MENU

今日と明日で全くの別人

daisy

コーチングで人は急激に変わる。
しかもかなりの短期間で。
もはや過去の自分はいない。
未来の自分を作り出せる
人間になる。そんな激変の
一助をさせていただいていると
改めて人間が持っている
とてつもない可能性を日々実感
している。

私たちは、自分はこういう人という
「セルフイメージ」を作るように
他人に対しても知り合って
早いうちに相手の印象を判断して
「◯◯さんはこういう人」と
頭にインプットする。

そうやって人の印象を
固定化させてしまうことは
多いだろう。自分もそうであった。

でも、変わろうと思えば
短期間に人は激変できる。
そんな可能性を持っているのに、
相手にラベルを貼って
更新しようとしない。
相手も無意識にサインを感じ取り、
それがエフィカシーに影響を与えて
しまうこともある。

特に、部下の育成を考えた時、
このラベリングは非常に
危険で、部下の成長の可能性を
摘んでしまうこともある。

上司は部下を育成する立場。
だからこそ、部下が直すべきことに
ロックオンしてしまいがちで、
「あれがダメ、これがダメ」と
注意ばかり。本当は褒めるべきところが
たくさんあるのに。

人は皆、無限の可能性を秘めている。
いくらでも変わることができる。
短期間で全く別人のようになれる。
だから、昨日のその人は、
今日もうそこにいないかもしれない。

他人の過去の行いや考えを否定しても
意味がない。相手の粗探しをするのは
もうやめよう。そこからは、
何も生まれない。
良いところにロックオン!!
Lock on to what you like about the person.

無料メルマガ登録はこちら⬇︎
メルマガ登録