toggle
2016-08-01

今を生きる

rocky-mountains-1082199_960_720

無事、コロラドに到着しました。
こちらは夏らしいいい天気ですが、
湿度が低くからっとして、
すがすがしい気候です。
ロッキー山脈がそびえ立ち、
地平線がとっても綺麗です。

さて、最近もまたよく死に
ついて考え、そして同時に
生きることについても
考えています。

自分が人生を変える
きっかけとなった
父の死からももうすぐ4年です。

死は必ず私たちに訪れます。
それを避けることはできません。
死が訪れてみないと、
その後いったいどうなるか
わからない・・・それを
憂いて心配するよりは、
自分は自分の人生を精一杯生きて、
楽しんでいきたいと思っています。

 

コロラドにおいてのヨガプログラムで
他の参加者さんたちとの共同生活が
始まりました。みんなの学びが最大限に
なるように、私も、この場で常に
コーチとしてありつづけていたいと
考えいます。

このプログラムの素晴らしいところは、
毎日3食、専属シェフによるヘルシーな
食事がついてくることなんです。

毎度、提供いただく食事の
説明もいただいて、噛み締め
ながらゆっくりと感謝しながら
いただいています。

会社員生活では、家では、
ながら食いばかりでした。
PCやスマホでメールチェック
しながら、本読みながら。。。
時間を捻出するためでは
あったのですが、かえって
心が休まることがなく
非効率的なところも
あったと思います。

未来のゴールに見つめる。
それはとても大切なのですが、
同時に今この瞬間を味わうことも
重要ですね。
先ばかり見つめていると焦ってします。
かえって、今、必要なことが十分に
できなくなってゴール達成を
遅らせることになりかねません。

現状の外側の大きなゴール、
want-tonのゴールだからこそ、
そこに行きたくて仕方ない。
焦ってしまう気持ちもわかります。
でも、焦ると抽象度が下がります。
時には「待つ」ということも必要です。

ゴールを必ず叶うとゆったりと
構える。そして今、この瞬間瞬間、
そのゴールに対して何ができるのか?
考えながら、過程も楽しんで
いきたいですね。

mail magazine banner

タグ: , ,
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です