MENU

情熱の国スペイン

先週よりスペインに
来ております。

まずはバルセロナに
滞在し、そして、
マドリッドへ移動して来ました。

写真はバルセロナで
見た満月。
ものすごく大きくて
綺麗で立ち止まって
写真を撮る人もちらほら。

 

人にはそれぞれ個性が
あって、それぞれが
ユニークな存在で
あることはいつも
お話している通りです。

でも、ある程度のお国柄と
言いますか、傾向って
いうのもあるもので、
スペインに来て感じた
ことを綴ってみたいなと
思いました。

 

スペイン人の方々は
自分の欲望に素直で、
欲しいものを貪欲に
求めていくなと思います。

得るためには、
まず自分が何が欲しいのか?
をよく分かっていて、
そのためにどんな手段で
行くべきかを考えて、
躊躇なく向かっていく。

怖いとか、恥ずかしいとか、
周りがどう思うのだろうか、
とか、あまり考えない
傾向がありますね。

この欲しいものに対する
情熱って本当に大事だと
思います。

 

want-toというのは、
単なる好き嫌いでは
ないのですよ。
と言うのはいつも
お伝えしていることです。

自分が心から望むこと。
お腹の底から、湧き出て
くるような想い。

でも、だからと言って
抽象度の低い個人的な
欲望、欲求が含まれない
のかと言えば、全く
そんなことはなく、
それが本当に自分が
望むことであれば
むしろ、とても大事
なのです。

スペイン人はこの自分の思いに
対する感覚、感性、センサーが
研ぎ澄まされていて
素直だなと感じます。

 

でも、抽象度の低い
利己的な欲望だけでも
片手落ちですね。

他人に対して、
自分の周りに対して、
また広い範囲の、
世の中の、社会と
どう関わっていきたいのか、
どう役に立ちたいのか?
それも嘘偽りのない
本音の思いもとても
大切です。

利他を追うために利己を
抑えて自己犠牲する必要は
ありませんし、

完全に利己で周りを返り
見ないと、人間としての
喜び、幸せを十分に
得ることができない人生に
なってしまいます。

いずれにせよ、バランスが
大事ですね。

 

サッカーのスター選手は、
自分がいかに夢を与えられる
存在であるか?ということに
対する意識がものすごく
高いのですよね。

ラグジュアリーブランドの
スーツや装飾品に身を
包んだり、高級車に乗るのも
そのためです。

もちろん、物理的な憧れ
だけではなくて、
人間性、精神面でも
手本となるような
存在でい続ける。
それも、want-toで。

すべてはバランスです。

 

これも傾向の話に
なりますが、日本人は
自分が何が欲しいのか?
それに素直に、貪欲に
なることに躊躇する人も
多いように思います。

もっと望みに素直に
なっても良い。
それが自分の本音の
want-toに対して
スイッチオンする。

他人基準ではなくて
自分基準のwant-to。

そこに向かえれば、
自然に無理なく人のために
何ができるだろう?
ということにも目が
いきます。

 

自分もかなりwant-toは
分かっているつもりですが、
もっと追求していこうと
思わせる、スペインでの
貴重な時間です。

今日もみなさまに愛と
感謝を込めて。

慶子

 

ご提供中のメニュー
お申し込みはこちら

トライアルコーチング(90分間)
基本的には対面ですが
遠方の方などビデオ
セッションも可能。

まず一度コーチングを試して
みたい方。コーチとの相性を
知りたい方向け。
セッションのあとに、
継続コーチングに
ついてのご説明と
ご相談をお受けします。

コーチング説明セッション対面(90分)
そもそもコーチングとはなんなのか?
個人的にご相談をお受けします。

音声コーチング説明セッション(20分)
電話、スカイプなど音声通話に
よってコーチングに関するご相談を
お受けします。無料です。

継続コーチング
常時受け付けております。
面識がない方は、まずは、
上記のいずれかを
お申し込みください。

 

7日間の無料メール講座

コーチング体系的に学ぶのが
全く初めて!という方でも
わかりやすい。

題して、
「欲しい未来を創造する
パフォーマンス脳の手に入れ方」

詳しくは↓↓↓↓

step-mail-banner_%e5%a4%a7_%e6%94%b9

コメントを残す

*