MENU

1日の重みをかみしめる

balloons-892806_960_720

今年の12月は、今までの人生で
とは全く違う感覚を味わっている。

・クリスマスだー、大晦日だー、
正月だー、(と、行事に踊らされる。)
・年忘れだね、忘年会だ!
嫌なことはきれいさっぱり水に流そう。
・あと○日で今年も終わりだね。早い!
(やり残したこといっぱい、汗)
・あんなこともあった、こんなこともあった(反省)
・来年こそは良い年にしよう。(あきらめ)

これが、例年12月に口に出すセリフ&
周りと交わす会話 Top5で
あっただろう。

それが、なんだか全くそんな感覚が
なくなってしまったことに
気づいている自分がいる。

とにかく、毎日が充実している。
1日1日がとても貴重で、
そこで自分が成し遂げている
アウトプットの質が今までとは
段違いに上がっている。

未来のゴールの世界に目を向け
ながらも、一瞬一瞬に集中して、
大切に生きている。そんな感覚だ。

だから、年が明けるまで
あと3日であろうが、この3日あれば、
あれもこれも出来るぞ!
といった感じで、残りわずかを
憂うこともない。
そして、何より、これまでの人生で
想像もできないような大きな変容を
遂げた一年であったことを誇らしく
思うのである。

want-toで生きるようになって
忘年会の回数も驚くほど減った
というか、ほとんどない。
なかでも貴重な仲間との集まりで
年末の会話になった時も、
迷わず「本当に良い一年だった!」と
声を大にして、胸を張って言っている
自分がいる。

コーチングでは、過去を問題にしないが
この私の過去は、高いエフィカシーの感覚を
アンカリングしてくれるので
きっちり覚えておきたいと思う。
ゴールを持ってwant-toで
生きることでどれほど人生が
素晴らしいものに変わっていくのかを
身を持って感じた一年を。

つい数日前思い立って、
新しいホームページを
立ち上げることにした。
制作の仕方を教えてくださる
プロの方を猛烈に探して、
頼み込んで、本日レッスンしていただいた。
レッスンから気付いたらそのまま
コワーキングスペースで6時間
みっちり作業していた。
いい形に仕上がってきている。

年末なんて関係ない。
日々ゴールに向けて邁進することが
楽しくて仕方ない。

コーチングを学んで、
コーチになって本当に良かった。
もっと多くの方にこの感覚を
知っていただきたいと思う。
パワーアップしたホームページは
近日公開予定。

Happy Life Transformation