MENU

人との繋がりがゴールへの進化を加速する

週末に母の出品した
写真展に行ってきました。

その場にたくさんの母の
友人が訪れて声を
かけてくれました。

話を聞いていると、
母の口からは、

あの人がこれを教えてくれて、

あの人がこれを手伝ってくれて、

あの人がここに撮影旅行に
連れて行ってくれて、

あの人がこれを提案してくれて、

と、まあ、非常にたくさんの
方のおかげて、いい写真が
撮れて出品に至ったようです。

写真は趣味ですが、
それ以外にも母は
いろいろな社会活動に
積極的に取り組んでいて、
いろいろなエリアで
本当に人に恵まれた人生だと
心から喜びを感じているようです。

 

私の人生も母と同じ。
抽象度の高いゴールを
目指すほど、それに応じた
人脈にどんどん恵まれていく
ことを感じます。

さらに最近、ご縁が
加速していると
ありがたく思います。

高いゴールがあれば、
それに応じて、
コンフォートゾーンも広がり、
そのコンフォートゾーンに
応じた人脈にも自ずと
恵まれるのです。

あれ、知らないうちに
人脈が変わった。
と思う時もありますし、
ゴールを目指して、多少
ストレッチして自分から
手を伸ばしていくことも
もちろんあります。

ずっと前に途絶えていた
ご縁が再度つながり、
以前とは考えられないような
関係に発展するような
こともあります。

もちろん、全く新しい
つながりもあります。

 

大きなゴールを達成するために
何も一人で頑張る必要は
ないのです。

お互い知恵を出し合って、
できるところを補いあって、
協力しあう。

お互いのゴールを応援し合う。

そうすると一人で到底なし得ないと
思っていたことも、できて
しまうのですね。

 

アメリカの経営修士(MBA)の
入学審査では、リーダーシップが
とても重んじられました。

当時の私は、リーダーなんて
自分には無理だ。と、
その言葉の重圧を感じて
いました。

でも、次第に、大人数の中で
選ばれたり、大きな影響を
及ぼすことだけが、
リーダーシップではないということに
気づきました。

リーダーシップとは、まずは
自分自身から始まる
(自分のマインドのリーダーになる)
そして、友達やパートナーなど
2人の間、そして、同僚や家族、
スポーツチームなどの複数人の間と
広げていけばいいのです。

周りの人に少しでもいい影響を
与える。周りの人にゴールを
持つことに素晴らしさを伝える。
周りの人に敬意や感謝を伝える。

そんな小さなことから
始められるのです。

そして、極めて自己発生的な
ものなのです。

Leadership =
taking an initiative
だな。と妙に納得したのですね。

コーチングの祖、ルータイスも
同じことを言っています。

 

志を共にする人。
同じ方向性を目指している人。

そんな人々を繋ぐことが
自分は得意で、大好きでした。

コーチとしても、
そのような場作りや
人と人をつなぐようなことも
今後もっと積極的に行って
いきたいと思います。

コーチングのセッションを
受けていただくことは
激変に向けては効果的では
ありますが、私の役目は
それだけではないな
と感じてます。

これからコーチを目指して
いく方とも積極的に
交流していきたいです。

自分という存在で多くの方を
インスパイアできるのであれば、
できることをもっとやっていきたい
と思います。

今日もありがとうございます。

いつもありがとうございます。

 

コーチングサロン(お茶会)

エフィカシーの高い場で、ゴールの臨場感を
高めることができます。

コーチング初心者も上級者も大歓迎。

コーチングで激変された方々の
エネルギーも感じていただけます。

苫米地式コーチングを
もっと知りたい?

コーチけいこって
どんな人?

ざっくばらんにお話しましょう。

日時:6月4日(日)15:00-17:00

場所:恵比寿にあるアットホームなスペース、
※別途ご入金いただいた方にご連絡いたします。

費用:10,800円

お申し込みはこちら

 

思い描いた未来を手に入れる〜

コーチング入門セミナー

日時:
6月3日(土)14:00-16:30*
*英語での講座となります。
6月28日(水) 19:00-21:30

料金: 一般@12,960円
再受講@8,640円
コーチングクライアントさま@7,560円

場所:恵比寿にあるアットホームなスペース
もしくは東京都内。
※別途ご入金いただいた方にご連絡いたします。

詳細はこちら

お申し込みはこちらから

 

7日間の無料メール講座

コーチング体系的に学ぶのが
全く初めて!という方でも
わかりやすい。

題して、
「欲しい未来を創造する
パフォーマンス脳の手に入れ方」

詳しくは↓↓↓↓

step-mail-banner_%e5%a4%a7_%e6%94%b9

コメントを残す

*