toggle
2016-09-08

過去の上手な取り扱い方

want to future

台風が近づいてきていますね。
くれぐれもお気をつけくださいませ。

さて、自我・・・

私たちがそれが自分自身について、
それが真実だと思う信念

セルフイメージ

それは、過去から大きな影響を
受けています。

自分自身で作り上げていった
かのように思えますが、
実は、親、兄弟などの
近しい家族、友達、先生、
上司・・・そして、世間、
世間の常識・・・など。

自分以外のものから受けた
言葉や影響によって
形成されています。

特に、感情が揺さぶられる
ような出来事は強い記憶として
刻みこまれています。

これからの記憶は「現実」
のように捉えられがちですが、
これは自分の記憶の中に
おいての「真実」。
絶対的な真実ではないのです。

この記憶というものは、
実はとても曖昧なもの。

その時に自分や周りの状況から
判断して、自分自身で
勝手に解釈して、
「真実」として溜め込んで
いったものです。

自分の未来を創造するには
時に、この過去が邪魔をする
時があります。

過去、もしくは現時点から見て
自分の能力はこのくらい。と
推し測ってしまったり。

過去やったけどできなかった。
だからできるはずがない。
と思ったり。

過去に達成した人はいない、
もしくはできた人は、
人並み外れた能力を持っていたから、
自分(=過去のセルフイメージ)
とは違う、とか。

自分の叶えたい未来を
目指す時、それらの、
過去をベースにした
思考は一切不要なのです。

過去がトラウマになって、
過去がブロックして動けない。

そのように思う方もいるでしょう。

でも、未来はこれからいくらでも
作れる。それを創造するのは
あなた自身。

人間の脳にはそれほど優れた
力が備わっている。
それを忘れないで欲しいのです。

未来に向けて動き出しましょう。

思考的、物理的に関わらず
ゴール側の世界が「現実」になる時、
過去の記憶はガラッと変わります。

過去の記憶の解釈が一新したり、
これまでスコトマが外れて
思いもよらない新たな
「事実」が発覚したり。

過去は賢く使いましょう。
過去の成功体験を再利用する
(フリックバックフリックアップ)
は、時には有効です。

記憶は極めて自分にとって
都合の良いように出来上がって
いるのですから、自分の
未来のゴールにとって都合の
良いように利用すれば良いのです。

そして、得たい未来の
記憶を創造するのです。

 

9月22日(木・祝)
コーチングサミットの詳細
開催です。

ブース出展をいたします。
当日、
★★15分間のコーチング説明
セッションを無料で★★
ご提供いたします。

「説明セッション」ですので、
コーチングについて疑問に
思われていることを何でも
聞いてください。

この場において、説明のみで
「コーチング」は行いません
のでご注意ください。

お申し込みはご希望の
時間帯を第3希望まで
記載の上、お問い合わせ
フォームにてお願いします。

 

10月、11月のコーチング
入門講座の日程は
以下の通りです。
11月は初大阪開催!

自分の未来を自分で作っていく
覚悟をしたあなたに。

夢に向けて第一歩を踏み出す〜
コーチング入門セミナー
日程は以下の通りです。
9月18日(日)13:00-15:30@恵比寿
*直後にヨガグループレッスンも開催
【NEW】10月6日(木)19:00-21:30@恵比寿
【NEW】11月10日(木)19:00-21:30@大阪

これまでご参加いただいた方々の
ご感想と受講をご検討の方への
メッセージをこちらに掲載しました。

お申し込みはこちら

セミナーの詳細はこちら

mail magazine banner

新しいコーチングメニューこちら
ご希望の方に、特典でヨガパーソナル
レッスンをお付けいたします。
*9月中旬に料金改定の予定です。

ヨガのレッスン詳細はこちら。

タグ: , ,
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です