MENU

まずは心の土台から

DSC_0981

自由自在に、自分の意思で夢を
追い求め、探究することにより
真に豊かで幸せな人生を歩む
あなたをサポートする、
夢探コーチけいこです。

最近は、いろいろな場で
起業をされている方に
お会いすることが増えています。
コーチ、カウンセラー、
セラピストなどの「心」を
扱うお仕事の方や、
ヨガや、ヒーリングなど
体から心へアプローチする方や
トレーナーなど体メインに
見えて、副次的に心にも
働きかけている方。

私は、コーチでありながらも
根は、バリバリのビジネス
パーソンです。新卒の営業時代は
飛び込み営業でも、
難しい海外製品でも、
スラスラ販売していた。

もっとお客様のためになる
製品を手がけたいと思って
マーケッターになってからも
手がける製品はよく
売れています。

でも、これは、たとえ
営業時代であっても、
「売ろう」「利益を上げよう」
と頑張っていたからでは
ありません。
「売る」いうことは二の次。
お客様にいいものを届けよう、
販売前例のないものを海外
から探してきてでも、
お客様が求めているものを
提供しよう。販売実績が
なくても、第一号になって
同僚に励みになろうと、
他の目的が第一になっていたから
うまくいっていたのだと
思います。

ブランドの売り上げ責任を
問われる今でも、
(会社には大きな声では
言えませんが・・・)売り上げは
二の次。お客様が喜ぶ
企業活動をしていれば
売りは自然とついてくる
と思っています。
ましては、コーチの活動は
もっとそうです。

心や体のお仕事の方に、
ビジネスバックグランドを
お伝えすると、
ご相談を事をいただくことが
多いのですが、お役立ち
精神からか、すぐに
コンサルして差し上げる
自分がいたのです。
現に、とっても喜んで
もらえました。

で、でも、待って。
同じコーチングを学んだ
苫米地式や、タイス式の
コーチの方ならまだしも、
いきなり、ノウハウをお伝えしては
いけないのではないか、と
ちょっと反省しております。

まずは、何をおいても
大事なのは上手なマインドの
使い方=心の土台です。
土台のないところに家は
立たないのと同じで、
自分のマインドが上手に
使えない状態で、テクニックに
走るのは危険なのです。

元祖であり、最新である
苫米地式コーチングは、
本当に義務教育に入っても
いいと思うくらい、人間の
マインド(脳と心)の働きに
ついて大事なことを教えて
くれます。

だから、心や体のお仕事を
される方には、ぜひとも
みなさんに知ってもらいたいな、
と願ってやみません。

ってことで、2月28日(日)の
お茶会とコーチング入門セミナー
にも心と体の専門家の方も
参加してくださると
いいなと思っております。
案内はこちら