toggle
2016-05-08

苦手意識とセルフトーク

self-talk

無理~、苦手~、できない~
と言っている時点で
できないことが現実になる
セフルトークが発動中です。

もし、その無理なことが
自分でやらなくても
その分野のプロだったり、
他人に手を借りてしまえば
できることならお任せしてしまう
のも一つのやり方。

もしそれが自分のゴール達成の
ために必ず必要だから、
自分でも克服したいと
思っているなら、そういう
ものに対してこそ、
セルフトークを徹底して
コントロールですね!

「苦手だからやだな。」
なんてセフルトークが作動したら
やるための方法がスコトーマに
なってしまいます。

行動に起こすのも一苦労。
やっと重い腰を上げて
やってみたら、あれ、大したこと
なかったな。なんてことも。
やるまでのウダウダとした時間が
もったいない!

「そんなの無理~。」という
状況を作った周りが悪いと
人を恨めしいと思ったり、
こんなことやらしてひどい!
と思うことも。被害妄想ですね。

すべて自分なんですよね。
自分のマインドがもう無理って
決めていれば、それは
無理が現実になってしまうのです。

それをやりたいなら、やる方向に
自分のマインドを変える。
出来る、出来ないではなくて、
やるかやらないか、なのですから。

私にも長年放っておいた、
乗り越えたい分野があります。
ゴールのためにはどうしても、
突破したいので、徹底的に
セルフトークを見直しています。
そして、それができて当たり前の
コンフォートゾーンに
移行している途中です。

まだ、セルフいメージが
上がったり、下がったり。
下がりかけたら、徹底的に
セルフトークをコントロール。
着実にゴール側に移行してますよ。

無理!ダメ~、じゃなくて、
私なら当然できる!やる!へ。

5月のーチング入門~
夢に向けて第一歩を踏み出す
コーチングセミナー
満席になりましたが、
2席増やしました。残席1です。
5月20日(金)
19:30-21:30@恵比寿【増席2/残席1】

お申し込みはこちらからどうぞ。

セミナーの内容について

セミナーの先行案内はメルマガにて。
メルマガ登録

関連記事