MENU

クライアントさんから学ぶこと

セッション

コーチになりたいと決心したのに、
自信が持てなくてくすぶっていた
時期がありました。

そうなんです!
立派そうに、
「自信がないなんて、いい訳だ!
クリエイティブアヴォイダンス
(創造的回避)だ!」
なんて言ってますが、
ちゃんと私にも
そんな時期がありました。

コーチというのは偉大で、
完璧じゃないといけないと
堅く考えていたのです。

師やコーチの先輩や仲間からの
サポートがあって、
思い切って一歩を踏み出してみると、
なんであんなに怖がっていたのだろうと
今では不思議に思うくらいです。

もちろん、コーチとして
完璧ではないのですが、
止めるまでは失敗はない!と
いろいろ追及しながら、
日々成長し続けています。

本を読んだり、
講座を受講したりと
知識を吸収するのは
自分のためだけではなくて、
クライアントさんに
還元するためでもある。
そうすると、学びがより
深いものになるのです。

そして、クライアントさんからも
気づきや学びを
たくさんいただいています。

コーチングの理論が
しっかり入っている方は加速が本当に早い。
ゴールがどんどん設定され、
スコトーマがサクサク外れ、
達成に向けて動きだすスピードも速い。
私は傍らで見守るのが仕事(笑)。
もちろん、全力で見守ります(笑)。

苫米地式コーチングの
理論の基礎固めができてるとセッションの
効果が上がると実感しているので、
コーチング理論の集中講座をやろうと
鋭意準備中です。
年明けには開始しようかな。

またブログおよびツイッターで
告知いたします。

~Happy Life Transformation~