MENU

走りながら考える

running and thinking

コーチングで非常に重要な
概念である、ゴールとは、
夢や目標とも言います。
夢と表現すると、
「そうなったらいいな~」
という絵空事的なことにも
聞こえますが、まずは
ぼんやりとしたそんなものでも、
全然オッケーだと思います。
ワクワクする、
そうなったら嬉しい
と言う気持ちは、
大切にしたいもの。

ただそれを実現に導くためには、
単なる願望の域を超えて、
強くこうなりたい!と確信し、
行動に移さないとなりません。

実際に夢を叶えて、幸せを
手に入れている方は、決まって
素早く行動して自分に必要な
変化を起こしています。

ゴールは自分が心から望む
(want-to)こと。
自ずと前のめりになって、
足が前に出てしまう。
ゴールへ向けて走りながら
それを叶える方法を考えて、
見つけている。

先に抽象度の高いゴールを
見据えているから、
方法が自然と見えてきます。
Invent on the way.
そして、行動を起こす。

今回急遽休みをもらって
行ってきた小浜島旅行。
「いいな~、自分もいつかは
行きたいな~。」と言うだけの
人は、行かない。行く人は
もう、行くと決めている。
自分がそうであったかのように。

そして、単なる旅行ではない。
リラックスして自分を見つめ、
ゴールを更新して、
新たに設定して
すぐにそれに向けての
アクションを起こす。
すぐ、その場で。
既存のゴールの実現に
向けての行動だって
その場で同時に行う。

ネット社会の現在、
コーチングセッション自体こそ
対面ですが、それ以外の
色々なことはどこにいても
できてしまう。
行動しながら/走りながら
考えることが可能な時代なのです。

あなたは、どうですか?
ゴールは設定した。
走り出したしましたか?

4月のコーチング入門~夢に向けて
第一歩を踏み出すコーチングセミナー
【満席です】
キャンセル待ちはこちらにご連絡ください。

5月以降の開催はメルマガにて
先行案内させていただきます。
メルマガ登録

コメントを残す

*