MENU

恥ずかしい、てれくさいを手放す

少し前に大企業の経営者の方々に
プレゼンをする機会をいただき、
そこからたくさんのご縁が
つながっています。

私の活動の幅が大きく広がって
ありがたいです。

これも、ゴール設定した通り。

そして、今度は中小企業の
経営者の方向けにセミナー講師の
依頼をいただきまして、
その準備を進めています。

地元の経営者の方が中心の
会なのですが、あっという間に
定員に達したそうです。

マインドの使い方を知り、
経営に生かしたいと思って
頂けることは嬉しい限りです。

 

ご自身も経営者のご近所さまから、

「講演の案内見ました。
見たことがないような切り口で、
とっても興味があります。
ぜひ、参加したいのですが、
いいでしょうか?」

知り合いがいるとやりづらいかな、
と気を使ってくださったようで、
わざわざ聞いてくださいました。

もちろん、是非!いらしてくださいと
ご返答いたしました。

恥ずかしい。
てれくさい。
どう思われるかな。

という気持ちが
全くゼロだったかと
言うと嘘です。

でも、講演する内容が
聞いてくださる方の
お役に立てることに確信が
あるので、興味を持って
頂けるなら、是非、
参加していただきたい。

それが自分のゴールに合致すると
確信しました。

心から望むゴールはある。
でもそこへ向かって進むために、
乗り越えなければならないもの。

その一つに、
恥ずかしいな、てれくさいなという
感情があると思います。

今回の私のケースのように
知り合いがいると、

うまくいかなったらどうしよう
という不安や、
失敗したら、ずっと恥ずかしい
思いをするという自信のなさ、

が強固になってしまう。

そんなセルフトークを
突き破って、

自分ならできる。
きっとうまくいく。

だって、ゴールのためだから。

そう切り替えられると
コンフォートゾーンの
外に飛び出すことができる
のですね。

 

前回の大企業プレゼンも
一つ返事でオッケーしてから
不安が襲ってきました。

でも、ゴールに立ち返ったら、
絶対にやりたくて仕方ないの
だから・・・・。と、
自分の本心を確認してから、
イメージ(ビジュアライゼーション)
を繰り返しました。

内容はしっかり決めて行ったのに、
結局はその場を見て、
瞬時に判断して内容を
組み立て直しました。

ビジュアライゼーションが
あったからこそ、
内容を変えても
リラックスして、
素のままの思いを
お伝えすることができたのです。

とても良い話だった。
情熱が伝わってきた。

そう声をかけてくださる方が
何人もいらして。
それも、ビジュアライゼーション
通りでした。

それが心からwant-toのゴールで
あることが、恥ずかしい、
てれくさいの思いをかき消して
くれました。

だから、うまくいく場面がちゃんと
イメージできたのですね。

そんな恥ずかしさを
乗り越えたら、
コンフォートゾーンが
いっきにシフトして
成長している自分の姿に
会うことがきっとできますよ。

 

want-toのゴールの方向に
進めることは素晴らしいこと。
そこにいるなら、リラックスすれば
最大限の力が発揮できるのですね。

人間関係、人とのコミュニケーションも
そうですよね。

こんなこと言ったら恥ずかしい。
素の自分を見せられない。

そんな思いを手放して、
相手に向き合った時に、
関係性が大きく前進する
のですね。

恥ずかしくても、
てれくさくても、
自分の本音で
突き進んでいくことが
大切ですね。

 

7月9日の
コーチング入門セミナーの
申し込み締め切りは
本日15:00です。

今日もありがとうございます。

いつもありがとうございます。

 

コーチングサロン(お茶会)

苫米地式コーチングを
もっと知りたい?

コーチけいこって
どんな人?

ざっくばらんにお話しましょう。

日時:7月15日(土)14:00-16:00
7月22日(土)13:00-15:00

場所:恵比寿にあるアットホームなスペース
※別途ご入金いただいた方にご連絡いたします。

費用:10,000円(税込み)

お申し込みはこちらから

 

思い描いた未来を手に入れる〜
コーチング入門セミナー

日時:
7月9日(日)15:00-17:30
7月12日(水)19:00-21:30
7月24日(月)19:00-21:30<日程変更>

料金: 一般@12,960円
再受講@8,640円
コーチングクライアントさま@7,560円

場所:恵比寿にあるアットホームなスペース
もしくは東京都内。
※別途ご入金いただいた方にご連絡いたします。

詳細はこちら

お申し込みはこちらから

 

7日間の無料メール講座

コーチング体系的に学ぶのが
全く初めて!という方でも
わかりやすい。

題して、
「欲しい未来を創造する
パフォーマンス脳の手に入れ方」

詳しくは↓↓↓↓

step-mail-banner_%e5%a4%a7_%e6%94%b9

コメントを残す

*