MENU

英語が上手になりたいんです!・・・を叶えよう。

English

最近とてもよく、
「どうやったら
英語しゃべれるようになるんですか?!」

「どうやったらビジネス英語が
上達するんですか?!」

「なんでけいこさんは、
英語できるんですか?」

って質問をいただきます。

その時、すかさず私は、
「英語を上達させてどうしたいのですか?」
と質問し返します。

私が英語を自由に操れるように
なったのは、英語をマスターすることに
よって得たいものや叶えたい夢が
たくさんあったから。

もちろん、
英語そのものを学ぶのも好きで
しょうがなかったのですが、
英語が堪能になることによって
色んな人とおしゃべりできたり、
入ってくる知識が広がったり、
海外で見聞を広げる機会を
格段に増やしてくれるから
熱心に取り組んだのですね。

歳の離れた姉が海外に
行きまくる仕事をしていたので、
小さい時から話を聞いては、
好奇心がぐらぐら
刺激されていました。

小学生の時から
いつかは英語を上手になって
自分も海外に行きたい、
って気持ちがあったので、
英語だけは成績上位。
希望の大学にも入って、
周りは帰国子女だらけの中で、
「負けてない」って思えるような
語学力を身につけてきました。

時には、英語そのものの能力を
他人と比べて落ち込むこともありました。
(ええ、結構しょっちゅう。)
でも、アメリカの大学院に進んだころには、
すっかり、「英語は手段でしかないな。
そして、その手段を武器にした
自分ってすごいな!」
って思うようになりました。

って、ことで、
「英語を上達したいなら、
その先に何を得たいのか?
ゴールを設定しよう!」と言いたい。

英語ができると見る世界が広がる。
私は一人でも、ふらーと海外行っちゃいますが
英語がしゃべれればかなり
身動きがとりやすいし、
吸収できる情報量も違う。
色んな価値観を持った人と
話していると、
コネ繰り返し続けていた悩みだって
急に大したことないって思えたり。
雄大な自然で心が洗われたり。
英語は人生をより豊かで、自由にしてくれる
数ある手段のうちの大事な一つ。

まずは、マインド、そして、上達を加速させる
テクニックも。。。そうですね、
こちらも色々ありますよ。

同じような環境でやってきた大学の先輩と
「帰国子女*じゃないからこそ、教えられる
英語習得術」講座でも開講しようか
*高校入学までに両親の都合により
海外に在住していた男女

と話しているので
また開講することに
なれば告知いたします。

自分は英語を習得を加速させる
上手なマインドの使い方を中心に、
言語学的なアプローチで、
ネーティブ表現に近づく方法を
お伝えしようかな・・・と妄想中。
ワクワク。

What is it you want to communicate?
What do you want to get out of being proficient in English?