toggle
2016-11-27

現実がちっとも変わらないと思うとき

move-ahead

東京地方では、初雪以降
めっきり寒くなってきましたね。
温かくしてお過ごしくださいませ。

ゴールは設定した。
本当に自分が心から望む
want-toのゴールであることも
確認した。

でも、ちっとも現実が
変わらないように思えて
ならない時

ありますか?

よくそのようなご相談
を受けます。

ゴールを書き出し、
アファメーションもしている。

ビジュアライゼーションも心がけ
ゴールの臨場間も高める
ようにしている。

それでも、変化が見えない。

そんな時、自分の心の声、
セルフトークに耳を傾けて
みてください。
どんな映像を頭の中で
描いているか、
感じ取ってみてください。

人は変化を恐れるもの。

いくらゴール設定していても
心の奥底で

本当に実現できるのか

うまくいかなかったらどうしよう

方法が見つからないよ

過去と同じ失敗をしたら
どうしよう・・・

ちっとも進展しないよ・・・

そのような不安の声が
湧いたり、起こって
欲しくないことを想像したり
してはいないでしょうか?

過去の失敗の記憶が
よみがって足が
すくんでしまう。

そんな過去の映像の
イメージが鮮明に
思い出されたり、
そこからよからぬ未来を
想像してしまう。

人間の潜在意識はより
臨場感の高い方の映像に
引っ張られてしまうから。
それが具現化して、なかなか
現実が変わらない
のかもしれません。

ブレーキを踏んだまま
アクセルを踏んでいるという状態。
これではなかなか前に進まない。

step mail lading page top banner 3

そんな時は、セルフトークを
徹底的にコントロールして、
見る映像を変えていくことが
大切でしたね。

人の脳は、思考したことを
を達成するように働く
目的的志向(テレオロジカル)。

意図すれば必ず実現する。
それは、ゴールの方向であっても
ゴールの方向とずれていても。
それが人間の無意識の力。

ゴールを達成に導いてくれる
優れものですが、と同時に
不安や心配が深層に渦巻いていると
それさえも実現してしまうのです。

潜在意識はそう簡単には
ごまかせないもの。

不安や恐怖はもちろん
あってもいい。

マイナスな感情が
あってもいい。

だって、現状の外側に
飛び出したいのですから。

そんな自分をまずは意識に
上げて、気づいてあげる。

今の自分の不安や恐怖を
一旦受け入れてあげる。

あれ、自分エフィカシー下がってたな

セルフトークまずいな

起こってほしくないことばかり
考えちゃってたな。

過去と同じことが起こったら
どうしようって思ってたな。
でも、過去は関係なかったな!

って気づいて、その上で
セルフトークを切り替えて
ゴールに向かって
進んでいきましょう。

ゴールにやっぱり
向かいたいのだから、
ゴールに向かうためには
「ゴール」から見た視点で
セルフトークや、
見る映像をコントロールしていく。

あまりに過去の記憶や
ネガテイブに浸り過ぎないで
くださいね。自分の状態を
程よく感じたら、
この力をプラスに変えていきましょう。

マインドの力を賢く
利用していくのです。

あなたは必ずゴールを達成できる。
無限の可能性を秘めているの
ですから。

 

うまくいかなかったのは
能力が足りなかったり、
選んだ方法が悪かったのでは
なくて、マインドのあり方なのです。

うまくいくまでやればいい。
失敗など存在しないのですから。

それが心から腑に落ちれば
もううまくいくしかありえない
世界が目の前に広がっていますよ。

 

マインド(心と脳)の使い方を
徹底して理解されたい方へ。
コーチをつけてみたいと
お考えの方。

まずは、入門セミナーでじっくり
コーチングの土台となる理論を
腑に落としていただくことを
強くお勧めします。

年内最後の開催は12月6日です!

セミナーのご感想はこちら。

詳細はこちら
%e5%85%a5%e9%96%80%e3%82%bb%e3%83%9f%e3%83%8a%e3%83%bc%e3%83%8f%e3%82%99%e3%83%8a%e3%83%bc

夢に向けて第一歩を踏み出す〜
コーチング入門セミナー
日程は以下の通りです。

12月6日(火)19:00-21:30@恵比寿<残席3>

お申し込みはこちら

 

コーチング体系的に学ぶのが

全く初めて!という方でも
わかりやすい、7日間の
無料メール講座を実施しております。

題して、
「欲しい未来を創造する
パフォーマンス脳の手に入れ方」

詳しくは↓↓↓↓

step-mail-banner_%e5%a4%a7_%e6%94%b9

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です