MENU

ゴールを設定したら、明日からすること

Rose

ゴールを設定した!
あとは自動操縦ですね。
Set the goal first, then you’ll perceive.
でも、ゴールを設定しても、
それを思い浮かべているだけでは
現実は変わってきませんね。

ゴールの世界がよりリアルに
感じられるようになれば
そこへ到達する方法は自然と
見えてくる。

心から望むゴールであれば、
そこに向かって動きたくなって
しょうがない。

そこで、気をつけたいのが、
「方法にしばられないこと」。
ゴールへ向かう方法はいくつも
見えくるだろう。
あれも、これも、それも。
それらは全部必要で、
ゴールに向かうためには、
一つづつ、step by step に
進まなければならないように
感じてしまうかもしれないけれど、
決してそうではありません。

私たちの住む世界は、日々
ものすごい勢いで変化している。
私たちは大量の情報にさらされている。
ゴールがあれば重要な情報も
入ってくるし、必要なリソースは
人脈もできてくる。

だから、そのめまぐるしい変化に
応じて方法やプランも
常にアップデートしていく
作業がとても重要になってくる。

つまり、プランを守ることに固執しない。
頭の中でいろいろな想定事項を考えて、
実際に行動に起こしてみつつ、
変更を加えていく。

想定事項が洗い出されている
からこそ何があっても動じない。
「プランAのままではうまくいかない。
じゃあ、プランBに切り替えればいいのね。」
となる。

事態を想定していると、
最悪の事態に対しての恐れに
はまって動けなくなってしうことも
あるだろう。起こってほしくないこと、
嫌なこと、怖いことばかり考えると
人の思考がそちらに引っ張られて
その現実を引き起こしかねない。

でも、ちゃんと想定して、
それを恐れるのではなくて、
その場合はどう対応する、
と決めておけば、ブレることが
なくなる。

どんな情報がプランに影響を
及ぼし、どんな情報は排除するのか
自ずとわかってくる。
その場その場での意思決定が
柔軟で、即断即決が
できるようになるのだ。

私も頭の中でシミュレーションをして
実際に行動を起こしつつ、
プランをアップデートしている日々だ。
そうすることで、ゴールに向けて
驚くほどスピーディに進むことが
できる。人間の可能性は
とどまるところを知らない。

人のマインド(脳と心)は本当にすごい!
Your mind is a miracle.

4月のコーチング入門~夢に向けて
第一歩を踏み出すコーチングセミナー
【満席です】
キャンセル待ちはこちらにご連絡ください。

5月以降の開催はメルマガにて
先行案内させていただきます。
メルマガ登録