toggle

英語の学習、その先のゴールは?

washington-dc

ミシガンの次は、大学の
学部生の時に交換留学で
1年間過ごした、
ワシントンD.C.に来ています。

ワシントンD.C.と言っても
正確にはDC自体は
とても小さく、それを
取り囲むメリーランド州と
バージニア州の一部も含めて
“Metropolitan
Washington D.C.”
と呼んでいます。

バージニア州サイドが
私の本拠地?です。

初めての海外生活を
この地で過ごしたので、
ここに来れてとても嬉しく、
感慨深いです。

再会を楽しんだり、
通っていた大学のキャンパスに
訪れたりしています。

大学時代、自分は国際関係、
政治、経済、異文化コミュニケーション
などにとても興味を
持っていました。
そこで、それらを学ぶには
最適なこの地を
選んだのでした。

その後、興味の方向は
どんどん変わりましたが、
初めての海外として
ここを選んだ自分を改めて、
褒めてあげたいと思いました。

 

当時は大学生という敏感な
時期だったので、
いろいろな感情のジェット
コースターがありました。

特に英語に関してはたくさん
悩んでいたことを記憶しています。
日本で学んでいた時は
それなりに自信があった
はずなのに、いざ来てみると
全然通じない・・・
みんなが言っていることが
わからない・・・

負けず嫌いの自分は
必死でした。

そして、完璧主義に
走りました。

英語を話す目的は、
人とコミュニケションを取って
意志の疎通ができれば
いいのですよね。

でも、発音が完璧でないと
恥ずかしいとか、正しい表現で、
正しい文法で話さないと
いけないとか。

挙句の果てには、こんな
つたない英語で話したら
相手に迷惑をかける。
と思っていました。

英語学習のゴールが
ネイティブのように
綺麗に英語を話すことに
いつの間にか置き
換わっていました。

そして、ほどなく、伝える中身に
原因がある
と考えるようになりました。

知識をもっと増やしたい、
成長したいと思い、奮起する
きっかけをくれたのも
この留学でした。

step mail lading page top banner 3

英語ができるようになりたい!
というご相談は変わらず
たくさんいただきます。

自分の経験とコーチングの
観点から言うと、
その先のゴールがあれば
英語は本当にみるみると
上達するのですよね。

その先のゴールへの
エフィカシーが上がれば、
伝えたいという情熱になる。
だからちゃんと伝わる。

地道な英語の学習を
コツコツとしてきた自分ですが、
もっと目的的志向でいたら、
学習も楽だったのじゃないかな。
と、思います。

実際に、ゴールのために
すらすらと英語を使い
こなせるようになっている人を
たくさん見てきましたから。

今では、言語の完璧さは
求めていないので、ただ、
会話をリラックスして
楽しんでいます。
仕事での会話であっても
もちろんそうです。

そして、日本語でも、英語でも
存在を楽しんでもらえるような
自分でいたい
と思うのは変わりません。

日本だけではなく、世界において
周りの人々にポジティブな影響を
与えていくようなリーダーでいたい。

そんなリーダーとなっていくような方を
サポートしていきたいと思っています。

英語に憧れる、苦手意識が
あるという方、絶対できるように
なりますから、その先のゴールを
見ていきましょうね。

 

マインド(心と脳)の使い方を
徹底して理解されたい方へ。
コーチをつけてみたいと
お考えの方。

まずは、入門セミナーでじっくり
コーチングの土台となる理論を
腑に落としていただくことを
強くお勧めします。

※年内すべての日程が決まりました。

詳細はこちら
%e5%85%a5%e9%96%80%e3%82%bb%e3%83%9f%e3%83%8a%e3%83%bc%e3%83%8f%e3%82%99%e3%83%8a%e3%83%bc

夢に向けて第一歩を踏み出す〜
コーチング入門セミナー
日程は以下の通りです。
11月1日(火)19:30-22:00@恵比寿<残席2>
11月10日(木)19:30-22:00@大阪<残席2>
11月22日(火)19:00-21:30@恵比寿
12月6日(火)19:00-21:30@恵比寿

お申し込みはこちら

コーチング体系的に学ぶのが

全く初めて!という方でも
わかりやすい、7日間の
無料メール講座を実施しております。

題して、
「欲しい未来を創造する
パフォーマンス脳の手に入れ方」

詳しくは↓↓↓↓

step-mail-banner_%e5%a4%a7_%e6%94%b9

なりたい自分になれる

Los Angeles

アメリカの南カリフォルニアを
訪問中です。こちらは、
からっとして、そんなに
気温も高くなく、
日本の夏とはまた違った
夏を味わうことができます。

先週土曜日に日帰りで
福岡に赴きセミナーと
コーチングセッションを実施。
そして、翌日にはLAにいる・・・
と言う過密スケジュールでした。

でも、本当に毎日が充実していて
楽しいです。もう完全にwnat-toで
生きています。
だから、体も元気なのですね。

福岡でのセミナーは、
遠方の宮崎、鹿児島からも
参加いただき、エネルギーに
満ちた会となりました。

続きを読む>

やりたいことがあるから行く

love to

別れが惜しい。楽しかった。
でも、もう行かなきゃ!
そんな意味合いで使う英語の
表現が、”I have to go.”

その表現よく使ってました。
帰りたくないけど、しょうがないよね。
ある意味相手を思いやる表現
と思って。

昨年、海外から友達が遊びに
来た時も、別れ際に何気なく、
“It was so great seeing you!
But I’ve got to go!”
と言ったら、友人は冗談まじりに。
“No, you don’t have to go.
You choose to go.”
「別に行かなきゃ行けない訳じゃ
ないよね。行きことに決めたから
行くんだよね?」
と言われてドキッとしました。

そうなんです。久々に
再会できたのは嬉しい。
でも、うちに帰ってやりたいことがある。
私の場合、例えば、こうやって
ブログを書いたり、
次の日に備えて早めに就寝したり。

続きを読む>

上手にマインドを使って英語習得もスピードアップ

English

英語が堪能になることに対して、
憧れや、希望を強く感じる一方、
苦手意識を持たれる方も
多いように思います。

今日も美容院で英語の資料を
読み込んでいると、
「英語ですか!すごいですね!
僕はからっきしダメでダメで・・・。」
と。こんなシーンは本当に
よく経験します。

苦手意識があると、
「自分はできない。」という
フィルターがかかってしまって、
出せるはずの力が出せなく
なってしまうのです。

英語が苦手で、使いたいあてもない
のであれば無理に習得することは
全くないのですが、もし、
それにより何か得たいものが
あるのであれば、「できない。」と
いう制限を外すことが大切です。

そして、英語はあくまでツール。
その先に何を達成したいのか
ビジョンを持つ。それがないと、
英語学習についても、step
by stepになってしまいがち。

学びながら英語を使ってやりたいことも
同時に叶えることは十分可能なのに、
英語が十分準備できてからでないと
次に進めないと。

英語でビジネスができるように
なりたいのであれば、英語の基礎力を
上げるのでなくて、とにかく英語で
ビジネスする!とか、英語で
ビジネスそのものを学ぶという、
先を見据えた学習方法に
飛び込むこともできます。

私の上司は外国人ですが、
英語がしゃべれるようになったら、
彼女に話に行くのに・・・と言う方が
何と多いことか!

逆に、これまで全く英語を話す
環境になかったのに急に移動してきて、
以来、私の上司と果敢に
コミュニケーションをしに行く
同僚もいます。

初めは、たどたどしくて、
勝手に通訳に入ってしまいましたが、
全然必要なかったんです。
直接話に行っては、誤解がないように
英語でメールを打ってフォローする。
これを繰り返しているうちに、
短期間でどんどん英語が上手に
なっているんです。

仕事を達成するというゴールと、
伝えたいという思いと、
自分はやれるというマインド。
素晴らしいと思います。

そして、楽しんでリラックス。

上手にマインドを使えば、英語学習も
格段にスピードアップしますよ。

コーチング入門

~夢に向けて第一歩を踏み出すコーチングセミナー

========================
日時: 2016年4月28日(木)
19:30~21:30
終了時間は多少前後することがあります。
場所: 恵比寿のスペシャルな場所
※参加者には別途ご連絡いたします。
費用: 5,000円 (税込)

お申込みはこちら 。
=========================

英語を使って何したい?

support friends

英語が操れるようになりたい。
しゃべれるようになりたい。
読めるようになりたい。
どうやって勉強すれば良いですか?
多くの方が抱えている疑問の
ようです。英語と聞くと、
ワクワクもするし、
苦手意識からざわざわもする。

そんな方には、いつも、
「英語を操れるようになって、
何をしたいですか?」と
聞いています。
英語は、ツール、手段でしか
ないのです。
英語を上達させたい、その
深層には英語を自由自在に操って
何かをやっている自分が
いるはずです。
そうやって紐解いていくと、
自分が本当にやりたいゴールが
見えてきます。

続きを読む>

英語でコーチング

Global

グローバルに活躍したい。
国際交流を広げたい。
英語でビジネスしたい。
無限の可能性をもって
夢を探求する。ボーダーレスな
マインドを応援する
バイリンガルコーチけいこです

私が苫米地博士に師事することに
決めた理由の一つに、博士が
世界的規模で活躍されていることが
ありました。日本人で初めて
認知科学の博士号を習得され、
アメリカやその他海外で
多くの方に慕われ、
ヒーラーやコーチとして
たくさんの方の
人生を変えてこられました。

日本人であり、ボーダーを超えて、
真のグローバルシチズンである

続きを読む>

過去のブログ投稿

過去のブログ投稿はアメブロをご覧ください。

スクリーンショット 2015-12-31 10.42.33