toggle
2016-03-08

なぜコーチになったのか

ハーモニー

なぜ、けいこさんはコーチに
なったんですか?
という質問を最近よく
いただきます。
興味を持っていただき
ありがたいので、
ブログに書こうと思います。

「成功」の定義はいろいろ
ですが、学歴とか、職歴とか、
会社での地位とか、そういう
観点から見たら、自分は悪くないと
思ってました。でも、
だからと言ってハッピーだったか
といえば、決してそうでは
なかったです。

人の目が気になって。
同じことを何日もぐちぐちと
悩んで。愚痴っぽくて。
そんな人間でした。

うまくいっている時は、
明るいのにそれは長続きしなくて、
どちらかといえば、すぐに
ネガティブモードに入る。
発端は会社のこととか、何か一つ
だったとしても、そこから
負のスパイラルに陥る。
私なんか、、、どうせ。

何か問題があると、
この問題はいつ消えてくれるの?
いつ◯◯さんはいなくなるの?
いつ幸せはやってくるの?
なんて、占いに頼ったり、
大酒飲んで、友達に
愚痴って気を紛らわしたり。

その時は、すっきりする
でも、悩みはまたぶり返す。
そんな繰り返しでした。

そう、他人任せで、
他人に原因を作って、
自分で解決しようとしない。
それでは、うまくいかなくて
当たり前なんです。

逆に、うまくいっている時は、
自分で考えて、ワクワクして、
大胆に行動して、そんな時なんです。

マインド(脳と心)のカラクリを
知った今となっては当たり前ですが。

悩み倒す自分に嫌気がさして、
根本解決したい!と悶々と
していた自分の目の前に
現れたのが苫米地式コーチング
だったのです。

自分には考え方のクセがある。
それは、とてもよく分かってました。
脳の機能を理解して、その
考え方のクセを変えていく方法、
このコーチングであれば
それが学べて根本解決ができる、
直感的に吸い込まれました。

全く悩まないということは
もちろんないのですが、
今は、自分のマインドの状態を
自分で客観的に見つめて、
「あ、今こういうステージね。」
と理解することができます。
一番の難関である、「自分自身」の
心の扱いが上手くなりました。

元祖であり、最新であり、
最強である、苫米地式のコーチング。
ある意味常識を外れてぶっ飛んだ
ところがあるけれど、それが面白い。

もっと多くの方が、このコーチングに
触れることができたら、
もっと幸せな人が、真に豊かな人が
増える。そう思って、コーチになる
なることを選んだのです。

自分が心からやりたいことを、
自分の意思で選んで、
自分の責任で進んでいく。
そうすれば必ず道は開ける。

自分主体の人生、オススメですよ。

コーチング入門講座
「夢に向けて第一歩を踏み出すコーチングセミナー」

でお待ちしております。

========================

日時: 2016年3月18日(金)
19:30~21:30
終了時間は多少前後することがあります。
場所: 恵比寿のスペシャルな場所
※参加者には別途ご連絡いたします。
費用: 5,000円 (税込)
人数:8名様まで

お申込みはこちら 。

=========================

関連記事