MENU

心が平穏であること

peace-of-mind

先週ダライ・ラマ法王に
お会いしたところから始まり、
徳を積まれた尊大な方に
触れ合う機会を
頂いています。

つくづく感じることは、
心がとても平和であり、
誰に対しても穏やかに
優しく接し、慈悲の心を
持っていらっしゃること。

知恵や知識も高い。
常に心から人々の
幸せを願っている

と言うこと。

そんな方と触れ合い
自分にも心の平穏が
訪れています。

この幸せのエネルギーを
多くの方へ伝える。
それが自分の役割、
使命だと感じます。

step mail lading page top banner 3

さて、
言葉は、そしてセルフトークは
とても大事です。

それは、自分が自分自身
にのことに対して発する
言葉だけには限定
されません。

人は、何か思い通りにいか
ないと腹を立てたり、
相手を責め立てたり・・・
自分が思うやり方に固執したり、
執着したり、

してしまう時もありますね。

そうすると、
人に対して暴言を
吐いたり、言葉を
荒げたり、苛立ちを
表現してしあうことも
あるかもしれません。

冷静に見ると大した
ことじゃないことに
対して、イライラして
自分の神経をすり減らし、
人を下げるような
思考を起こしてしまうことも
あるかもしれません。

聞いている方も気分は
良くない。

以前は、私も良くやっていた・・・
他人を見下だして攻撃したり、
他人の悪口を言ったり。

今は、自分は絶対に
しないようにしようと
心に決めています。

悪口を言っている時の
人の顔、本当に怖い。
自分で想像すると本当に
ゾッとするのです。

人間の潜在意識は
自分と他人の区別が
できないのです。

だから、誰か他人の悪口を
言えば、それがそのまま
自分のことを言っている
ことになる。

自分で自分のセルフ
イメージを下げるような
行為となるのです。

人を下げて自分を上げよう
とする行為は結局、
相手を下げて自分まで
一緒に下がる行為
なのです。

腹を立てたり、苛立っている
状態においては、
抽象度が下がり、視野が
狭くなります。

嫌な人にロックオンされて
いい面が見えなくなります。

本当は他にいろいろと
背景はあるかも
しれないけれど、
それらがすべて
見えなくなります。

思い通りにいかないと思うと
余計にそこに固執してします。

執着して、苛立って、緊張して
だからこそ、スラスラいくことも
うまくいかなくなる。

マインドの使い方が上手で
うまくいく人ほど、
肩の力が抜けて、
リラックスしていて、
うまくいくことが当然で、
それを喜んでサポートし
てくれる人がいて、
それに心から感謝ができる。

人は一人ひとりが尊いことが
前提で。すべての人を
尊重できる。

だから、上手なマインドの
使い方が人の心に平穏を
もたらし、人を幸せにし、
世の中に平和をもたらす。
のだと、確信いたします。

ちょっと説教っぽい(?)
かもしれませんが、
私の開いたRASから入って
くるメッセージがこの辺り
のようです。(笑)

また色々な話題を
お伝えしていきますね。

 

マインド(心と脳)の使い方を
徹底して理解されたい方へ。
コーチをつけてみたいと
お考えの方。

まずは、入門セミナーでじっくり
コーチングの土台となる理論を
腑に落としていただくことを
強くお勧めします。

年内最後は12月6日開催です!

詳細はこちら
%e5%85%a5%e9%96%80%e3%82%bb%e3%83%9f%e3%83%8a%e3%83%bc%e3%83%8f%e3%82%99%e3%83%8a%e3%83%bc

夢に向けて第一歩を踏み出す〜
コーチング入門セミナー
日程は以下の通りです。

12月6日(火)19:00-21:30@恵比寿<残席3>

お申し込みはこちら

 

コーチング体系的に学ぶのが

全く初めて!という方でも
わかりやすい、7日間の
無料メール講座を実施しております。

題して、
「欲しい未来を創造する
パフォーマンス脳の手に入れ方」

詳しくは↓↓↓↓

step-mail-banner_%e5%a4%a7_%e6%94%b9

コメントを残す

*