toggle

新しい学びだ!と思って聞くと・・・

happy-people

今日も爽やかな秋晴れの
1日でしたね。
昨日と2日間ディズニー
リゾートでたっぷり
遊んで参りました。

 

さて、先日、とある道の
プロである友人が、他の方が
そうとは知らずにその領域の
内容を話されていた時、
ずっと興味深そうにその
話を聞いている姿にハッと
しました。

話している相手も聞いて
もらえてとても楽しそうですし、
聞いている友人も自分の
知識を展開するもなく、
本当に聞くことを楽しんで
いる様子でした。

他にも同じような経験があります。
コミュニケーションの上手な
別の友人と旅行した時、
すでに他の人から聞いている話
であっても、まるで
初めて聞くかのように
興味深く聞いていたのです。

そうやって静かに
話を聞いていると必ず
何か新しいためになる
情報や興味深い内容が
どんどん飛び出してくるのでした。

続きを読む>

現実がちっとも変わらないと思うとき

move-ahead

東京地方では、初雪以降
めっきり寒くなってきましたね。
温かくしてお過ごしくださいませ。

ゴールは設定した。
本当に自分が心から望む
want-toのゴールであることも
確認した。

でも、ちっとも現実が
変わらないように思えて
ならない時

ありますか?

よくそのようなご相談
を受けます。

ゴールを書き出し、
アファメーションもしている。

ビジュアライゼーションも心がけ
ゴールの臨場間も高める
ようにしている。

それでも、変化が見えない。

そんな時、自分の心の声、
セルフトークに耳を傾けて
みてください。
どんな映像を頭の中で
描いているか、
感じ取ってみてください。

続きを読む>

すべての選択権は自分にある

decision

昨晩はコーチング入門
セミナーでした。
今回も暑い学びの場を
ありがとうございました。

セミナーのご感想
追加しています。

 

11月も後半ですね。
東京では雪がちらつくかも
と言われているお天気です。
暖かくしてお過ごし
くださいませ!

 

さて、コーチングの祖、ルータイスは
死ななければならないことを除いて、
人が「しなければならない」こと
はない。と言います。

とても重みのある言葉です。

私たちは、
こうなければならない、
こうしないといけない、
さもないと大変なことになる。

と、自分で勝手にある一方の
選択を迫られる状態を
作ってしまいます。
心の底では本当は違う選択を
したいのに。

続きを読む>

心が平穏であること

peace-of-mind

先週ダライ・ラマ法王に
お会いしたところから始まり、
徳を積まれた尊大な方に
触れ合う機会を
頂いています。

つくづく感じることは、
心がとても平和であり、
誰に対しても穏やかに
優しく接し、慈悲の心を
持っていらっしゃること。

知恵や知識も高い。
常に心から人々の
幸せを願っている

と言うこと。

そんな方と触れ合い
自分にも心の平穏が
訪れています。

続きを読む>

すべての縁起に感謝

youth

今週水曜日、木曜日と
青少年向けのコーチング
プログラムPX2の
ファシリテーターを
務めました。

初めての登壇、しかも、
2日間基本的には全て
自分が担当するという
初めての経験でした。

もちろん、大先輩の
多大なるサポートが
あっての実現でした。

受講者の方も本当に
みまさま暖かく、
高い学びの姿勢で、
子供たちの未来を真剣に
考える方々ばかり。

プログラムの内容
そのものももちろん
素晴らしく、これを
お伝えできることに
感謝の気持ちで
いっぱいです。

全てのことがありがたく
思います。感謝です。

続きを読む>

すべての人は尊い存在

%e3%83%81%e3%83%98%e3%82%99%e3%83%83%e3%83%88

先週の大阪訪問の
余韻に浸っています。

ダライ・ラマ法王の
お姿を始めた見た時、
コーチングの祖 ルータイスと
重なりました。

師匠であるルータイスとは
生前に直接お会いすることは
できなかったのですが、
映像等でその姿は何度も
見ています。

笑顔が満面で、
見るからに人柄が
にじみ出る。
そして、誰に対しても
敬意をもって、親しみの
ある態度で接する。
そして、ユーモアが
たっぷりでお茶目な
素振り。そのご様子が
不思議とかぶっていました。

人々の幸せを願い、
たくさんの人々を
幸せにする人物の様子には
共通点があるのかも
しれません。

続きを読む>

自分自身が自分自身の主人になる

tibet

11月11日〜13日に行われる
ダライ・ラマ法王による
灌頂に参加しに大阪に
きております。
本日東京に戻ります。

生まれて初めてダライ・ラマ
方法に直接お目にかかれる
機会を得ることができ、
感動のあまり、目がうるうる
しておりおりました。

この3日ダライ・ラマ法王から
たくさんのことを学んだり、
10日には大阪で初の
コーチング入門セミナーを
開催することができました。

そして、クライアントさんとの
セッション、大阪でコーチ仲間、
ヨガ仲間、昔からの
友達や先輩にも会えて、
様々な成長の機会を
いただいております。

本当に充実した時間で、
何から話したら良いのでしょう・・・
状態になっておりました。

続きを読む>

エフィカシー高いって傲慢なんですか?!

selfefficacy

今日は、よくいただく
ご質問に私なりの考えを
お伝えしようかと思います。

エフィカシーを上げよう
とすると、自分が傲慢に
なっている様な
気がするのです。
というもの。

みなさま、どう思いますか?

続きを読む>

リーダーに囲まれる

leadership-path

週末の2日間は、
青少年、保護者、アスリート、
教育関係者の
ためのコーチング講座、PX2に
参加しました。

PX2はThe Path to
extreme successの2乗
の意味です。

ものすごい成功への道。
その名にふさわしい
プログラムです。

受講できる対象者は
やや限定されて いますが、
保護者の方であれば
お子様の年齢に
関係なく受講できますので、
興味ある!という方、ぜひ
ご検討くださいませ。

また、青少年の年齢範囲は
13歳から27歳です。

http://bwf.or.jp/

ちなみに、今月(満席)、
来月の東京の平日開催と、
来年1月の宮崎開催では
ファシリテーターを務めます。

 

さて、唐突ですが、
私の日々は幸福と感謝に
溢れております。

コーチを生業としている
ことが本当に嬉しく思います。
ありがとうございます。

特に素晴らしいと
心から思うことは、
クライアントさまが
みなさま全員、
「リーダー」であることです。

続きを読む>

お金を使う恐怖心

free-from-money

今日も東京地方は秋晴れの
お天気ですね。
気持ちのいい朝です。

お金を使うこと。
に対してどう思われますか?

あー、使ったら
なくなっちゃう(落胆)

収支が合うかな(不安)

こんなに使って
大丈夫だろうか(恐怖)

の感情を持たれる方も
いらっしゃるかもしれませんね。

自分にも多かれ少なかれ
あったと思います。

この感情の裏側には、
「出したら入ってこない自分」
のセルフイメージがありますね。

続きを読む>

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 33