MENU

自分のマインドの舵取りをする~I manage my own mind~

I manage my own mind

マーク・シューベルトさん付き人2日目。
2日間のタイス特訓コーチング
ブートキャンプです。

マークさんは1972年から水泳のコーチとして
活躍され、その早いころから、ルータイスの
理論をコーチングに取り入れらました。

コーチングの祖 ルー・タイス
との付き合いは長きに渡り、
またそのお人柄からか、
ルーには実際にお会いすることは
できなかったけれど、マークさんの中に
ルーを見ている自分がいました。
マークさんにそうお伝えしたら、
とても光栄だと言っていただきました。

スポーツの技術指導だけ
ではない、コーチング。
マインドの上手な使い方、
ゴール設定をして、
ビジュアライゼーションをして、
ゴールの再設定をして・・・
を指導していく。
引退後の人生のコーチングにも
つながってきます。

マークさんの臨場感のあるお話に
ただただ感動して、
何度も涙が出そうになって
こらえました。

ルー・タイスが自分のオフィスに
飾っていたという
“I manage my own mind.”ネオン。
この話を田島マスターコーチに
聞いたときに、自分も実物を見に
シアトルのTPI本部まで行きたい!
と、シアトル行きを決めたのでした。

残念なことに年末をもってビルは
売却となり、このネオンも
なくなってしまう。

それでも、田島マスターコーチが
ご自身で注文されて後継者を
作ってくださったので、
この大切なメッセージが
私たちの元に残ることになりました。

マークさんもとっても気にっているご様子でした。
マインドを上手に使うことは、
豊かで充実した人生を送るための
肝ですね。
このネオンを実際に拝見したことで
さらにこの言葉が
私の胸に焼きつきました。

I manage my own mind.