toggle
2017-03-07

ゴール視点でアクションを起こそう

長旅から帰国して、
クライアントさま方との
セッションが続いております。

みなさまの変容っぷりが
素晴らしく、
本当に嬉しいです。
感激しております。

正直、長旅で留守に
することに申し訳ないという
気持ちも全くない
訳ではないのです。

それでも、みなさま私が
体験して送り続けている
エネルギーを受け取って
ご自身の力に変え、
さらにご自身のゴールへと
邁進されていらっしゃいました。

 

コーチがクライアントに
限界を作らない。
スコトマを作らない。

そう思いながら、自分も
現状の外側に出て行くこと、
ボーダーを設けない活動を
しております。

それが自分の心からの
want-toでありますし、
その世界観を求めて
いる方が私の周りに
集まってくださっていること、
本当にありがたく思います。

ありがとうございます。

 

さて、今日もゴール設定に
ついてお話したいと思います。

ゴールは現状では
達成方法が全くわからない
ような、現状の外側にあるもの。

そして、自分が心から望むこと
(want-to)で設定することが、
肝でしたね。

ゴール設定はした。

さあ、そこからいざ動き
出そうと言う時、

失敗のなさそうな、
無難な選択をして
しまっていないですか?

 

ゴールの世界に向けて
エネルギーは湧いている。

しかし、現状から大きく
変化することへ恐怖心を感じ、
現状の延長線上でリスクの低そう。
今の自分でもなんとかできそう。

そんな方向に進んでしまうことは
よくあることです。

でも、現状と変わらなくて
そんなに気持ちが乗らなく、
エネルギーが弱いから
身近なところに動くことさえも
躊躇してしまう場合も。

 

現状の外側なんですから
怖くて当たり前。

でも、自分が心から望む
want-toのゴールなの
ですから、そこへ向けて
ちゃんとエネルギーが
生まれているはずなのです。

ゴールとは常に自分の中にある
情熱の炎のようなものです。
自分の真髄にあるもの。

あれ、忘れてた。
となるものでは
決してないのです。

 

現状を知ることは大切です。
現状とゴールのギャップが
力を生むのです。

でも、現状視点でアクションを
決めるのはもうやめましょう。

あなたがどうしても実現したい
そのゴール。そのゴールから見て、
今、何が必要なのか?
を考えましょう。

現状が嫌だから逃げ出したい。

逃げからは大きな力は
生まれません。

 

本当にいきたい、そのゴールは
何ですか?

それが見えたら、
あとは、エフィカシー高く
飛び込んでいきましょう。

いつもありがとうございます。

 

<ご案内>

コーチングサロン(お茶会)
を開催します。

すでにコーチングで
激変を経験されている方々も
参加されます。

苫米地式コーチングを
もっと知りたい?

コーチけいこって
どんな人?

苫米地式コーチングについて
語りたいコーチング習得中の方、
コーチの方も大歓迎です。

ざっくばらんにお話しましょう。

以下、詳細です。

日時:3月12日(日)10:00-12:00

場所:東京 恵比寿駅

費用:10,000円(税込)

お申し込みはこちら

==

 

コーチング体系的に学ぶのが

全く初めて!という方でも
わかりやすい、7日間の
無料メール講座を実施しております。

題して、
「欲しい未来を創造する
パフォーマンス脳の手に入れ方」

詳しくは↓↓↓↓

step-mail-banner_%e5%a4%a7_%e6%94%b9

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です