toggle
2016-06-03

成幸するには?

athletes

昨日は、アメリカ留学を志して
以来大変お世話になっている方に
2年ぶりにお会いしました。
留学支援会社の代表をされて
らっしゃるのですが、
その手腕を生かして、
オリンピック選手の
メンタルコーチングも
されていらっしゃいます。

お話しをうかがっていて、
あらゆるところに共感
しっぱなしでした。

私はコーチングの手法として、
TICE式、苫米地式を選びましたが、
そういった枠を超えて、

パフォーマンスを最大限に発揮できる。

オリンピックでメダルを獲得する。

グローバルに活躍する。

人生で成幸する(幸せを感じて生きる。)

本当の意味で豊かな人生を送る。

それができる人の生き方には
たくさん共通項があるのだと
思いました。

ともかく、「自分」がある。
自分が何を成し遂げたいのか?
自分のゴールは何なのか?
自分が心から望むものは何なのか?

特にアスリートの場合、
4年に一度のオリンピックでメダルを
獲得する。という目標では、
一瞬で儚い。その先に、
何が見えているのか。

そこをゴールにして、日々どうやって
生きていくのか。ただ単にコーチに
言われたままのメニューをこなす。
のではない。

それをやることによって、どんな
自分が得られるか?そこまで考えながら
あくまで自分主体で選んでいく。
与えられたまま、義務的に練習している
選手は成功できないと。

オリンピック選手にとって、
グローバルで活躍することはあたりまえ。
自分の競技で最高峰を目指すのであれば
そこに、ボーダーは設けない。

そのためには、ホームであっても
アウェーであっても関係ない。
コンフォートゾーンを広げて
どこであっても、自分の力を最大限に
発揮できるようにマインドを整えていく。

ビジネスにおいてもそうですね。
あえて、自分で制限を設けない。
現状の外のゴールを目指していたら
舞台が勝手に世界になっているんです。

コーチング的に言うと、
自分が心から望むwant-toのゴールを
現状の外側に設定して、
自らの意思で行動していく。
ゴール側にコンフォートゾーンを
広げる。シフトさせる。

マインド(脳と心)はジャンルを
問いません。自由意志を持って主体的に
生きる。それが、成幸への第一歩。

===

Erika & Keiko 1 Day Workshop
【残席あり】
6月26日(日) 10:00-16:00
@恵比寿のオアシス
詳細、お申し込みはこちら

「お金を味方にするコラボセミナー」
日時:6月14日(火)
19:30~2時間程度を予定
場所:東京都内(別途ご連絡)
詳細はこちら

コーチング入門~
夢に向けて第一歩を踏み出す
コーチングセミナー
次回は内容をバージョンアップして
7月上旬を予定しております。

今後のセミナー先行案内はメルマガにて。
メルマガ登録

タグ: , ,
関連記事