MENU

インプットとアウトプットのバランスを!

出口

昨日のブログにも書きましたが、
世にはさまざまな両極が存在し、
バランスを保っています。
どちらか一方に偏り過ぎると
バランスを崩し、立ち行かなく
なることがあります。

そのバランスの一つに、
インプット(input)とアウトプット(output)
があります。取り込むことと、
取り出すことですね。

簡単な例で言えば、飲食と
排出もそうです。
食べてばかりで、きちんと
排泄できていないと、
体がおかしくなります。

情報についても同様。
ゴールは設定した。
RAS※も働いて、
Reticular Activation System:
自分にとて重要な情報だけを
取り込む脳のスクリーニング機能
重要な情報もバンバン入ってくる。

でも、それを蓄えておくだけで、
何らかの形で外に排出しないと
消化不良に陥るのです。

例えば、セミナーには行く!
でも、その後のアクションは・・・

聞いてきたことを、
一つでも実行に移してみる、
共感した内容を人に話してみる、
日記とかブログに書いてみる。
ツイッターやフェースブックでつぶやいてみる!
等、なんでもいいのです。

アウトプットしようとすることで、
学習した内容が整理され
実際にアウトプットすると
それは、自分の思考として定着します。
ある種、アファメーションになります。

アウトプットすることには、
こんなにたくさんのメリットがあるんですね。
まずは、自分のためでもいい!
小さな一歩でもいい!
完璧でなくてもいい!
綺麗な表現でなくてもいい!
写すだけだっていい!

私のセミナーに来てくださって、
どんどん進化されている方は
着実にこれをやられてますよ。

恐れないで、アウトプットしていきましょう。
それがゴールに向けての近道です。

※ブログには記載できないようなクローズドな内容や
限定キャンペーン情報を不定期でお送りしております。
「LTコーチングメールマガジン」登録:
http://wp.me/P74H4h-2z