toggle
2015-10-16

変わらなきゃいけない!?

change

問題意識もって自分を見つめて
成長していこうと意欲を燃やされること、
すばらしいです。

でも、「なりたい自分になる」(ワクワク)
というモードならいいのですが、
「今の自分はダメだから、
変わらないと。。。」というモードに
入っている方を見ると、
「そっちに行かないで~!!!」
って叫んでしまいます。

自己否定的になると、エフィカシーが
下がってしまうし、何しろ
変わること自体が目的となってしまう。
しかも、心から変わりたいのではなくて、
変わることが義務(have to)
になってしまう。

まじめで、向上心が高いからからこそ、
「私はこういうところダメだから
直さないと。」
「私は○○さんのように、
こんなことができない」(ため息)
現状の自分に不満がでてしまうのですね。

変わりたいのに変われない!
変わることが苦しそう!って方には、
まずは、「変わらなくていい!」って言いたいです。

それよりも、自分が楽しくて仕方ない、
夢中になるようなゴール(夢や目標)
を先に見つける。
それにがむしゃらに取り組んでいるうちに、
振り返ったら自分、変わってた、
となるんです。

Happy Life Transformation
変わらなきゃじゃない。
ゴール向かって楽しんでたら
私、見違えるほど変わっちゃった。
なんてことは、コーチングの世界では
あたり前のことです。

今や過去の自分を否定しなくてもいい。
まずは、そんな自己否定している自分に
気づいて寄り添ってあげる。
そして、自分が目指すところに向かって
動き出したら、
過去の自分からはいつのまにか脱皮しゃちゃってた。
って未来が待ってます。

そういっている自分がそうでした。

want to で生きていきましょう。

関連記事