toggle

エフィカシーを上げるには?

img_2195

最近は、暑さも和らぎ、
過ごしやすい季節と
なっておりますね。

しかし、少し前は、暑さや
ダルさでやりたいことがあるのに
前に踏み出す力が湧いてこない。
とおっしゃる方が
とても多かったです。

自分は今年はヨガ修行で
渡米していて日本の暑さを
しのぐことができましたし、
身体的にも鍛えたので、
おかげ様で元気いっぱいで
そういう経験がなく過ごせました。

でも、昨年の自分を思い出すと、
8月は心の状態も体の状態も
芳しくなかったのを
覚えております。

続きを読む>

リラクゼーションがゴール実現への近道

IMG_1328

ヨガの話・・・一見コーチングに
関係ないようにも思えますが、
大いにあります。

ヨガに興味ある・・でも、私は
体が硬いから無理。

あんなダイナミックなポーズは
怖い。

無理をして体を痛めたことが
ある。

ヨガは女性がやるもの、
男性の自分はちょっと・・・

という話をよく聞きます。
日本では、ヨガがダイエット法
だったりエクササイズ、
柔軟法のみの手段として
誤解されていることも
あるかと思います。

しかし、本来のヨガ・・・
特に、私が現在習得している
プラーナチャクラヨガ(TM)は
ポーズの完成形によりも、
呼吸に意識を向けることを
とても大切にしてます。

呼吸が止まってしまうような
キツイポースやストレッチは
厳禁。安定性と安全性を
第一に考えています。

ポーズの中に呼吸がある
のではなくて、その逆。
吸って吐いてのリズミカルな
呼吸の中にポースが乗る
と言います。

だから、特定の体の柔らかい人
のみならず、すべての人が簡単に
楽しめるヨガなのです。

呼吸を最優先。
しっかりと呼吸することにより
コアが安定します。そして、
深いリラックスを得ることが
できます。

呼吸を上手にコントロール
することによって体の
生命エネルギー(プラーナ)
を高めます。つまり、生きる力と
癒しの力を高めることが
できるのです。

また地面にしっかりと足の裏を
つけてどしんと体を安定させる
(グランディング)をとても
大切にします。
グランディングすることで
気持ちが落ち着き、
リフレッシュできる効果があります。

ヨガマットの上で行うことだけが
ヨガではありません。
しっかりと呼吸し、
グランディングが安定すれば
日常生活でもとても明るく、
元気に、ハッピーに変化していきます。

コーチングにおいても、呼吸と
グランディングはとても大切です。
あなたの叶えたいゴールがある。
しっかりと地に足が付いている、
リラックスしていることは、
抽象度を上げて、物事を
俯瞰してみるためにもとても
重要です。

リラックスすれば、
ゴールの世界も描きやすくなり
上手にビジュアライゼーションを
することができます。
また、IQが高い状態が
作られ、ヒラメキや創造力が
高まります。

リラゼーションがゴール実現への
近道なのです。

ヨガを知れば知るほど、
コーチングとの相乗効果効果
実感しています。

 

9月の中旬くらいに
夢を叶えるリラクゼーションヨガの
クラスを開講したいと思っております。
また詳細を告知いたしますので、
楽しみにしていてください。

9月の夢に向けて第一歩を踏み出す〜
コーチング入門セミナーの
日程は以下の通りです。
9月1日(木)19:00-21:30@恵比寿
9月18日(日)14:00-16:30@恵比寿

これまでご参加いただいた方々の
ご感想と受講をご検討の方への
メッセージをこちらに掲載しました。

お申し込みはこちら

セミナーの詳細はこちら

mail magazine banner

マインドの力で生きている

晴天のコロラド校

参加しているヨガティチャー
プログラムは、単にヨガの
技術を習得するだけではなく、
心と体のあらゆる側面から
アプローチしていきます。
こんな全方位的に学べる場は
他にはないと確信しています。
日々が楽しい学びの連続です。

今日は、アカデミーの校長先生、
アキ・タニダ・ソラーノ先生の
旦那様であるトニー・ソラーノさんから
マインドの使い方についてご経験を
シェアしていただきました。
掲載の許可いただきましたので、
共有させていただきます。

トニーさんは素晴らしいご経歴を
お持ちで、国家レベル、世界レベルに
非常に重要なお仕事を
手がけられてきた方です。
現在も、米国で業界トップの会社の
ヴァイスプレジデント(副社長)を
されています。

ニューヨークで起きた911テロの
直後、国の防衛に関わる大きな
プロジェクトのリーダーを
されていたそうです。
丸一日のお休みを取ることが
できないほど忙しい状態が
2年以上続いていたある日、
急に息苦しくなりそのまま入院。
心肺停止状態に陥り、
医師に死亡時間まで
読み上げられたそうです。

その後、なんと奇跡的に
蘇生されました。しかし、
しばらく意識不明の昏睡状態
が続いたそうです。

もうこれ以上昏睡状態が続くと
目覚める可能性は極めて低い・・・と、
すでにお葬式の準備も進められるほど。

そんなギリギリの状態で、意識が戻り
一命を取りとめたそう。
さらに、もう一度、昏睡状態に
陥ったものの、二度目の生還を
成し遂げたのでした。

心肺停止を経験した体は
リハビリが必要でした。
医師には歩けるまでに何年も
かかるだろうと言われていたところを、
たった3ヶ月で回復すると宣言し、
3ヶ月半で実際に歩ける状態に
なったそうです。

その後はたとえどんなに
苦しいことがあっても、
死を体験した時に比べれば
何てことない。
自分は必ずできると自信を持って、
たくさんの大きなゴールを
達成されて行ったのです。

トニーさんは、自分はマインドの力
について信じて欲しいと我々に
語ってくれました。
生きたいという強い思いが
彼を蘇えらせたように、
私たちもやりたいと思えば
それを成し遂げることができると。

小さいときから、
「お前にはできない。」
という人の声には
耳を貸さなかった。
「できる」と言ってくれる人を大切にし、
一緒にいた。その一人がご自身の
父親であり、現妻のアキ・タニダ・
ソラーノ先生だったそうです。

ゴールを持って邁進していると、
ドリームキラーは必ず出てくるでしょう。
でも、トニーさんはドリームキラーの
言うことには耳を貸さず、
セフルイメージ高く、エフィカシー高く
生きていらっしゃいます。

その自信は、これまでご自身が
成し遂げられてきた過去の実績が
源にもなっています。

ただ、そのように根拠のある自信
だけではなくて、未来に対しても
自分はできるという、自分自身への
信念をお持ちの方だと思いました。

誰でも、トニーさんのように
エフィカシーを高くいられるのですよ。
ゴールは自分自身のゴール。
それを実現できると思う
ゴール達成能力の自己評価も
自分でいくらでも
決められるのですから。

ゴールの力、意志の力で
人は生きている。時には、
死からのカムバックさえも
可能にしてしまう。
そんなお話に、改めて人間の持つ
マインドの力、無限の可能性を
感じたのでした。

このような貴重なお話を
惜しみなく共有くださった
トニー・ソラーノさんに
感謝の意を表して。

 

9月の夢に向けて第一歩を踏み出す〜
コーチング入門セミナーの
日程は以下の通りです。
9月1日(木)19:00-21:30@恵比寿
9月18日(日)14:00-16:30@恵比寿

これまでご参加いただいた方々の
ご感想と受講をご検討の方への
メッセージをこちらに掲載しました。

お申し込みはこちら

セミナーの詳細はこちら

mail magazine banner

マインドで自然とダイエット!?

IMG_9022 - Version 3

体重計に乗ってはため息。
毎回、一喜一憂だった。
そんな自分とはさようなら。
1年前に体重計を処分して、
ジム通いをやめて、体重への
執着がなくなりました。
自分がいったい何キロなのかも
わからない。分かるのは洋服を
着た感覚のみ。

最近「痩せたね。」と、何度か
言ってもらうことが多くなりました。
体はとっても軽く、心地が良い。
だから、痩せていても
おかしくない。という感覚です。

以前は中毒のように運動して
いました。今は、毎朝、
たっぷりの呼吸と体を緩める
体操をして、週一回のゆるい
加圧トレーニングをするだけ。

確かに、公共の風呂で体重を
測ってみたら痩せていました。
あんなに、痩せたいと思って
執着していた時は、全くと言って
いいほど動かなかったのに。

続きを読む>

【ご案内】ワンデーワークショップ リラックスが夢の実現への近道

IMG_9113

初夏のすがすがしい気候が
続いていて気持ちがいいですね。

このような時に外に出て
散歩してみたり、のんびりする時間を
とってみると、体がエネルギーで
満たされるように感じたり、
昔懐かしい気持ちが蘇って
きたりしますよね。

コーチングでは心から望むこと、
want-toのゴールを持ちましょう。
やりたいことをやりましょう。
と言いますが、
時間に、仕事に・・・と
追われている日常生活では
やりたいことがわからなく
なってしまった。
とこぼされる方も多く
いらっしゃいます。

私たちの脳は本来、心から
望むこと(want-toなこと)を
やっていると活性化されて
大きなエネルギーを生み
出すことができます。

続きを読む>

2016-04-07 | ヨガ, 健康

主人公は自分

yoga sky

引き続き、大自然の中でのヨガ
&リラクゼーションを
堪能しています。

このような環境にいると
ヨガが全く初めてでも、
挑戦してみようかな?と
思う方も多いように見受けられます。
家族に連れられてか、
男性の方までも。
非常に良いきっかけですね。

私が以前通っていた都内の
ヨガスタジオは珍しく男性も
ちらほらいらっしゃいましたが、
それでも全体の1割程度。
他は、女性専用や、専用で
はなくても男性を全く
見かけない事もあります。

海外でのリトリートの場合は
3~4割ぐらいが男性ですので、
日本ではまだ男性のヨガは
浸透が緩やかなようです。

コーチングでも呼吸と
リラクゼーションは
非常に重要です。
その手段として
ヨガはとても親和性が高いと
思っています。
師匠の苫米地英人博士も
ヨガをされますしね。

続きを読む>

非日常で自分を見つめる

夕日

沖縄の離島に来ています。
急ピッチに進む日常から
少し体を休めてリラックス。
非日常の環境に身をおいて、
自分を見つめようと思いました。

ここはリゾートホテルで
物理的には非常に快適です。
周りは家族連れやカップルが
多い中、一人でこの空間を
満喫する。それは、
少し現状の外側かもしれません。

この場所を選んだのは、
ヨガプログラムが充実しているから。
今日も、海を見渡す小高い場所から
体をいたわるヨガを堪能しました。
たくさん呼吸をして、
新鮮な空気を身体中に
行き渡らせて。
全身がリラクッスしていきます。

続きを読む>

身体と対話してセルフケアする

tulip

コーチングで上手に
マインド(脳と心)を使うこと
を覚えていくと、身体の
セルフケアも上手になります。

心から望むゴールに向けて
動いているので、身体はエネルギーに
満ちてきます。

健康のゴールも設定されて、
自分が心地よい状態とは
どんな状態なのか、意識が
向くでしょう。

また、コーチングでは
自分との対話(セルフトーク)
を徹底的に見ていきますが、
そうやって自分の思考の癖が
わかると、自分の身体に対して
発しているセルフトークにも
敏感になります。

続きを読む>

リラックスして、自分らしく

relax and be you

3連休は日ごろ少し無理をさせている
身体をいたわり、また、ゴールに向けて
学びを深める時間です。

自分でも気功もたしなんだり、
身体をゆるゆるさせる体操して
かなりセルフケアできるように
なりました。
それでも、時には集中的に
身体をいたわってあげることも
大切だと思っています。

身体をいたわる方法は人それぞれ。
自分も健康オタクとして、色々と
試しましたが、今は緩やかなヨガが
あっているなと思っています。

続きを読む>

今を大切に生きる

Relax

なんだかかなり久ぶりに
ゆったりとした気分に浸ることが
できました。

1年以上手塩にかけてきた
新製品がやっと世に出る目処が
立ち、職場でも、優先順位に従って
なるべく無駄を排除できる
ようになりました。

今日は、会社で導入された
Work Smartという
自宅勤務の制度を使いました。
自分のペースで、仕事に集中できる。
基本、定時勤務で、通勤もないので
その時間を自分のために使える。

際限のないボリュームの業務を
深く考えることもなく、
流れ作業のようにこなしていました。
締め切りに追われると、
注意が散漫になって、ミスが
多くなっていました。

お昼もお弁当食べながらPC作業。
夜も自炊する気力がなくて、
デニーズとラーメン屋を行ったり
来たり。時に、焼き芋だけで済ます。
自称健康オタクのはずが・・・・。

続きを読む>

1 2