MENU

英語を使って何したい?

support friends

英語が操れるようになりたい。
しゃべれるようになりたい。
読めるようになりたい。
どうやって勉強すれば良いですか?
多くの方が抱えている疑問の
ようです。英語と聞くと、
ワクワクもするし、
苦手意識からざわざわもする。

そんな方には、いつも、
「英語を操れるようになって、
何をしたいですか?」と
聞いています。
英語は、ツール、手段でしか
ないのです。
英語を上達させたい、その
深層には英語を自由自在に操って
何かをやっている自分が
いるはずです。
そうやって紐解いていくと、
自分が本当にやりたいゴールが
見えてきます。

先日のセッションでも、
英語が好きだけど、苦手と言う方と
お話しをしていたら、だんだんと
やりたいことの世界が広がっていき、
英語そのものを上達させたい
というところから、自分の求める
ライフスタイル、人間関係、
社会への貢献、家族・・・などなど
どんどんと夢が広がって行かれて、
幸せな笑みを浮かべて
いらっしゃいました。

英語の上達そのものをゴールに
することも、もちろんあるでしょう。
でも、英語のその先を見ると
多方面のゴールが必ず見えて
きますよ。

学習方法についても
万人に効く、すべての目的に
効く英語学習は実はないのじゃ
ないかなと最近は思っています。

あたなのゴールにあった方法が
見つかってきます。ご自分でも
わかりますし、必要に応じて
アドバイスもできます。

英語ができるようになるまで
ゴールに着手することを待たなくて
いいこともあります。ゴールに
飛び込むことそれ自体が英語の
習得を助ける場合もあります。

繰り返しますが、英語は
単なるツール。その先の夢、
一緒に見つけていきましょう。