MENU

多様性の中で(TP3.0 Day1)

The pacific Institute

自由自在に、自分の意思で夢を
追い求め、探究することにより
真に豊かで幸せな人生を歩む
あなたをサポートする、
夢探コーチけいこです。

本日より2日間のセミナーが
始まりました。コーチングの大家
ルー・タイスと認知科学者苫米地英人
が作り上げた、マインドの使い方を
知り、セルフコーチングができる
プログラムです。日本でいう
TPIE(Tice Principle in Excellence)
を少し簡略化したもので、TP3.0
(Thought Patterns for High
Performance)と呼ばれています。

1月に引っ越してきたばかりの
新オフィスです。シアトルタコマ空港
から近いところにあります。
ルーのお弟子さんの一人
(フットボール選手)のご縁で
お借りしているビルだそうです。

office

壁には、若かりし頃のルーと
ダイアンの写真が飾ってありました。
なんだか、俳優のようで素敵です。

Lou and Diane

プログラムの内容は既に知っている
ものがほとんどですが、何度学んでも
気づきがあるものです。
特に、一緒に学んでいるメンバーが
多種多様なので、その分、学びも
また違ったものになります。

私たち以外は、皆、アメリカ人でしたが、
色々な州から、色々な職業だったり、
人種だったりのバックグランドの方が
いらしていてとても多彩でした。
多様性を重んじる文化で
この理論を議論すると、
これまでのゲシュタルトが
ガラッと崩れて、
スコトーマもガンガン外れて
いきますね。

ファシリテーターとツーショット。
非常に経験豊富なマスタートレーナー
のブラッドさんです。
日本から来た私たちをとても
歓迎してくれました。

with Brad

続きは、また次の投稿で。