toggle

現状分析にとらわれ過ぎない

progressive

ビジネスの世界では現状の
問題点を分析して、そこから
解決方法、対応策を戦略立てて
いくというプロセスを取ることが
多いですよね。

すると、日常でもそのような
視点でものを見る癖ができて
しまいがちですね。

今の自分を見つめて、
ここがダメ、
ここが足りない。
もっと、ここができるように
ならないと・・・
自分のできないところ、
問題点にばかりに目が
いってしまいます。

続きを読む>

【ご案内】ワンデーワークショップ リラックスが夢の実現への近道

IMG_9113

初夏のすがすがしい気候が
続いていて気持ちがいいですね。

このような時に外に出て
散歩してみたり、のんびりする時間を
とってみると、体がエネルギーで
満たされるように感じたり、
昔懐かしい気持ちが蘇って
きたりしますよね。

コーチングでは心から望むこと、
want-toのゴールを持ちましょう。
やりたいことをやりましょう。
と言いますが、
時間に、仕事に・・・と
追われている日常生活では
やりたいことがわからなく
なってしまった。
とこぼされる方も多く
いらっしゃいます。

私たちの脳は本来、心から
望むこと(want-toなこと)を
やっていると活性化されて
大きなエネルギーを生み
出すことができます。

続きを読む>

お金を味方につけるコラボセミナー再び!

okane mikata

昨年12月に開催し
大盛況でした、
「お金を味方にするセミナー」
再び開催いたします。

お金を味方につけて
真の豊かさをいただいている
コーチけいこ &
税務・会計戦略コンサルタント
平川雄二さんによるコラボレーションです。

コーチけいこからは、
お金を味方につけるための思考法、
心と脳の上手な使い方をご伝授。

税理士であり、中小企業診断士として
独立わずか1年で大成功をおさめ、
多くのクライアントさんから
信頼され、愛されている
平川雄二さん※からは、

その成功秘話をご自身の経験と、
クライアントさんのお話を交えて
語っていただきます。

・お金を味方につけてもっと豊かな人生を送りたい。
・お金にしばられないで自由に生きたい。
・お金の心配が先に来て、やりたいことへの一歩を踏み出せない。
・ビジネスで、起業で成功したい。
・お金に対する悪いイメージが拭えない。
という方はぜひ参加をご検討くださいね。

前回のセミナーの様子はこちら

========================

日時:6月14日(火)
19:30~2時間程度を予定
場所:東京都内(別途ご連絡)

費用:5,000円(税込)
事前に銀行振り込み
※入金をもってお申込み完了とさせていただきます。

お申し込みはこちらから
=========================

みなさまのご参加をお待ち申し上げております。

※平川雄二さんの
グロリア総合会計事務所
株式会社グロリアコンサルティング
のホームページはこちら

耳の痛いことを伝えるとき

ハーモニー

何か、相手伝えずらいこと、
相手にとって耳の痛いことを
伝えるとき、申し訳ないと
思ったり、罪悪感を感じたら、
自分にこう問うてみましょう。

これを伝えることは、
相手のためになるか?
お互いのゴールのためになるか?

それとも、自分が感情を
晴らしたかったり、
自分が相手をコントロール
したいからか?

もし前者への答えがYesで
あれば、お伝えしていい。
ちゃんとその気持ちが伝わるように。

もし後者がYesなら、
その発言は見送った方がいい。

続きを読む>

私じゃなきゃダメなこと

IMG_8728

先日、お手頃サイズの箱を探していて、
ふと久しぶりに手にした
箱がありました。

それを開けると、中には、
以前退職した時にいただいた
寄せ書きが入っていました。
それが、かなり凝った寄せ書きで、
木のツルのようなものに、
木の葉っぱのメッセージカードが
1枚1枚連なっているものです。

この退職時、私は最後まで
全うすることなく、辞めた感が
満載だったので、たくさんの
心配と、罪悪感を抱えていました。

私が辞めたら、この会社大丈夫だろうか。
心配だ。明日からちゃんと回るのかな?
自分だけ良ければいいのかな。

そんなことばかり考えていた。
だから、寄せ書きもその時は
じっくり読むこともなく、
箱に入れてしまってしまったのです。
それからもう2年近く経ちます。

取り出して一つ一つ読んでいたら、
なんだかとってもジンときました。

続きを読む>

人を動かすコミュニケーション

team

職場で、自分が欲しいもの、
欲しい状態が満たされて
いない時。

会社が・・・部門が、・・・
○○さんが仕事ができない。
やることやってない。
部下が期待するような
パフォーマンスを出さない。
ミスばっかりする。
指示したことをちゃんとやらない。

そんな状態に苛立って、
感情的になったり、
ダメな人だと罵ったり
批判的になったり、
不満をぶちまけたり、
怒り散らしたり
ちくったり、
陰口叩いたり、

これらの行為は、
その満足のいかない状態、
ハタラカナイ人との
問題を解決するどころか
全く真逆の効果を発揮する。

続きを読む>

場がパフォーマンスを決める

collective efficacy

場のもつ雰囲気、空気感(情報場)は
そこにいる人々に大きな影響を与える。

場の雰囲気がポジティブで明るければ
全体がそうなるし、逆もまた然り。
そして、その中で実に誰か一人が
支配的に場の雰囲気をいじれば
そこがガラっと変わるもの。

一度、どちらかのムードに
固定される(ロックオンされる)
となかなかそこから離れることが
できない。誰かが、何かがガラっと
変える(揺らがせる)ことがあるまで、
変わることが難しい。

例えば、会議で、誰かがネガティブ
発言をする。それを聞いた人が
反発して攻撃的になる。
そうなると、場の雰囲気は完全に
飲まれてしまうのだ。

続きを読む>

伝えるというお仕事をすること

lecture hall

今日は100人規模の方々の前で
プレゼンをしました。
マケッターである自分にとって
大勢の前でプレゼンすることは
そんなに特別なことではないです。

これまでも、200人、400人、
多分マックス1,000人規模の
大きめのホールで話したことも
あります。

毎回それなりに緊張はします。
今でも。だから、なんとなく
やっつけになってしまうことが
多かったんです。

でも、自分がコーチになって、
コーチングの講師をする
立場になって、人にお伝えすることの
意味合いが大きく変わってきました。

コーチングって人を幸せにする
とっても大事なことだから、
大切にお伝えしたいと思うし、
熱も入る。

人生、これまで人に伝えるって
役割はたくさんいただいてきたのに、
自分の力を最大限に出すことは
最近までなかったのかもしれない。

実にもったいない・・・。
でも、気づいたのだから、
一回一回を大切にしようと
決心したのです。

そして、今日も100人プレゼン。
あたり前のことだけど、
プレゼンの目的を考え、合意する。
オーディエンスのことを考える。

そうすると、こう伝えたい、
ああ、伝えたい!と言う思いが
あふれてくる。

プレゼンの流れ、
声のトーン、間合い、
アイコンタクト・・・
プレゼンのデリバリーには
たくさんのテクニックは有る。
コーポレートコーチングの
講師特訓でいっぱい練習した。

確かにデリバリースキルを高めて、
意識することは大切だけど、
ちゃんとマインドを上手に使って
そのプレゼンのゴールがあって、
心からwant-toで伝える。

そうすれば自然と聴き手の心に響く
デリバリーができるのは
ないかと思うのです。

今日のプレゼンには特別な
思いがありました。
しっかり準備し、うまくいくって
いうエフィカシーも高い。

会場の皆さんを大切にして。
熱い気持ちとともにお伝えする。
話している途中から、あ、
伝わっているな、という感触が
得られる。それでも、100%の
自信があったわけではない。

プレゼンが終わった後、数人が
良いプレゼンだったと近づいて
言ってくれた。ビジネスの場では
上司が褒めてくれることは
あっても、それ以外はなかなかない。
しかも、ここへ来るまでは
紆余曲折があった。

本当に嬉しかった。
褒められたことはもちろんのこと
思いが伝わったことが。

私の夢は、コーチングで
マーケティングでと同じくらい、
いや、それ以上の規模で
セミナーを行うこと。

小規模で密に、も大好き。
大人数の方にもためになると言って
いただけるような、そんな
中身がものすごいセミナーを
やっている自分を想像してます。

5月のコーチング入門~
夢に向けて第一歩を踏み出す
コーチングセミナー
満席になりましたが、
2席増やしました。残席1です。

5月20日(金)
19:30-21:30@恵比寿【増席2/残席1】

お申し込みはこちらからどうぞ。

セミナーの内容について

セミナーの先行案内はメルマガにて。
メルマガ登録

職業とは単にお金を稼ぐ手段ではない

vision field

職業と言うと、お金を稼ぐ
手段としてやっていること。
満足がいかなくても、ある程度
我慢して当たり前と思って
いませんか?

確かに、お金は重要です。
でも、お金以上に我々は
職業を自己実現の手段として
見ていることが多いのです。

職業とは、究極は世の中に
価値を提供することだと思います。

人に喜ばれる。受け取って
幸せになる人がいる。
そう言った価値の循環が起こることで
自分も幸せを感じることができる。
それが職業なのです。

そういう意味で、自分はコーチと言う
職業を選んで本当に良かったと思います。

自分一人では見つけることが難しい
心から望む本当のゴールを見つけて
いただくことをサポートしたり、
そのゴールに向けてスコトーマ
外しながら、大胆に進んでいって
いただくことができたり。
心身ともに豊かさを手に入れて
いただくことができたり。

続きを読む>

持って生まれた能力には逆らえない?!

unleash potential

人間の能力は予め決められて
いるからそれに逆らうことは
できない。

生まれた時から、DNAレベル
で才能や適性は決まって
いるから、あとはそれを
どうやって開花させるか
の問題である。

決められたレールを生きて
いくのが人生。

これらは、本当でしょうか?

いいえ、違います。

ある程度の生まれつきの
要素が全くないとは言えません。

しかし、大多数の可能性、
能力というのは、自らで
引き出すことができます。

これは、人間の脳に関する
最新のパラダイムである
認知科学でも証明されて
います。

続きを読む>

1 2 3