MENU

自分を大切にするセルフトーク

yoga meditation

ヨガの教えての基本である
ヨガスートラについて少し学びました。

その教えは三千年という歴史を
経て現代流に解釈を少し調整する
必要はあるにせよ、私たちに
とっても大事なことを教えてくれます。
コーチングの理論とも深い
ところで繋がっていて興味深いです。

ヨガの八支則の最初の一支は
ヤマ(禁戒)といい、
幸福で平和な人生を送るために
5つの提案をしています。

その中のアヒンサ(非暴力)と
サティア(嘘をつかない。正直になる。)
についてコーチングの理論とつながる
ところも多くご紹介したいと
思います。

アヒンサ(非暴力)では、
他人に対して肉体的な暴力を
及び、言葉の暴力を振るわないのは
もちろんの事、自分に対しても
無理してしまうことや、
厳しい言葉をかけるなどして
痛めつけていないか?
を問うています。

そして、サティア(嘘をつかない。
正直になる。)では、
他人に対して嘘をつかないのは
もちろんの事、自分の本当の思いに
嘘をついて押さえ込んでいないか?
も問うています。

どちらも言い換えれば、
セフルトークについて。

たとえばミスをしてしまった時、
自分にどんな言葉をかけて
いますか?

またやってしまった・・・
自分はなんてダメなんだろう。
上司に怒られたらどうしよう。

自分を不当に卑下して
そんな言葉使っていませんか?

それを、

自分らしくない、次はできる。
気づいてよかった、新たな学びだ。
解決するために今何をしたらいい?
上司にどう解決するかを説明しよう。

という風に、変えていけばいいのです。

卑下してしまうと、抽象度が下がり、
解決策やゴールに向けての軌道修正が
できなくなってしまいます。

もちろん傲慢になってミスを
認めなかったり、人のせいにするのとは
違います。

受け入れつつも、それにより
自己評価を下げる必要はないのです。

そして、本当はやりたいことがあるのに
遠慮して諦めている。

私なんて、どうせ。
私にはもったいない。
私にはそんなことできっこない。

正直な気持ちに蓋をしていることは
ありませんか?
心から望むwant-toのゴールに
正直になりましょう。

ゴール達成に向けての要は
セルフトークのコントロールです。

自分自身に正直に、自分を大切にし、
一番の応援者になりましょうね。

さて、

9月の夢に向けて第一歩を踏み出す〜
コーチング入門セミナーの
日程は以下の通りです。
9月1日(木)19:00-21:30@恵比寿
9月18日(日)14:00-16:30@恵比寿

これまでご参加いただいた方々の
ご感想と受講をご検討の方への
メッセージをこちらに掲載しました。

お申し込みはこちら

セミナーの詳細はこちら

mail magazine banner

コメントを残す

*