
仕事よりも重要度が低いのは
もちろんのこと、正直、
地位の低いものだと思って
いたのですね。

続きを読む>

批評家にならない

fall-rainbow

東京地方は朝から秋晴れの
すがすがしい1日の
スタートです。
気持ちがいいですね。

 

さて、他人や会社、世間の批判、
批評ばかりしている。

物事の良くないところを
見つけては、それを批判する。
ネガティブにフォーカスする。

それはとても簡単にできて
しまうことだけど、
実はとてもエネルギーが
奪われるし、生産性の
ないものだと思う。

時には怒りや、憤りに
さえつながる。

かつて自分にもそんな時も
ありましたが、エネルギーが
漏れるような行為は
今の自分にとって
不要なものになりました。

そして、そういうエネルギーからは
物理的に難しい場合でも
心理的には距離を置く
ようになりました。

続きを読む>

周りは敵ばかり!?

gentle

2週間留守にした間に
すっかり季節は移り変わり
肌寒くなりました。

さて、ゴールを設定すれば
あとはそれに向かって
全て上手くいく。

そう思えるようになる前の
自分は、周りが敵だらけ
だと思っていました。

自分の夢を邪魔される。

自分の言動を常に誰かが
批判の目で見ている。

自分は認められない。

自分は評価されてない。

これは、全て自分の
マインドが引き起こしている。

続きを読む>

意志を示すこと

img_2789

アメリカ訪問を終え、
帰国しました。

本当に色々な学びがあり、
自分のゴールがどんどん
更新されました。

また、自分自身を試し、試され、
確信するというプロセスを
繰り返しました。

コーチング発祥の地、
アメリカでは、コーチングは
知名度は高く比較的
普及していますが、まだ
誰もが簡単に使える
ものでもないです。

コーチングを生業としている
と言うと、皆とても興味深々で
たくさん質問をもらいます。

これはどこででも同じですが、
コーチングは

続きを読む>

英語の学習、その先のゴールは?

washington-dc

ミシガンの次は、大学の
学部生の時に交換留学で
1年間過ごした、
ワシントンD.C.に来ています。

ワシントンD.C.と言っても
正確にはDC自体は
とても小さく、それを
取り囲むメリーランド州と
バージニア州の一部も含めて
“Metropolitan
Washington D.C.”
と呼んでいます。

バージニア州サイドが
私の本拠地?です。

初めての海外生活を
この地で過ごしたので、
ここに来れてとても嬉しく、
感慨深いです。

再会を楽しんだり、
通っていた大学のキャンパスに
訪れたりしています。

大学時代、自分は国際関係、
政治、経済、異文化コミュニケーション
などにとても興味を
持っていました。
そこで、それらを学ぶには
最適なこの地を
選んだのでした。

その後、興味の方向は
どんどん変わりましたが、
初めての海外として
ここを選んだ自分を改めて、
褒めてあげたいと思いました。

 

当時は大学生という敏感な
時期だったので、
いろいろな感情のジェット
コースターがありました。

特に英語に関してはたくさん
悩んでいたことを記憶しています。
日本で学んでいた時は
それなりに自信があった
はずなのに、いざ来てみると
全然通じない・・・
みんなが言っていることが
わからない・・・

負けず嫌いの自分は
必死でした。

そして、完璧主義に
走りました。

英語を話す目的は、
人とコミュニケションを取って
意志の疎通ができれば
いいのですよね。

でも、発音が完璧でないと
恥ずかしいとか、正しい表現で、
正しい文法で話さないと
いけないとか。

挙句の果てには、こんな
つたない英語で話したら
相手に迷惑をかける。
と思っていました。

英語学習のゴールが
ネイティブのように
綺麗に英語を話すことに
いつの間にか置き
換わっていました。

そして、ほどなく、伝える中身に
原因がある
と考えるようになりました。

知識をもっと増やしたい、
成長したいと思い、奮起する
きっかけをくれたのも
この留学でした。

step mail lading page top banner 3

英語ができるようになりたい!
というご相談は変わらず
たくさんいただきます。

自分の経験とコーチングの
観点から言うと、
その先のゴールがあれば
英語は本当にみるみると
上達するのですよね。

その先のゴールへの
エフィカシーが上がれば、
伝えたいという情熱になる。
だからちゃんと伝わる。

地道な英語の学習を
コツコツとしてきた自分ですが、
もっと目的的志向でいたら、
学習も楽だったのじゃないかな。
と、思います。

実際に、ゴールのために
すらすらと英語を使い
こなせるようになっている人を
たくさん見てきましたから。

今では、言語の完璧さは
求めていないので、ただ、
会話をリラックスして
楽しんでいます。
仕事での会話であっても
もちろんそうです。

そして、日本語でも、英語でも
存在を楽しんでもらえるような
自分でいたい
と思うのは変わりません。

日本だけではなく、世界において
周りの人々にポジティブな影響を
与えていくようなリーダーでいたい。

そんなリーダーとなっていくような方を
サポートしていきたいと思っています。

英語に憧れる、苦手意識が
あるという方、絶対できるように
なりますから、その先のゴールを
見ていきましょうね。

 

マインド(心と脳)の使い方を
徹底して理解されたい方へ。
コーチをつけてみたいと
お考えの方。

まずは、入門セミナーでじっくり
コーチングの土台となる理論を
腑に落としていただくことを
強くお勧めします。

※年内すべての日程が決まりました。

詳細はこちら
%e5%85%a5%e9%96%80%e3%82%bb%e3%83%9f%e3%83%8a%e3%83%bc%e3%83%8f%e3%82%99%e3%83%8a%e3%83%bc

夢に向けて第一歩を踏み出す〜
コーチング入門セミナー
日程は以下の通りです。
11月1日(火)19:30-22:00@恵比寿<残席2>
11月10日(木)19:30-22:00@大阪<残席2>
11月22日(火)19:00-21:30@恵比寿
12月6日(火)19:00-21:30@恵比寿

お申し込みはこちら

コーチング体系的に学ぶのが

全く初めて!という方でも
わかりやすい、7日間の
無料メール講座を実施しております。

題して、
「欲しい未来を創造する
パフォーマンス脳の手に入れ方」

詳しくは↓↓↓↓

step-mail-banner_%e5%a4%a7_%e6%94%b9

過去の記憶が書き換わる

autumn-trees

私が通っていたアメリカの大学の
同窓会にミシガン州に来ています。

ここミシガン大学は、
ルー・タイスのコーチングを
採り入れた
マーク・シューベルト氏より指導を
受け、夏のリオオリンピックでも
水泳で金メダルを4つ獲得した
マイケル・フェルプスの
母校でもあります。

同じ時期に学生だったのですが
キャンパスで会ったことは
残念ながらありません。

フェルプス選手が大好きだと
言っていたサンドイッチの店にも
何度か行ったことがあります。
ものすごい量を食べていたそうで。
見てみたかったです。

続きを読む>

すべてがマインドのなせる技

portland

今年4度目になる、アメリカ訪問です。
まずはじめにオレゴン州、ポートランドに
訪れました。

毎回アメリカ訪問の目的は違うのですが、
本当に色々な出会い、再会があり
学びがあり、刺激を受けています。

人ぞれぞれマインドの使い方は
異なります。旅に出るとその違いも
本当にバリエーションがあって
面白いのです。

文化的、社会的な背景にも触れて、
自分も頭をフル回転させています。

オレゴン州といえば、ナイキの本社が
あるところで知られて
いるかもしれません。

他にも面白いところといえば、
消費税がないところ。
毎日がDuty Free状態なのですが
代わりに州税が高いそうです。

そして、マリワナ(大麻)が
合法なんです。
街でもタバコやさんをよく見かけ
ぷーんとした匂いがしてきます。

続きを読む>

途中でやめたっていい!

clam-flower

少しづつ空気が乾燥しているのを
感じます。この、秋のからっとした
空気が大好きです。

少し、のんびりと時間が取れ
ましたので、過去2年くらいの
写真を整理しておりました。

カメラを持ち歩かなくたって、
手軽にパシャっと撮影
できますからね。

色々なシーンで撮影して
おりました。
出席したセミナーの講師や
出席者の方との
写真がたくさん出てきました。

苫米地式に出会う直前まで、
私はセミナージプシー&
資格ジプシーだった
かもしれません。

本当に色々なものに
手をつけては、やめて・・・。
そんな自分が嫌だ!
と思っていました。

でも、その時その時、
「これをやりたい」というのは
完全にwant-toだったん
ですよね。

続きを読む>

感情を味方につける

clam-feeling

昨日は、今月2回目の
コーチング入門セミナーでした。

いやー、毎度毎度本当に
楽しく、感動の嵐です。
ありがとうございます。

お集まりいただく方々が
みなさまスゴイのです。
学ぶ意欲、そして、その場を
大切にしてくださる想い。
毎度とっても濃いのです。

今月は2回も実施でき、
うれしいです。来月ももちろん
実施させていただきます。
詳細はこの記事の下の方で。

 

留学していたアメリカの大学
の同窓会に出席するために、
再び、アメリカに旅立ちます。

昨日、そのアメリカのホテルの
予約のことでホテルに
直接連絡することがありました。

長いガイダンスが終わり、
電話を取ったホテルの方に、
事情を説明しました。

続きを読む>

1 3 4 5 6 7 8 9 10 11 33