toggle

自分で気付くと学びが深まる

care

コーチとして、時にセミナーの
講師をさせていただく時に
常に気をつけていることは
「気付きの機会を奪わないこと。」

もちろん、コーチングの基本的な
考え方を理解いただき、使いこなせる
ようにするのは私の役目です。

でも、常に教える。疑問、
質問に答える。私が気づいたことを
お伝えする。と、時には、
大切な学びの機会を
奪うことにもなりかねません。

続きを読む>

マインドフルネスとは俯瞰すること

IMG_5315

Mindfulnessという言葉は
日本でも最近よく聞きますね。
狭い意味で瞑想と解釈したり、
ヨガでいうATAH(アタ)=
今を生きる。
ととらえる場合もあります。

言葉自体を分解してよく見てみると
mind(マインド)
+full(いっぱいの状態)
+ness(名詞化)。
つまり、マインドが100%
働いた状態。mindfulの
反対語はmindlessです。

マインドがきちんと働いて
いるから、自分を客観的に
見つめることができる。
自分の感情も第三者的に
観察できる。

続きを読む>

自分の人生を切り開いていく

IMG_1261

なぜ、コーチングとヨガの
組み合わせなの?と
聞かれることがあります。

苫米地式コーチングは
コーチングの父ルータイスの
体系に最新の科学を盛り込んだ
元祖であり、かつ最新の
コーチングです。

それだけにとどまらず、
苫米地博士は密教を
中心とした仏教、そしてヨガや
気功にも精通しており、
それらの思想もコーチング体系に
盛り込みました。
西洋と東洋の統合です。

続きを読む>

自分を大切にするセルフトーク

yoga meditation

ヨガの教えての基本である
ヨガスートラについて少し学びました。

その教えは三千年という歴史を
経て現代流に解釈を少し調整する
必要はあるにせよ、私たちに
とっても大事なことを教えてくれます。
コーチングの理論とも深い
ところで繋がっていて興味深いです。

ヨガの八支則の最初の一支は
ヤマ(禁戒)といい、
幸福で平和な人生を送るために
5つの提案をしています。

続きを読む>

すべてがそこにある

unlimited as sky

アメリカコロラド州に
ヨガティーチャーの資格を
取得しに出発いたしました。

コーチングを習得し、コーチとして
活動していくかなで、
身体性もより高めていき、
マインドとの更なる相乗効果で、
コーチとして成長していきたいと
考えるようになりました。

ご提供できるサービスも
より充実させていきますので、
楽しみにしていてくださいね。

今回、1ヶ月近くも日本を
留守にすることになりましたが、
クライアントの方々や
セミナーやトライアルコーチングを
お待ちの方々には、みなさま多大なる
ご理解、ご協力をいただき
本当に感謝しております。

続きを読む>

【ご案内】ワンデーワークショップ リラックスが夢の実現への近道

IMG_9113

初夏のすがすがしい気候が
続いていて気持ちがいいですね。

このような時に外に出て
散歩してみたり、のんびりする時間を
とってみると、体がエネルギーで
満たされるように感じたり、
昔懐かしい気持ちが蘇って
きたりしますよね。

コーチングでは心から望むこと、
want-toのゴールを持ちましょう。
やりたいことをやりましょう。
と言いますが、
時間に、仕事に・・・と
追われている日常生活では
やりたいことがわからなく
なってしまった。
とこぼされる方も多く
いらっしゃいます。

私たちの脳は本来、心から
望むこと(want-toなこと)を
やっていると活性化されて
大きなエネルギーを生み
出すことができます。

続きを読む>

あなた自身の真のゴールは

12959519_864215127022132_624307733_o

小浜島最終日。本日もヨガで
1日が始まりました。
ヨガはもともとは、ヨーガ
と表記し「牛馬にくびきを
つけて車につなぐ」
から派生した名詞で、
牛馬を御するように心身を
制御するということを
意味するそうです。
マインド(心と脳)を
上手に使う方法である
コーチングと共通点が
多いのです。

ヨガは、スポーツジムなどでも
気軽にできるようになってきたからか
フィットネスやエクササイズ
とも取られがちですが、
それ以上に、自分を客観的に
見つめていく瞑想効果の方が
ずっと重要なのです。

心が整い、体と調和すると
自分が本当に大切にしていること。
人生の目的が見えてきます。

ヨガの主人公は自分。
つまり人生の主人公は自分。
ゴールも他の誰でもない、
自分自身のゴールを
持つことがコーチング。

続きを読む>

2016-04-07 | ヨガ, 健康

主人公は自分

yoga sky

引き続き、大自然の中でのヨガ
&リラクゼーションを
堪能しています。

このような環境にいると
ヨガが全く初めてでも、
挑戦してみようかな?と
思う方も多いように見受けられます。
家族に連れられてか、
男性の方までも。
非常に良いきっかけですね。

私が以前通っていた都内の
ヨガスタジオは珍しく男性も
ちらほらいらっしゃいましたが、
それでも全体の1割程度。
他は、女性専用や、専用で
はなくても男性を全く
見かけない事もあります。

海外でのリトリートの場合は
3~4割ぐらいが男性ですので、
日本ではまだ男性のヨガは
浸透が緩やかなようです。

コーチングでも呼吸と
リラクゼーションは
非常に重要です。
その手段として
ヨガはとても親和性が高いと
思っています。
師匠の苫米地英人博士も
ヨガをされますしね。

続きを読む>

1 2