MENU

厳しい状況も笑いに変えてみる

三連休は友達を訪ねて
鳥取に行ってきました。

鳥取では海鮮をたらふく
いただいて本当に
いい気分でした。

ただ、一つどうしても
食せなかったのが
牡蠣なんです。

私は牡蠣が大好物で、
生を1ダース以上
平気で平らげてしまいます。

 

そこで東京に帰ってきて
翌日、カキフライで
有名なお店にランチに
入りました。

もう13時もとっくに回って
いるのに店内は混み合って
相席になったんです。

携帯を見ながら注文を
待っていたら急に水しぶきを
携帯にカバンに、
そして全身に浴びました。

斜め前に座っていた相席の
方が口から大量に放出
されたのでした。

 

一瞬凍りつきました。

でも、そこからは、ひたすら
淡々と全身や持ち物を拭きとり
テーブルを片付けていきました。

吹き出された方は、
恐縮した様子。呆然とされて、
ちょこちょこっと
拭いて、「ごめんね」と
2、3度言って店を出て
行かれました。

私は何もなかったように
その後ゆっくり食事を
味わいました。

 

びっくりしたと言えば
びっくりしたのですが、
実は私はよく浴びる
性質なんですよ。

一緒に食事していた方が
グラスを倒して浴びる。

隣の席の方が、グラスを
倒して浴びる。

まあ、そんなの序の口で、
隣のカップルが喧嘩をして、
かけた赤ワインが、
手元がくるって私に
直撃したこともありました。

会社で部長さんが
口からいっぱい炭酸水を
吹き出されて全身に
浴びたこともありました。

私は浴びる人間だと
思っているので、浴びるような
事件が引き起こされているのかも
しれません(笑)。

 

それは、あんまり気分が
いいものではないんですが、
でも怒っても仕方ない
ですからね。

もう、状況がおかしくて、
怒るよりむしろ、
笑い転げてしまいます。

すると、
心広いね〜というお褒めの
言葉だったり、
弁償の現金だったり
お詫びの品だったり
なんだかそれ以上のものを
いただいたりするのですね。

 

これは何かにチャレンジ
していて急な事件があったり、
ちょっと思い通りにいかない
時も同じかなと思いました。

何でこんなことが起こるの!(怒)
というよりは、

えへへ、なんだこれ!(笑)。
でも大丈夫。

なんて、笑顔を作っていると
いやな気持ちがどこかに
飛んでいって、

これから何かいいことあるなー。
めげずに続けていこう!
ってなるんですよね。

今日も食事を終えたら
店の外でその方が座って
らっしゃって、

あまりにの恥ずかしくって
さっきはちゃんと謝れなくて
ごめんなさい。

と謝罪をしてくださいました。

お互い笑顔で見合って、
それで解決。

 

何だかいいことがありそうな
日だと思って軽やかに
帰宅しました。すると、
ゴールに大きく一歩前進
するような大きなお話が
舞い込んできました。

ゴール設定はしてたけど、
方法はまあそのうち・・・
と、思っていたことでした。

でも、驚くべきことでは
ないのですね。

 

だって、物事はすべて
うまくいきますから。

全てがゴールへの布石です。

ちょっとしたことに一気
一憂せず、リラックスして、
笑顔作っておくのが
大事ですね。

ポジティブにロックオン
できればどんどんポジティブが
舞い込んできますよ。

<ご案内>

コーチけいこが自信を持って
お金に関するセミナー実施します!

お金を味方につける脳の科学
〜貧乏脳から金持ち脳へ

詳細はこちら

日時:1月28日(土)10:00-12:30
場所:東京都内(追ってご連絡)
人数:10名
*定員に限りがありますので、
早めのお申し込みをおすすめします。

お申し込み・料金はこちらから

今回は、ペイパルによるお支払いも
受け付けております。

通常の、コーチング入門セミナー
でもマインド(脳と心)の使い方を
じっくり学ぶことができます。

お金のセミナーと合わせて、
ご検討くださいませ。

どちらに参加したら良いか
分からないという方は、
お問い合わせフォームより
お気軽にご相談ください。

詳細はこちら
%e5%85%a5%e9%96%80%e3%82%bb%e3%83%9f%e3%83%8a%e3%83%bc%e3%83%8f%e3%82%99%e3%83%8a%e3%83%bc

夢に向けて第一歩を踏み出す〜
コーチング入門セミナー
日程は以下の通りです。

1月17日(火)19:00-21:30@恵比寿
2月2日(木)19:00-21:30@恵比寿
3月24日(金)19:00-21:30@仙台

お申し込みはこちら

セミナーのご感想はこちら。

 

コーチング体系的に学ぶのが

全く初めて!という方でも
わかりやすい、7日間の
無料メール講座を実施しております。

題して、
「欲しい未来を創造する
パフォーマンス脳の手に入れ方」

詳しくは↓↓↓↓

step-mail-banner_%e5%a4%a7_%e6%94%b9

コメントを残す

*