MENU

奇跡は起こるもの

今日で7月も終わり。
夏本番ですね。
週末は、花火を見ながら
BBQをいただきました。
楽しい時間でした。

 

先日、3年以上ぶりの
友達と再会しました。

その友人は私の醸し出す
雰囲気の変貌ぶりに
驚いていました。
色々とキャッチアップできて
楽しい時間でした。

初めてお会いする人にも、
楽しそうですね〜
幸せそうですね〜と
言っていただくことが
多いですが、人の目から
見た変化を伝えていただくことは
また嬉しいです。

実は、この友人と落ち着いて
ランチを食べるまでに
ちょっとしたトラブルがありました。

友達は自分の不手際の
せいで申し訳ないと、
恐縮して、いろいろ手を
尽くしてくれました。

最後の手段として
友達は相手は
自分のことも知らない
ような方に、いきなり
お電話をしてみるという
手段をとったのですが、
相手は電話にお出にならず。

電話を切って振り向いた
瞬間に、その電話相手が
友人の真後ろに立って
いたんですね。

そのお相手は事情を説明したら、
素晴らしいご対応を
してくださり、
そのトラブルは
一瞬にして解消した
ばかりか、それ以上に
嬉しい出来事へと
一瞬にして変貌しました。

 

友達は奇跡だ!奇跡だ!と
ずっと言っていましたが、
私にとってはもう、
こんなことは日常の
ように起きることです。

大変ありがたいこと、
でも、自分に起こることの
前提が変わってしまったので、
奇跡とは思わないし、
そもそも、大元は
トラブルでもない。
単なる出来事、現象に
過ぎないのです。

それが起こった時、
友人は少し焦っていましたが
二人とも、絶対に方法は
あると信じ、結果も絶対
これじゃないと!と
決めずに、柔軟に
対応しようという姿勢でした。

場が穏やかで
冷静だったから、自分も
そういられた。
だから奇跡は起きたね。
と友人は言いました。

 

そう、現実は
自分が現実と思っている
世界の写像です。

何が自分に起こるに
ふさわしいかと思っているのか
というセルフイメージ、
つまり自分の信念の世界
(ブリーフシシテム)
が現実を形創るのです。

そして、自分の中での
当たり前の世界に変革が起こり
そのイメージが強ければ
強いほど、その臨場感が
他人にも伝わっていくのです。

私の臨場感が、友人にも
移り、二人の臨場感ができる。
それが、良い出来事を
引き起こしていきました。

 

マインドの使い方を
マスターするのは、自分だけの
ためではありません。

ゴールを基準にした思考が
できるようになることは、
周りに人、そして社会の
ためにもなるのです。

自分の人生を、
周りを豊かで幸せにしていくの
ですね。

今日もありがとうございます。

いつもありがとうございます。

 

短期集中で
コーチングができるようになる
========================

「自分も周りも幸せにする
コーチ的な生き方集中講座」を
開催です!

セルフコーチングが
できるようになることは
もちろんのこと、
他人に対しても働きかけが
可能になります。

苫米地式コーチングの
代名詞でもある?
内部表現の書き換えに
ついてもご伝授していきます。

講座と、個別セッション付きの
2つのコースがあります。

ベーシックコース:
8月19日(土)13:00-16:30
8月20日(日)10:00-13:00
※終了時間は多少前後することがあります。

プレミアムコース:
ベーシックプラン+個人セッション1回(60分)
・8月20日(日)の午後実施もしくは、
別途日時調整
・東京都内高級ホテルラウンジに
おける飲み物代込み

詳細はこちらです。

8月4日までのお申し込みで
早期割引あります。

 

7日間の無料メール講座

コーチング体系的に学ぶのが
全く初めて!という方でも
わかりやすい。

題して、
「欲しい未来を創造する
パフォーマンス脳の手に入れ方」

詳しくは↓↓↓↓

step-mail-banner_%e5%a4%a7_%e6%94%b9

コメントを残す

*