ブログ

途中でやめてもいい。罪悪感はいらない

今日は、東京では寒さが
ぶり返しております。

本日コーチング基礎セミナー、
ご参加の方々気をつけて
お越しくださいませ。

 

つい先日、梅の花が咲いていて
枝にウグイスがとまっているのを
見かけました。

もう梅の季節か・・・・と思いきや、
翌日には桜の花も咲いているのを
(添付。多分早く咲く種類だと
思います。)見かけました。

 

ブログになかなか手がつけらて
いないのですが、日々、
これがゴールの方向だ!と思って、
どんどんと新たなことに挑戦
し続けています。

ブログでお伝えしたことも
していないことを含めて、
いろんなことをやって、
いろんなことをやめてきました。

秋から始めたことで、ひと区切り
やってみて、やめることを
決意したものもあります。

当時はこれこそ、ゴールへ続く道だ!
と思ったのでけどね。
どうやら違うなー、というのが
程なく見えてきて、途中でやめても
よかったけど、一区切りするまで
やってみることを決めました。

やると決めるなら全力で
やりたかったので、それなりの
成果も出したし、学びも
大きかったです。

そんな無責任な・・・
やることがコロコロ変わる・・・

そんな心の声はいつからか、
聞こえなくなりました。

 

やるのも、やめるのも
私、次第。どっちでもいい。
一つ一つ重く考えるよりも
心を軽く持って進んでみればいい。

途中でやめても、
うまくいかなくても、
致命的ではない
(死に関わることではない)
と、どこかで思っている。

その取り組みの過程や成果は
それぞれすべてに意味があります。

やめてはいけないからと、
自分自身にプレッシャーを
かけて、もうそちらの方向に
自分のゴールの世界はないのに、
やり続けることほど、
辛いこと(have-toですからね)は
ないと思うのです。

 

周りに迷惑かけてしまうから。

でも、迷惑かけ続けるよりも、
いいのです。早い方が。

もちろん、創造的逃避
(Creative Avoidance)
ではないかは自分に
問うことは前提ですが。

 

自分本意で生きる。
自分のwant-toに従って
生きる方が、結果的に
周りの人を幸せにするのです。
単なるわがままではないのですよ。

罪悪感を持ち続けたマインドからは
エネルギーは生まれてこないから。

 

やり遂げてすがしがしく手放したら、
また新たなチャレンジが見えて
来ました。やることに決めました。
そしたら、RASが開いてつながり
始めました。もう進んでいます。

本当に楽しみです。

途中でやめてもいいのですから。
罪悪感は捨て去って、自分の
want-toに素直に、突き進んで
みてくださいね。

 

今日もありがとうございます。

いつもありがとうございます。

 

本音のゴールに目覚めよう!
コーチング基礎セミナー

日時:
C日程 3月28日(水)18:00-20:30

場所:東京都内
※ご入金いただいた方に別途
ご連絡いたします。

料金: 19,800円(税込)
早割料金
12,800円(税込)

早割締め切り
C日程 3/20
までの申し込み、入金完了

場所:東京都内の会場。
※別途ご入金いただいた方にご連絡いたします。

詳細はこちら

 

コーチング英語スクール

第2期を5月10日より開講予定。
ご興味のある方は、
現在開講中の1期をご見学ください。

詳細はこちら

 

7日間の無料メール講座

コーチング体系的に学ぶのが
全く初めて!という方でも
わかりやすい。

題して、
「欲しい未来を創造する
パフォーマンス脳の手に入れ方」

詳しくは↓↓↓↓

step-mail-banner_%e5%a4%a7_%e6%94%b9

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください